タツノコホームで家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

今まで賃貸でいいと思っていても、子どもが生まれて家族が増えると、家賃がもったいないし、狭いから新しいマイホームがいいなぁーと思い始めます。

でも貯金も無いし、値段の安い中古住宅でもいいかなと考えている方は、タツノコホームにお任せしましょう。

「新築が家賃と同じ値段で買える」と自信をもってすすめています!

気にかかる予算の不安にも相談に乗ってくれます。

  • ローンが組めるかどうか心配…
  • 頭金がないのだけど…
  • 新築の一戸建てが欲しい…

こんな悩みがある方は、ぜひタツノコホームを検討しましょう。

タツノコホームはお客様を裏切りません。

必ずお客様を満足させてくれる会社であるタツノコホームの評判や口コミ、坪単価や住宅展示場のモデルハウスなど詳しく解説しているので参考にしてください。

ここから本文に入る前に、1点質問です。

「後悔しないマイホームを建てるために、最も大切なことは何だと思いますか?」

資金計画?土地探し?それとも見学会に参加すること?

いずれももちろん重要ではありますが、答えはNOです。

後悔しない注文住宅を建てるために最も大切なことは、パートナーとなる「住宅メーカー選び」です。

全国的に展開していて比較的規模が大きい「ハウスメーカー」、地場に根付いて地域のことを知り尽くしている「工務店」、より柔軟なデザインで対応してくれる「設計事務所」。

一口に住宅メーカーと言っても幅広く、企業数も膨大でどの会社を選ぶべきか迷ってしまう人も多いでしょう。

しかし比較検討の手間を惜しんで、安易に名前の聞いたことのある大手のハウスメーカーに絞り込んでしまうのは危険です。

手間暇は極力減らしながらも、しっかりと比較・検討した上で依頼先を決めることが、後悔しない注文住宅を建てる上で最も重要になります。

「でも、山ほどある住宅メーカーから、どうやって条件に合う会社を見つければいいの?」

とあなたも感じるはず。そこでぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業「LIFULL」が運営する「カタログ一括請求サービス」です。

あなたが住んでいるエリアと、希望の条件などを選択するだけで、あなたにあった住宅メーカーが複数ピックアップされます。

ピックアップされた住宅メーカーは、知名度の有無などで選り好みせず、まずカタログを取り寄せてみましょう。

条件にあった複数の会社を比較・検討することで、より条件にマッチした会社に出会える確率がグッと高まります。

完全無料で利用できますし、東証一部上場のLIFULLが運営しているのでしつこい営業連絡が来ることもありません。

入力は数分もあれば完了するので、これから住宅メーカー選びをしたい人はぜひ活用してみてください。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

それではここから本文に入っていきましょう。

タツノコホーム建設で建てられる家はどんな家?特徴4つを紹介

タツノコホームで建てられる家ってどんな家?イムラ独自の特徴が4つあります。

  1. タツノコホームは、耐震と耐久性に優れた木造軸組工法を採用しています。
    またベタ基礎と呼ばれるコンクリートで基礎を支えることで強固な建物になります。
  2. 規格型の建物なので、工期が短いことも特徴です。
    お客様の口コミによる3~5か月となっています。
  3. 他店には負けない低コストでマイホームを実現します。
    様々な企業努力により母子家庭や低収入、勤続年数が浅い人でもマイホームを持つことができます。
  4. 保証とアスタサービスが充実しています。
    建築工事、賠償責任、瑕疵担保責任の保険、地盤保証制度など各種万全の体制でお客様の安心と安全をサポートします。
    アフターサービスは、定期的に点検を行っています。

タツノコホーム建設で実際に家を建てた人の評判・口コミ

それでは早速、タツノコホームで家を建てた人の評判や口コミを紹介します。

タツノコホームの悪い評判・口コミ

  • タツノコホームに対して悪い評判はあまり見当たりませんでしたが、少数意見を紹介します。
  • コストには満足していますが、営業の方が途中で入れ替わり困りました。今までの計画をまた初めから説明するのが大変でした。
  • パックになっている建物の見積もりは予算内の金額でしたが、オプションをつけていくと予算がオーバーします。結局高くついたように思います。

タツノコホームの良い評判・口コミ

タツノコホームで家を建てた人の良い評判や口コミは多く見られます。

  • 外観はモノトーンのおしゃれな雰囲気。室内も木目で統一し、とてもシンプルな家ですが、家事がしやすくて毎日が楽になり嬉しいです。
  • ウナギの寝床といわれる土地で、狭い土地でしたが、敷地を有効に使った家ができました。窓も多く、天窓などたくさんあり明るい家です。インナーバルコニーも作ってもらったのでピクニック気分でランチを楽しめます。
  • タツノコホームのモデルハウスを見て、吹きぬけで間仕切りが少ない開放的な空間が気に入って即決で購入しました。しかも1000万円を切る破格の値段に驚きを隠せませんでした。この値段でマイホームが持てるなんて考えたこともありません。
  • 軽い気持ちでタツノコホームのモデルハウスを見学したときの営業の人がすごくいい人で、話しているうちに意気投合しました。頭金がないことなども話すと真剣に相談にのってくれて、とんとんと話しがまとまりました。今では快適に暮らせていて、あの時の営業の人に感謝しています。
  • 狭いのですが中庭を作ってもらい、ゆとりのある暮らしを楽しんでいます。住宅ローンの相談にものってもらい、予算内で収まるようにたくさんのプランを提案してくれたので、その中から理想のマイホームを選びました。
  • ローコストの家とは思えない家が出来上がりました。おしゃれで、ところどころに細かな工夫がされていて、不便さを感じません。

タツノコホームで住宅を建てるのがおすすめな人の3つの特徴

家を建てるときは、どのハウスメーカーにしようか悩みます。

そんな悩んだときにタツノコホームがおすすめな人の特徴を3つ紹介します。

  1.  コストを抑えたい人
    新婚さんや、勤めてまだ年数が浅い人は、家を建てる資金が少ないことがほとんどです。
    しかし、タツノコホームはそれらのお客様の要望の応えてくれるでしょう。
  2. ローンが組めるかどうか心配な人
    タツノコホームでは、プロが住宅ローンの借り入れ金額を無料で診断してくれます。
    勤続年数や年収などから、お客様がどのくらいの借り入れが可能か調べてくれます。
  3.  狭い土地に家を建てたい人
    土地が狭くても心配いりません。
    タツノコホームは狭い土地でも快適に暮らしていけるプランを提案してくれます。

タツノコホーム建設で注文住宅を建てる時に注意したいポイント3選

タツノコホームで注文住宅を建てる時の注意したいポイント3選を紹介します。

  • タツノコホームは低コストですが、土地の値段はそれぞれです。
    土地の予算も頭に入れておきましょう。
  • 担当の人は様々な人がいます。
    相性の良い人にあたるといいですが、相性が悪いと楽しいはずの家づくりが台無しです。
  • タツノコホームのモデルハウスはそのまま販売も行っています。
    早々に売り切れることもあるので急いでいる人は注意しましょう。

タツノコホーム建設で家を建てる際にかかる費用・坪単価

中古住宅よりも安く新築を建てることが出来るタツノコホームの費用や坪単価を説明します。

タツノコホームの坪単価は34.0万円 ~ 40.0万円/坪です。

タツノコホームの新築マイホームは768万円から提供することができます。

広告費をなるべく抑えて、お客様へ還元しています。

住宅ローンの支払いを月々5万円代に抑えて、マイホームを実現できるのです。

1000万円以下でデザイン性も機能も高品質で豊富なプランを用意しています。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

タツノコホーム建設の商品ラインナップを特徴別に紹介

タツノコホームでは、超ローコストでありながら高品質で充実したラインナッツが用意されているので紹介します。

  • 人気№1
    4LDKの建物で4~6人家族におすすめの建物です。
    32.50坪建物本体は、1216万円となります。
    間取りも広く子どもが2人、それぞれ個室を用意でき、両親や友達にゲストハウスを準備することもできます。
  • 人気№2
    3LDKで3~4人家族にピッタリです。
    27.75坪で1064万円です。
    1階にリビング、畳コーナーを設置できる広さに満足します。
  • 人気№3
    2LDKで3人家族にピッタリなプランです。
    お手軽にマイホームを手に入れることができます。
    付帯工事は約217万円です。
    断熱ペアガラスサッシ、システムバス、システムキッチン、洗面台化粧台、シャワートイレ、追い炊き機能付きガス給油器、全室照明器具、シューズボックス、テレビ配線、エアコン専用コンセント、電話配線、テレビ配線、網戸一式、24時間換気システムは、標準設備で、高品質の設備を厳選して装備します。

タツノコホームで注文住宅を建てる際の流れ

タツノコホームで、注文住宅を建てるときの流れを簡単に解説します。

  1. タツノコホームのモデルハウスを見学しましょう。
  2. お客様のご要望をお聞きします。
  3. お聞きしたお客様の意見を参考にお見積りします。
  4. 敷地調査をします。
  5. 近隣の調査をします。
  6. プランを作成します。
  7. インテリアを計画します。
  8. 資金計画を立てます。
  9. 見積もりを提示します。
  10. 地盤検査を行います。
  11. 建築確認申請をします。
  12. プランに合わせて仕様、カラーコーディネートを相談します。
  13. 工事の着工前に打ち合わせをします。
  14. 棟上げです。
  15. お引渡しです。

マイホームは、一生に一度しかない大切な出来事です。

絶対に失敗したくないですよね。

タツノコホームは、そんなお客様の初めての家づくりに誠心誠意手伝ってくれるでしょう。

そのために3度のチャンスをプレゼントしてくれます。

  • 1回目
    お客様の疑問に思うことや不安に思うことなどをすべて相談に乗ってくれます。
    予算、家族のライフスタイル、土地探しなどどんなことでも相談しましょう。
  • 2回目
    お客様のお話じっくり聞いたうえで、お客様の理想のマイホームを具体的な形にして提案してくれます。
    納得のいくプランかどうか確認します。
  • 3回目
    土地、家、資金計画をすべてデータ化してお客様に提案してくれます。
    家族の理想を予算に合わせて考えたベストプランです

【番外編】タツノコホーム建設の建売住宅の特徴を紹介

タツノコホームの建売住宅の特徴や会社情報を紹介します。

家を建てるときの参考のため必ずチェックしておきましょう!

タツノコホーム建設の全国のモデルハウス・住宅展示場情報

総合住宅展示場にモデルハウスを展示すると莫大な費用がかかります。

タツノコホームは住宅展示場には立てずにその分をお客様に還元するために、住宅展示場には展示していません。

モデルハウスを中心に紹介します。

  • 三木市福井Ⅱモデル
  • 相川氏那波野モデル
  • 加古川市米田町平津モデル

現在販売中のモデルハウスです。

タツノコホームのモデルハウスは人気があるので即完売しています。

お急ぎの方はすぐに問い合わせいた方が良いでしょう。

タツノコホーム建設の会社情報

タツノコホームの社長の想いは、家賃と同じくらいで誰でもがマイホームを持てるようにとシンプルな考えで会社を立ち上げました。

しかし、コストが低くても品質が落ちては意味がありません。

コストを最低限に抑える努力は、職人さんと協力して、たくさんの建物を立てます。

料理を作る発想と似ていて、1棟建てるよりも2棟と3棟とたくさんの建物を建てることでコストを抑えられます。

そして、仕入れ価格を共同仕入れによって安く仕入れています。

また、広告にも莫大な費用が掛かります。

広告も必要なお客様に最小限に宣伝します。

打ち合わせも、人件費が掛かります。

ヒアリングに力を入れて適正価格を表示することで、効率よく打ち合わせを進めます。

その結果、低コストでも自信をもってお客様に喜ばれる建物を提供できる会社へと成長しました。

タツノコホーム建設の会社概要

社名 サクラス株式会社
本社所在地 兵庫県三木市別所町朝日ヶ丘1-5
TEL:0794-70-8488 FAX:0794-73-8373
支店 たつの店
兵庫県たつの市龍野町富永793-3
TEL:0791-72-8305
FAX:0791-72-8312
三木店
兵庫県三木市末広2丁目3-22
TEL:0794-70-7872
FAX:0794-70-7853
姫路店
姫路市砥堀706-1
TEL:0120-72-8305
事業内容 二級建築士事務所
注文住宅の提案・施工
戸建賃貸・賃貸集合住宅の提案・施工
住宅・店舗リノベーションの提案・施工

タツノコホーム建設の施工エリア

兵庫県を中心に施工しています。
(一部地域を除く)詳しくは問合せてください。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

まとめ

タツノコホームは自己資金がない人や、新婚さんなど若い世代にもマイホームが持てるように最大限の努力をしています。

もちろんローコストだけではなくて、品質にも妥協していません。

土地探しから始まって、アフターサービスや保証も万全の体制です。

他の建設会社では、夢のマイホームを叶えられなかった方もタツノコホームはきっと実現できます。

お客様が満足するまで、寄り添ってくれるタツノコホームで夢のマイホームを手に入れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/