タマホームで家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

タマホームは「品質も、価格も、叶う家」をコンセプトに、良質かつ低価格の住宅を供給するハウスメーカーです。

中間業者を挟まず自社で施工管理を行い、生産者と直接つながる流通システム、大量発注によるコストダウンで、デザイン性・機能性に優れたマイホームづくりが可能。

そこで今回はタマホームで家を建てた人の本音や、特徴などを詳しくご紹介します。

ここから本文に入る前に、1点質問です。

「後悔しないマイホームを建てるために、最も大切なことは何だと思いますか?」

資金計画?土地探し?それとも見学会に参加すること?

いずれももちろん重要ではありますが、答えはNOです。

後悔しない注文住宅を建てるために最も大切なことは、パートナーとなる「住宅メーカー選び」です。

全国的に展開していて比較的規模が大きい「ハウスメーカー」、地場に根付いて地域のことを知り尽くしている「工務店」、より柔軟なデザインで対応してくれる「設計事務所」。

一口に住宅メーカーと言っても幅広く、企業数も膨大でどの会社を選ぶべきか迷ってしまう人も多いでしょう。

しかし比較検討の手間を惜しんで、安易に名前の聞いたことのある大手のハウスメーカーに絞り込んでしまうのは危険です。

手間暇は極力減らしながらも、しっかりと比較・検討した上で依頼先を決めることが、後悔しない注文住宅を建てる上で最も重要になります。

「でも、山ほどある住宅メーカーから、どうやって条件に合う会社を見つければいいの?」

とあなたも感じるはず。そこでぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業「LIFULL」が運営する「カタログ一括請求サービス」です。

あなたが住んでいるエリアと、希望の条件などを選択するだけで、あなたにあった住宅メーカーが複数ピックアップされます。

ピックアップされた住宅メーカーは、知名度の有無などで選り好みせず、まずカタログを取り寄せてみましょう。

条件にあった複数の会社を比較・検討することで、より条件にマッチした会社に出会える確率がグッと高まります。

完全無料で利用できますし、東証一部上場のLIFULLが運営しているのでしつこい営業連絡が来ることもありません。

入力は数分もあれば完了するので、これから住宅メーカー選びをしたい人はぜひ活用してみてください。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

それではここから本文に入っていきましょう。

タマホームで建てられる家はどんな家?特徴3つを紹介

タマホームは創業以来「木の家づくり」にこだわり、国内の森林環境の維持や品質管理を行い独自の流通システム「タマストラクチャー」を構築。

一棟あたりに約74%の国産材を使用し、日本の風土に適した住宅を提供しています。

林業の活性化に貢献しグッドデザイン賞を受賞しました。

ここではタマホームの特徴を詳しくご紹介しましょう。

1)耐震性

タマホームでは国立研究開発法人防災科学技術研究所「E-ディフェンス」にて、実大振動実験を実施し耐震性に優れた住宅を提供可能。

震度7相当の大地震にも倒壊・半壊しない住宅を開発しました。

一般的な木造軸組在来工法に構造用耐力面材を組み合わせ、面を強化することにより地震や台風など外部からの荷重を吸収し分散。

耐震性・分散性に優れた住まいに仕上げます。

シロアリを寄せ付けにくいヒノキ土台を採用し、柱には耐震性・耐久性に優れた集成材を採用。

1階と2階の床に「剛床工法」を用いて床全体を一体化し、地震の横揺れに効果を発揮。

また家全体をしっかりと支える「ベタ基礎」を標準採用し、使用するコンクリートは計画共用期間が約65年の耐久性を確保。

従来の布基礎よりも設置面積が広くしっかりと建物を支えます。

2)断熱性・気密性

タマホームは断熱性能基準の最高等級4を満たした家を提供。

開口部には熱の伝わりを約60%抑えるクリプトンガスを封入した「樹脂スペーサー」を標準採用。

窓には「Low-Eトリプルガラス」を採用し、断熱性・気密性・防露性に優れより快適な室内環境を保ちます。

フレームとガラスを一体化させて強度を保ち、断熱性能を向上させた半樹脂サッシ「サーモスX」、外気熱の影響を受けるフレームをスリム化し、ガラス面積を最大化した樹脂サッシ「エルスターX」をプランに合わせて取り付け可能。

玄関にはドア厚60mmの「グランデル」を採用し、玄関からの熱の流出を大幅に抑えます。

天井には「吹込みグラスウール断熱18K 320mm」を隙間なく施工し、熱の出入りを大幅にカット。

壁には「吹付けウレタン断熱105㎜」を現場で発砲し、細かい部分の隙間をしっかり埋めます。

床には「フェノールフォーム断熱 70㎜」を採用し、床下からの冷気や熱気の侵入を防いで高い断熱性を維持。

3)省エネ・創エネ・エコ

タマホームではオール電化住宅にこだわり、充実の設備仕様を提供。

オール電化にすることで電気代が割安な深夜の電力を使用することでコスト削減が可能に。

IHクッキングヒーターで火を使わない安全性も確保。

排気や水蒸気の発生が少ないため室内をクリーンに保てます。

太陽光発電パネルを設置可能で電気を創る「創エネ」と電気を貯める「畜エネ」で地球環境に優しい家が実現できます。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

タマホームで実際に家を建てた人の評判・口コミ

 「日本の家は高すぎる。家の価格が下がれば、好きなことにお金を使えて、生活をもっともっと豊かにできる」と考え、タマホームは高品質・適正価格にこだわり、家づくりのコスト削減を提案するハウスメーカー。

最長60年の長期サポートも可能で、引渡し後の暮らしをサポートします。

ここではマイホームで実際に家を建てた人の評判をご紹介しましょう。

タマホームの良い評判・口コミ

  • 自宅の老朽化に伴いリフォームを検討しました。

偶然に訪れたタマホームの展示場を見学。

営業さんに相談すると予算内で新築が建てられることがわかりオーダーしました。

家族の好みに合わせてたくさんのプランを提案してくれたのが嬉しかったですね。

リーズナブルな住宅なのにオシャレな外観や個性的な窓、アンティークな家具が合うリビングなど希望が叶いました。

  • 子供が大きくなる前に、自由に走り回れる家を建てたいと計画しました。

タマホームのデザインでスキップフロアのある家に魅力を感じて依頼。

インナーバルコニーがあるので天気を気にせずお洗濯、くつろぎの時間にも使えて気に入っています。

半地下の収納スペースは増え続ける日用品をストックできて便利。

家族の様子がわかるLDKは居心地抜群で、一番好きな場所です。

  • タマホームのモデルハウスで好みのプランを見つけ相談。

内容を聞くとオール電化が標準装備、太陽光パネルを設置しても予算内だったのでお願いしました。

モノトーンのオシャレな外観、個性的な窓を配置。

キッチンは回遊型の間取りにして、生活動線に優れているので時短家事が可能。

屋上庭園を作ったので休日は家族でアウトドア感覚を楽しんでいます。

  • 愛犬とともにのびのびと暮らせる家を建てたいと考えていました。

タマホームの施工例を見て、理想のプランがあったので相談することに。

家族で料理を楽しめるアイランドキッチン、映画を満喫できるオーディオルーム、テラスからリビングをつなぐ間取りなどリクエストを全部叶えてくれました。

プライバシーを守るテラスも作り、夜はライトアップして食事を楽しんでいます。

  • 夫婦でサーフィンが趣味。

帰ってきてから道具を片付けられる部屋や動線を第一に考えました。

タマホームに依頼すると、カリフォルニアスタイルのオシャレな家を提案され即決。

玄関を広い土間スペースにしたので大きな荷物も起きやすく、自転車のメンテナンスにも使えます。

キッチンはカウンター式にして、バー感覚を味わえるオシャレな間取りになりました。

  • 所有していた土地が狭小土地のため、無駄を削ぎ落として有効活用したいと思っていました。

タマホームに相談した時は、具体的な意見が言えなかったのですが、意図をくみ取ってもらえて理想的な設計図が完成。

タマホームの国内木材にこだわった家づくりは、住んでからその良さに気付かされます。

天然資材で作ったから癒される室内で、家にいる時間が前よりも増えました。

  • ストレスなく過ごせる家、快適性を重視した間取りが希望でした。

タマホームで建築中の家や、施工終わってすぐの家など、たくさん現物に触れられたのがよかったですね。

建てる前から具体的にプランが練られたので完成が楽しみでした。

壁を最小限にして収納を増やし、お気に入りの家具を配置。

生活感のないスタイリッシュな家が完成しました。

  • 子供の出産前に家を建てたいと、マイホームづくりをスタートしました。

予算内でより良い家にしたいと、複数社パンフレットを取り寄せてタマホームに決定。

標準装備の素晴らしさとリーズナブルな価格が気に入りました。

壁をなるべく作らずロールスクリーンで区切る間取り、ウッドデッキとつながる広いサンルームなど、開放感あふれる家になりました。

  • できるだけ開放感のある広いLDKのある家が欲しいと考えていました。

建てた後の支払いも考えて省エネ性に優れた家を選んでたどり着いたのがタマホーム。

モデルルームや現地の見学会などを手配してもらい、機能やデザイン性をチェックして決めました。

自然素材を贅沢に使っているので、居心地のよさは抜群。

光熱費もカットできて返済が楽なので助かっています。

  • 趣味が車とバイクなので、ビルトインガレージはマストでした。

タマホームの営業担当が家族のこだわりを受け止めて、みんなが納得するプランを考えてくれました。

ガレージはメンテンスのできるスペースと、直接部屋へつながる動線を確保。

玄関は広めの土間にしたので、朝の身支度が楽に。

大開口の窓を設置したので、まるで自然に触れているような快適さを感じています。

タマホームのネガティブな評判・口コミ

  • 担当営業さんがかなり若く、知識がそれほど豊富ではなかったので設計までに時間がかかり変更してもらいました。

ちょっと時間を無駄にしたので、早めに言えばよかったと後悔しています。

ただ変更してもらってベテランの担当になり、スムーズに完成までたどり着いたのでホッとしました。

  • ローコスト住宅が手に入ると思い依頼しましたが、リクエストを追加しすぎてかなり高額に。

標準装備のプランをしっかりと把握するべきでした。

もっとしっかりと話し合えばよかったです。

少し予算オーバーでしたが、入居後の光熱費が安くなるのでトータル的に見て理想的な家になりました。

タマホームで注文住宅を建てるのがおすすめな人の特徴

デザイン性・機能性に優れたローコスト住宅を建てたい人、省エネ・創エネにこだわった家を作りたい人にはタマホームがおすすめ。

オール電化を標準装備しており安全性が高いため、小さなお子さまや高齢者にも安心。

キッチンはLIXIL・クリナップなど、バスルーム・サニタリーはTOTO・Panasonicなどから最新のユニットが選択できます。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

タマホームで注文住宅を建てる時に注意したいポイント

タマホームの特徴として「安く家を建てられる」ハウスメーカーです。

標準仕様で建てることで予算内の買い物にすることができるでしょう。

ただオプションなどを追加することで費用がかさみ、予想外の高額商品となる場合があるので要注意です。

こだわりポイントを予算と照らし合わせて、トータルで納得のいく理想のマイホームづくりを行いましょう。

タマホームで家を建てる際にかかる費用・坪単価

タマホームで家を建てる際に、一番気になるのは本体価格です。

ここでは必要となる費用や坪単価についてご紹介しましょう。

タマホームの坪単価は34万円~75万円

タマホームの坪単価の相場は34.0万円 ~ 75.0万円/坪。

ローコスト住宅も提供するハイクラスのハウスメーカーと言えるでしょう。

ホームページの「オーナーの声」にて、女性目線で作った家4LDK建築費1,670万円、子供がさわげる家3LDK建築費1,550万円など「良質低価格の家」を公開しています。

参考URL:タマホーム オーナーの声

坪単価とは?坪単価はどう決まるのか?

家を建てるなら坪単価に注目してハウスメーカーを選ぶことも大切です。

坪単価とは本体の建築費を延べ床面積で割った1坪あたりの建築費を意味します。

計算式は

住宅にかかった建築費÷延べ床面積=坪単価

となります。

例えば延べ床面積が50坪の家の建築費が3,000万円であった場合、坪単価は60万円。

ただし坪単価はハウスメーカーにより計算方法が異なるので要注意。

建築費に屋外配管・外構費用などが含まれない場合もあります。

注文住宅を依頼する場合は建築費に含まれる項目をしっかりチェックしておきましょう。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

タマホームの商品ラインナップを特徴別に紹介

タマホームは良質低価格でこだわりマイホームを提供するハウスメーカー。

「国産材にこだわった家づくり」を続け、森林資材を有効活用し林業の活性化にも貢献し「ウッドデザイン賞2018」を受賞しています。

ここではタマホームの商品ラインナップを特徴別にご紹介しましょう。

ローコスト住宅「木麗な家」

タマホームのローコスト住宅プランは「木麗な家」。

お客さまの家族構成やライフスタイルから最適なプランを提案。

キッチンとリビングを一体化した「家族の会話が生まれる家」、生活動線に優れた「家事を楽しくする家」、アクティブな家族にぴったり「大収納が魅力の家」などを提供。

エネルギーを効率的に使うオール電化システムが標準装備です。

またタマホームでは「20代のTamaHome」を提供し、20代で家を建てることをサポートしています。

期間限定企画「シフクノ家13」では新築一戸建てを900万円台から提供するキャンペーンなども実施。

カスタマイズが可能なプランでしかも最長30年の長期保証が可能です。

平屋住宅「ガレリアート」

タマホームの平屋プラン「ガレリアート」はワンフロアの住まいで、家族を身近に感じられる間取りを提案。

ビルトインガレージを採用して大切な車や自転車を守り、天候を気にせずメンテナンスも可能。

リビングからつながるウッドデッキは内と外をつなげて開放感抜群。

毎日の家事を楽しくする機能的なキッチンは、オール電化でコスト削減できるメリットもあります。

3階建て住宅「木望の家」

タマホームの3階建て住宅「木望の家」は狭小土地や都市型の密集地に適したプラン。

縦に伸びる空間を利用して、敷地を有効的に活用できます。

生活スペースを上層階に設置してプライバシーを守りつつ、眺望のよいLDKを確保。

1階にはビルトインガレージや趣味の部屋を置くことも可能。

また店舗併用型住宅にするなど、家族の夢が広がる住まいが手に入ります。

二世帯住宅「大安心の家PREMIUM」

タマホームで二世帯住宅を建てるなら「大安心の家PREMIUM」。

存在感のある外観と美しい室内、最新の設備を備えたワンランク上の自由設計を実現できます。

完全分離型、共有型、融合型から選択して、家族にあった心地よい距離感を生む間取りが可能。

ハイ&ワイドサッシを用いて大開口の窓を確保でき、日差しと風通しが抜群です。

また1階2階ともに天井高2,400mmを作り出すことができ、開放感あふれる室内が可能です。

ZEH住宅「大安心の家 ZERO」

タマホームのZEH対応商品 は「大安心の家 ZERO」。

タマホームの主力商品である「大安心の家」をベースにしたエネルギー収支ゼロを可能にした商品です。

自社オリジナルの太陽光パネルと蓄電池の「リース&レンタルサービス」との組み合わせが可能。

高効率エコキュート、高効率エアコン、全室LED、24H換気システムなどを標準搭載し、地球・家族・家計に優しい住宅です。

タマホームで注文住宅を建てる際の流れ

一生に一度の大きな買い物だからこそ、完成までの手順を把握して効率よくマイホームを手に入れたいものです。

ここではタマホームで注文住宅を建てる際のステップをご紹介しましょう。

1)建築相談

タマホームでは全国200か所を超える店舗にて、新居プラン・土地・資金計画などの相談を受け付けています。

営業担当者がヒアリングを行いマンツーマンで家づくりを提案。

要望に応じてファイナンシャルプランナーとの相談も可能。

住宅ローンの借入希望の場合は、ローンの事前審査を進めます。

2)土地探し&敷地調査

安全で快適なマイホームを設計するため、建築予定地の綿密な調査を実施。

土地探しから希望の方はタマホームでのサポートも可能。

敷地調査を詳しく行うことで建築計画をより具体的にして、土地の長所やメリットを最大限有効活用できる住宅を提案します。

3)プランニング

お客さまの家族構成やライフプランをヒアリングし、土地の周辺環境も含めて最適なプランを話し合います。

住まいの外観と間取りなどの詳細をパソコンにて確認。

また同時に外壁や屋根、内装、水回り設備についても提案。

より具体的なプランを提示し、理想のマイホームづくりをサポート。

タマホームのラインナップから最適な商品を選択します。

4)概算資金計画書の提出

提案したプランをショールームにて確認します。

設備や仕様など現物でチェックしてより具体的に細部まで決定。

また構造見学や完成見学会など建築現場の見学も実施しています。

提案したプランの概算見積書などを確認したあと、最適な資金計画や返済計画などの打ち合わせ。

事前に貯蓄額・世帯年収・住宅ローンの借入額をチェックしておきましょう。

5)契約

土地・建物・返済計画が決定したらプラン確定して契約へ。

確定した見積もりを元に、住宅本体価格・諸費用・税金に関する説明を受けます。

項目ごとに内容を把握し、疑問や不安点は解決しておきましょう。

また施工から引渡しまでのスケジュール、建物完成後の保証内容やメンテナンスについても確認することが大切です。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

【番外編】タマホームの建売住宅の特徴を紹介

タマホームの建売住宅は保育園・小学校などからの利便性のよい場所に建築されているのが特徴。

家族のコミュニケーションが生まれる開放感たっぷりのLDK、カップボードやパントリー完備のキッチン、大容量のウォークインクローゼットなどを採用。

フラットルーフやバルコニーなどを多く配置しプライベートな時間が充実するプランを豊富に揃えています。

参考URL:タマホーム 総合サービス 戸建分譲

タマホームの会社情報

タマホームは「建てた後の暮らしまで、豊かにできる家をつくる」をモットーに年間約9,000棟の注文住宅手がけています。

良質な国産木材にこだわった家づくりを採用し、省エネ性に優れた地球にも家族にも優しい住宅を提供。

有料メンテナンスを条件として最長30年の長期保証、また長期優良住宅の認定の住宅の場合は最長60年間の保証を可能にしています。

タマホームの会社概要

会社名 タマホーム株式会社
所在地 東京都港区高輪3-22-9
TEL 0120-923-000

タマホームの施工エリア

北海道・東北:北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県

関東:東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県

北陸信越:新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県

東海:岐阜県、静岡県、愛知県、三重県

関西:大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県

中国:鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県

四国:徳島県、香川県、愛媛県、高知県

九州・沖縄:福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

(一部地域を除きます)

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

まとめ

タマホームは国産木材を安定的に生産する「タマストラクチャー」を構築し、安定した価格で仕入れを可能に。

住宅設備は最新機能を備えたメーカーより大量発注し、クオリティを保ちつつリーズナブルな住宅を提供します。

省エネ性・デザイン性にも優れたタマホームの注文住宅を候補に入れてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/