ウェルズホーム福島で家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

憧れのマイホームを建てたいけれど、どのハウスメーカーがいいか迷っている。

ハウスメーカーがありすぎて実際どれがいいのわからない・・・。

人生で最大の買い物であるマイホームの購入。

初めて家を建てる人の中には上のような悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

家を購入してから欠陥が見つかったり、満足のいく間取りができなかったりすると、大きな後悔が残りますよね。

ハウスメーカー選びは今後の人生にも大きな影響を及ぼすといっても過言ではないでしょう。

そこで今回は福島県を拠点に家づくりをサポートしてくれるウェルズホーム福島を紹介します。

福島県に在住でマイホームの購入を考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね!

ここで1つ、本題に入る前に質問です。

「あなたは今、注文住宅の依頼にあたって何社のハウスメーカーを調べていますか?」

もしかして、はじめから1社のみに絞ってしまってはいませんか?

実は、注文住宅を建てる上で最も重要なのは「住宅メーカー選び」です。

住宅メーカーなんてどこも一緒、と思っている人は注意が必要です。なぜなら注文住宅においては「住宅メーカー選び」が命と言っても過言ではないからです。

日本全国には知名度の高い「ハウスメーカー」はもちろん、地域に根付き低価格で住宅を提供する「工務店」、自由度が高い「設計事務所」など様々な住宅メーカーが存在します。

十分な比較をせずに依頼するハウスメーカーを決めてしまうと、「予想よりお金がかかった・・。もっといいハウスメーカーに頼めばよかった・・」と、一生後悔することになりかねません。

そうならないためにぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、「SUUMO」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はSUUMO ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、SUUMOは『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

ウェルズホーム福島で建てられる家はどんな家?特徴5つを紹介

ウェルズホーム福島では「高気密・高断熱・高耐久」を標準仕様としており、家族全員が快適に暮らせる住宅を提供しているのが大きな特徴です。

1.県内トップクラスの受注件数を誇る人気の工務店

『ウェルズホーム』で注目したいのが、家づくりをする人の6割が実際に家を建てた人からの口コミです。

地元工務店でありながら、ハウスメーカー顔負けの実績を!

2.子育て世代の家づくりにぴったりの「学近」プロジェクト

国土交通省の「平成29年住宅動向調査」によると、マイホーム購入の平均年齢は39.5歳。

それに対し、『ウェルズホーム』では20~30代前半の若い世代が中心です。

住宅ローンの完済年齢や子育てのしやすさなどを考えると、若いうちから家づくりを考えることのメリットは大きい。

しかし、その反面、資金などの不安から「家づくりはまだ早いのでは?」と感じる方もいます。

実際に『ウェルズホーム』が子育て世代から絶大な支持を集めるのには、子育て世代の家づくりをサポートする体制が整っていることです。

その代表例が「がくちか(学近)プロジェクト」にあります。

これはお子さんが安心して通学できるよう、小学校や中学校の近くに家を建てるからです。

自社で不動産部門を抱え、数多くの宅地販売をしている『ウェルズホーム』だからこそできる家づくりなのです。

子どもが生まれたことをきっかけに、小学校にあがるまでには家を建てたいと考えたりする人たちにとって「立地」は家づくりの際に重要視したいポイントです。

「転校をさせなくてすむ」「送り迎えが楽」など、学校の近くに家を建てることの利点はたくさんあります。そのニーズに応えてくれるのが『ウェルズホーム』です。

3.家づくりにかかる余計な費用もサポートしてくれる

『ウェルズホーム』独自のもうひとつのサービスが建替え・住替え応援団として行っているゼロパックサポートです。

建替え中の仮住まいを提供してくれるだけでなく、駐車場代1台分や家具・家電の預かりまで全て無料で引き受けてくれます。

これは県内初めての試みになります。

最近は新築だけでなくリノベーションや建替えなどの需要が増えています。

しかし、実際に建替えをするとなると通常の建築期間に加えて引っ越しや片づけ、既存住宅の解体などに時間がかかり、5~6カ月の期間を要します。

当然必要な仮住まいを『ウェルズホーム』では自社が所有するアパートを家賃無料で提供。

建替え中の家具や家電も自社が管理する倉庫で預かります。

余計な出費の心配がなく家づくりに専念できます。

4.高気密高断熱の北方型住宅だから一年中快適!

『ウェルズホーム』の人気の理由として快適な住空間です。

実際、ほぼ全ての施主様から「冬でも半袖で過ごせるくらい家の中が暖かい!」「エアコンだけで一年中快適!」との声を揃える!

住んでみないと分からない部分の機能性の満足度があります。

そして、それを支えているのが『ウェルズホーム』が採用している全室冷暖房システム「エアコム(EACOM)」です。

これはエアコンでコントロールされた空気をサーキュレーターで各室に供給するシステム。

大半の家が2台のエアコンだけで家中の冷暖房をまかなえる優れものです。

最少の機器しか使わないため、冷暖房費を抑えられます。

部屋ごとの寒暖差が少ないことで結露ができにくく、建物も長持ちしやすくなるのも魅力です。もちろん、それが実現できる背景には優れた住宅性能があるからこそです。

5.どんな暮らしを楽しみたいかに重点を置いたコンセプトハウス

子育てしやすい「立地」、家づくりをサポートする「サービス」、家族の快適な暮らしを約束する「性能」とここまで『ウェルズホーム』が支持します。

そして、もうひとつ忘れてはいけないのが「デザイン」です。

『ウェルズホーム』のデザインの特徴は完全オリジナルの注文住宅です。

決まった形やテイストに縛られることなく、自由にやりたいことを詰め込めること。

また、どんな暮らし方を楽しみたいかに重点を置いたコンセプトハウスが充実しているのも大きな魅力になります。

ハウスメーカーのように総合展示場にモデルハウスを構えるのではなく、実際の暮らし方を提案した販売型のコンセプトハウスは家づくりのイメージが広がります。

ウェルズホーム福島で実際に家を建てた人の評判・口コミ

ここでは、ウェルズホームグ福島で実際に家を建てた人の良い口コミ・悪い口コミをそれぞれ紹介します。

参考にしてください。

ウェルズホーム福島の悪い評判・口コミ

・私は、ウエルズさんの住宅に興味と期待で見学に行きました。アンケート見ながら、上から目線で代理の方が接客。誰だって、わからない事や予算を考えていました。安い家なら他社のメーカーを勧められました。郡山で家が欲しいなら2500万円で!説明もなく無理やり金額はいくらですか? と聞かれ、とっても屈辱を受けました。こんな接客は初めてでした。

 

・少し前に立てました。契約しお金を払うまでは真摯に対応してくれました。契約後はかなり回答が遅くなりました。催促しても質問すら覚えていない状況が続きました。家自体は満足です。しかし、今後のアフターフォローが不安です。

 

・最悪です。構造上音が響きます。防音の説明もないままでしたが、住んでみたら話す声は聞こえる。風呂の音は凄くうるさい。壁の薄いアパートにいるみたいです。サッシやクロス照明は標準のものしか見せてくれず、差額が出る商品は見せなかったのは何故でしょうか。高気密かもしれませんが、もう少し説明が欲しかったです。

ウェルズホーム福島の良い評判・口コミ

・間取りも空間もオシャレな自分たちらしい家に住むのが夢でした。子供が2人いるのでそろそろ私たちも家づくりかなと考えていたところでした。ウェルズホームで家を建てた友人にとにかくあったかいよ!と勧められたのがきっかけで相談しにいきました。話を聞いてみると、「エコット」は高気密・高断熱住宅で自由に設計できる、自分の予算内で要望を聞いてもらえるとのことでお任せしました。好きなものが形になっていく打ち合わせはとても楽しくて、どんどん先に進んでいきました。実際の仕上がりも思い通りでとても満足です。雑貨などで家をコーディネートする楽しみができました。これもそれも、ウェルズホームさんが私たちの要望に付き合ってくれたからできたからできたことです。床や壁などの可愛い素材を自分でネットで探して、これをここにつけたい!とお願いしOKしてくれました。難しいかな?という要望にもウェルズホームさんは答えてくれて大満足の家が完成!しかも断熱性能も高くて、1Fの暖房から出る暖気は2階にも通じる工夫がされています。ストーブ一台で全室暖房できるというのも嬉しいです。家中があたたかくて、快適すぎます。

 

・うちはウエルズホームで大正解でした! 展示場は7社見て、そのほかの工務店4社、ハウスメーカー2社から見積もりとり選んだのがウエルズホームでした。ペットがいるのでペットスペースをお願いしました。ペットもとても気に入っています。何よりアフターがよくて満足しています。在来も2×4もコンクリートも幅広く選べて、かなり自由に希望のプランを綿密に一年近く打ち合わせして対応して頂いて感謝しかないです。

 

・取り扱い商品の写真を見ると、低価格のシンプルタイプからログハウス風、イタリアの荘園住宅風など多様なデザインを手掛けていることに驚きました。中でも気になったのが見た目にインパクトがあるイタリアの荘園住宅です。イタリア+アメリカにソーラーパネルが乗っているので盛り込み感が凄かったです。

 

・何社か見積もりをしてもらった中で、ウェルズホーム福島を選んで大正解でした。希望していたペットスペースもとても気に入っています。アフターサービスも良くて大満足です。

 

・アフターサービスでは、気になったことなどを電話するとすぐに対応してくれるので安心してます。家にも満足しています。

 

・ウェルズホーム福島で建てた家に住んで10年目になります。その間震災がありましたが、特別直した箇所もなかったです。アフターサービスに関してもしっかりしているので安心です。

 

・冬は暖かく夏は涼しいので、住み心地が最高です。価格と品質のバランスが取れたメーカーで選んで良かったです。

 

・紹介からの受注が多いと聞いて評判は良いと感じました。

 

・特別安いわけではないですが、実際に住んでみましたが、性能はいいです。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

ウェルズホーム福島で住宅を建てるのがおすすめな人の2つの特徴

ウェルズホーム福島はこんな人におすすめです。

  1. 一生住むことができる高性能な家を建てたい人
  2. 予算やこだわりに合ったプランを選びたい人

ウェルズホーム福島では「高気密・高断熱・高耐久」が標準仕様の高性能な住宅を提供しています。

そのため長く安心して住み続けられる家の実現できます。

「限られた予算内で、できるだけ希望を叶えたい」という人にもおすすめです。

ウェルズホーム福島で注文住宅を建てる時に注意したいポイント

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきポイントがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せることです。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからスタートします。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れます。それは大変危険なのです。

実際、しっかりと比較検討せずに3、4社見学しただけで契約してしまうことになります。

それでは、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方もいます。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができます。そして、メーカーとの値引き交渉も非常に有利です。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利ですし安心して使えるのです。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまないでください。

最初にカタログ集めを忘れずに!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

ウェルズホーム福島で家を建てる際にかかる費用・坪単価

ウェルズホーム福島の坪単価について、公式ホームページでは公表されておりません。

ただ、口コミなどから見ると大体45万円/坪〜になります。

しかし、坪単価は建物の大きさや仕様、オプションなどによって異なりので、そのためあらかじめしっかりと確認することが必要です。

ウェルズホーム福島の商品ラインナップを特徴別に紹介

さらに選べる4つの商品プランから、予算やこだわりにあったプランを見つけることができますよ。

「ウェルズホーム福島の特徴をもっと知りたい!」という人のために、具体的な特徴を項目ごとに紹介していきます。

①デザイン性

ウェルズホーム福島は完全自由設計です。

そのため、様々なデザインを実現することが可能になります。

また、ウェルズホーム福島には大きく4つの商品プランがあります。

その中からベースとなるプランを選択します。

1.自然の家「木楽」

自然素材をふんだんに使用した木の温もりや暖かさを感じることのできる住まい。

 

2.エコロジー住宅「Ecote(エコット)」

1年を通して快適に暮らせる、北方型の高気密・高断熱住宅。

 

3.太陽光発電の家「Super Zero-1(スーパーゼロワン)」

太陽光発電を導入した、省エネ性と快適性に優れた住まい。

 

4.シンプルイズベスト「Pure(ピュア)」

シンプルでかつデザイン性・性能に優れた家。

これらの豊富な商品プランがベースになります。

予算やこだわりに合うものをお選び頂けます。

②耐震性

ウェルズホーム福島では、耐震性の高い「2×4(ツーバイフォー)工法」が採用されます。

壁・床・天井の構造を6つのパネルの「面」で支えることで、地震の揺れを抑えて高い耐震性能を発揮。

さらに床と壁が面材に囲まれていることにより、火や煙が家全体に回りにくいというメリットがあります。

なお、耐震等級については公式ホームページでは公表されていません。

③断熱性・気密性

ウェルズホーム福島では、高断熱・高気密を確保するための様々な工夫があります。

  • 壁・床・天井すべてに高断熱材を使用
  • 断熱材の全面に防湿気密シートを隙間なく張り巡らせる
  • 梁やコンセントなどには専用の気密部材を使用
  • 高性能樹脂サッシにより、夏場の日射熱の侵入と結露を防止

さらに「24時間計画換気システム」が装備されています。

そのため、汚れた空気を排気していつでも新鮮な空気を保つことがでます。

④保証・アフターサポート

ウェルズホーム福島では、保証・アフターメンテナンスの制度も整っています。

保証

  • 地盤保証:ジャパンホームシールド(株)が地盤調査を実施し、10年間の保証および最高5,000万円までの保証を受けることが可能です。
  • 完成サポート:日本住宅保証検査機構の完成サポート制度への任意加入が可能
  • 住宅瑕疵保証:日本住宅保証検査機構の第三者機関の検査を実施。10年間の範囲で保証を受けられる

アフターメンテナンス

  • 定期点検:6ヶ月目、1年目、2年目、10年目に実施
  • 定期訪問:施工時の担当スタッフが定期的に訪問
  • 安全パトロール:施工現場での安全管理を隔月に1度チェック

ウェルズホーム福島ではアフターサービスを重視しています。

そのため完成した家に長く安心して住んで頂くことをサポートします。

⑤工期

ウェルズホーム福島での工期の目安は、約3〜5ヶ月になります。

ただし家の大きさや仕様、オプションなどにもよって異なります。

あくまで参考として考えてください。

⑥構造・工法

ウェルズホーム福島では「2×4(ツーバイフォー)工法」のため、「面」で構成されているので地震や強風などに強く、万一の出火の時でも火が家全体に回りにくいというメリットです。

その反面、木造軸組工法(在来工法)よりも、間取りの自由度が若干低いといったデメリットもあります。

また、基礎は床下の地面をすべてコンクリートで覆う「ベタ基礎」が採用してます。

ベタ基礎にはメリットがあります。

  • 耐震性が高い
  • 湿気が家に伝わりにくい
  • シロアリが侵入しにくい

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

ウェルズホーム福島で注文住宅を建てる際の流れ

ウェルズホーム福島で注文住宅を建てるときの7つのステップをご紹介します。

1.家づくりについて家族での話し合い・情報収集

注文住宅の家づくりは、すべて施主の希望に沿って色々決めていきます。

そのため、住みたい家のイメージを明確におくことが大切です。

まずは家族で「どんな家に住みたいか・どんな生活をしたいか」を話し合うことです。

また、家づくりに関する情報収集も合わせて行ないます。

ウェルズホーム福島のホームページを見るのはもちろん、そのほか家づくりに関するサイトや本、雑誌などをチェックすることです。

2.ウェルズホーム福島へ問い合わせ・相談する

家族での話し合いや家づくりの情報収集がある程度決めてから、ウェルズホーム福島へ問い合わせします。

家づくりに関する相談をしてください。

電話もしくは公式ホームページの「お問い合わせフォーム」より、相談申し込みが可能になります。

3.基本計画〜プラン作成

ウェルズホーム福島の担当者により、希望や条件などについてのヒアリングになります。

家族で話し合った内容などをもとに、要望や悩みがある場合は相談してください。

そしてヒアリング内容をもとに、打ち合わせを重ねながら具体的なプランを作成します。

また、土地の敷地調査もこの段階で合わせて行なっていきます。

4.資金計画

具体的なプランなどが固まり資金計画を立てます。

ウェルズホーム福島から資金計画・返済計画についての提案があります。

  • 自己資金
  • 月々の返済可能額

これらの金額を事前に把握しておくことが大切です。

今後家族が必要となる出費なども考慮して、慎重に支払い計画を考えることが大切です。

5.申し込み〜本契約

プランや資金計画が決定したら、ウェルズホーム福島に「申し込み」。

※この際申込金が必要になります。

申し込み後は住宅設備の選定や色決めをします。

そして最終的なプラン・見積もり内容に納得してから本契約の締結に進みます。

6.本図面作成・住宅ローン打診

本契約後はさらに詳細に関する打ち合わせをし、本図面を作成します。

また、同時に住宅ローンについての打診があります。

融資申込書などの必要書類に関しては、ウェルズホーム福島の担当者によるアドバイスのもと、準備を進めていきます。

7.家づくりスタート〜引き渡し

本図面をもとに、いよいよ本格的な家づくりがスタートです。

なお、完成までの大まかな流れです。

  1. 部材の発注、制作
  2. 地鎮祭&配置とGL(=土地の高さ)の確認
  3. 着工〜上棟
  4. 大工事完了
  5. 完成、引き渡し

ウェルズホーム福島ではアフターメンテナンス制度も整っており、引き渡し後も安心することができます。

【番外編】建売住宅の特徴を紹介

建売住宅の特徴とは?

建売住宅とは土地と建物がセットで購入できる新築一戸建てのことです。

建売住宅には既に建物が完成している状態で販売されているものもあれば、これから建物が建築されるものがあります。

特に大規模な建売分譲も多いですが、その場合、一つの土地開発区域に同じような住宅が増え住宅地になることもあります。

そして、住宅だけではなく商業施設や病院、学校などが周りにでき生活圏内にできることで利便性が良くなる特徴になります。

そのため、街並みや公共交通機関が計画的に整備されているため、利便性が益々富んでいるものが多いものになります。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

全国のモデルハウス・住宅展示場情報

ウェルズホームが採用する北海道基準のさらに上をいく高気密・高断熱の高性能住宅は、冬暖かく、夏は涼しい体にも優しい住まいです。

この健康住宅が各モデルハウスで体感可能。

またイタリアネートのモデルハウスでは本格的なイタリア風タイルや、自然素材、パイン材をふんだんに使用した「エコット」のモデルも実際に見ることができます。

本社モデルハウス

太陽光発電の家「Super Zero-1 impact」仕様で、北海道基準レベルを上回るW(ダブル)内・外断熱という高い気密性・断熱性を実現したモデルハウスとなっています。

また、高い断熱性能を誇るトリプルガラス樹脂サッシが標準仕様されている点も大きな特徴です。

冬でも温かく過ごせることはもちろん、夏は涼しく過ごせる快適な住空間をぜひ体感してみてください。

コストをかけず効率よく空調管理ができる冷暖房システム(TETSU)を全室で採用。太陽光発電システムも標準搭載し、エネルギーの「見える化」を採用した環境にも経済的にも優しい住宅です。

所在地:郡山市富田東一丁目310番地

営業時間:9:00~19:00

安積モデルハウス

周囲の緑に映える白く美しい壁のモデルハウスは、イタリアのマナーハウスを思わせる建物をアメリカナイズしたものです。

住宅の中に入ると、壁面のくぼみなどのスペースやキッチン、洗面台に使われているタイルが、本格的なイタリアの雰囲気を感じさせています。

室内の壁は自然素材の塗り壁材を用いており、調湿作用だけでなくダニやカビの繁殖や結露を抑制し、快適な室内環境を実現しています。

寒い冬も温かく過ごせるストーブ1台の全室暖房を、ぜひ直接体験してみてください。

所在地:郡山市安積荒井2-213

営業時間:9:30~19:00

会津モデルハウス

自然素材・パイン材をふんだんに使用したモデルハウスは、建材に含まれる化学物質が原因となるシックハウスにも対策した、健康に優しい住まいとなっています。

吹き上げのリビングは広く明るい空間となっており、そこから差し込む光が室内に温かさを感じさせています。

ストーブ1台の全室暖房仕様で冬でも温かく過ごすことができ、雪深い会津に対応するためにガレージもついている、地域性も考えた住まいとなっています。

所在地:会津若松市滝沢町6-19

営業時間:9:30~19:00

ウェルズホーム福島の会社情報

ウェルズホーム福島の会社情報について簡単にご紹介します。

ウェルズホーム福島は住宅の新築・販売、リフォームなどを中心に行う住宅メーカーです。

ローコストかつハイクオリティーな住宅を提供しています。

ウェルズホーム福島の会社概要

ウェルズホーム福島の会社概要は以下の通りです。

会社名 株式会社ウェルズホーム
住所 〒963-8047

福島県郡山市富田東一丁目310番地

代表者 菊地祐司
会社設立年 平成13年7月1日
TEL 024-936-0660
FAX 024-936-0661

ウェルズホーム福島の施工エリア

福島県県北地域(福島市、伊達市、伊達郡、二本松市、本宮市)

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

まとめ

1年を通して快適に暮らせる、高性能な住宅を提供しているウェルズホーム福島です。

自分が理想とする家、どう過ごしたいかなどを明確にして相談することが重要になります。

自分が理想とする家だと思っていても、どこまで伝えられているかで満足度は変わってきます。

寄り添える担当者を見つけてより良い空間を実現したいものです、。

「福島エリアに家を建てたい」という人には是非ご参考にしてください。

ウェルズホーム福島に興味を持った方は、是非公式ホームページから施工事例などをチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/