竹並建設で家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

家族の夢をかなえる注文住宅は、建売や分譲住宅とは違い間取り、デザイン、素材などを自分たちで一から考え、理想の住まいづくりを行います。

同じ注文住宅といっても、ハウスメーカーによってこだわりが違いますので、自分たちの理想の住まいを設計・施工してくれるハウスメーカー選びが大切。

埼玉県本庄市に本社を構える竹並建設は、本庄と伊勢崎に展示場を展開するハウスビルダー。

竹並建設が提案する注文住宅「R+house」は、建築家に依頼するクオリティが高い住まいづくりです。

建築家に依頼する家づくりはコストがかかるイメージですが、多くの人に品質が高い住まいを届けたいという思いから、低コスト高品質を実現。

ここでは、竹並建設のつくる注文住宅について詳しく紹介します。

ここから本文に入る前に、1点質問です。

「後悔しないマイホームを建てるために、最も大切なことは何だと思いますか?」

資金計画?土地探し?それとも見学会に参加すること?

いずれももちろん重要ではありますが、答えはNOです。

後悔しない注文住宅を建てるために最も大切なことは、パートナーとなる「住宅メーカー選び」です。

全国的に展開していて比較的規模が大きい「ハウスメーカー」、地場に根付いて地域のことを知り尽くしている「工務店」、より柔軟なデザインで対応してくれる「設計事務所」。

一口に住宅メーカーと言っても幅広く、企業数も膨大でどの会社を選ぶべきか迷ってしまう人も多いでしょう。

しかし比較検討の手間を惜しんで、安易に名前の聞いたことのある大手のハウスメーカーに絞り込んでしまうのは危険です。

手間暇は極力減らしながらも、しっかりと比較・検討した上で依頼先を決めることが、後悔しない注文住宅を建てる上で最も重要になります。

「でも、山ほどある住宅メーカーから、どうやって条件に合う会社を見つければいいの?」

とあなたも感じるはず。そこでぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、うちハピが運営する「うちハピ注文住宅」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はうちハピ ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、うちハピ注文住宅は『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

竹並建設で建てられる家はどんな家?特徴4つを紹介

ハウスメーカーによって建てる注文住宅の特徴が違います。

竹並建設が建てる家はどんな特徴、強み、こだわりがあるのでしょうか、詳しく紹介します。

建築家による高いデザイン力

住まいづくりでこだわるところの一つが、家のデザインです。

一生に一度の大きな買い物なので、デザインも自分たちだけのオリジナルのものがいい、長く愛せるものがいいと考えますよね。

竹並建設のR+houseでは、建築家と考える注文住宅をプロデュースしていますので、デザインも全て理由があり価値のあるデザイン。

土地の特性を100%生かした住まいのプランを考え、お客様のライフスタイル、好み、センスに合わせて建築家がプランを設計します。

R+houseをデザインする建築家の数は80名以上。

この中からお客様の住まいづくりに最適の考えをもった建築家を選び、理想の住まいを形にします。

優れた性能

デザインと同じくらいこだわりたいのが、やはり住まいの性能です。

その中でも夏は涼しく、冬は暖かいという温度の環境を左右するのが、住まいの断熱性能、そして長く安全に住むための耐久性、いざというときのための耐震性。

様々な性能にこだわった住まいが実現します。

R+houseの家の性能について詳しく紹介しましょう。

断熱性

次世代省エネルギー基準というのが定められていますが、実は20年以上も前に決められたもので、この基準を満たすだけでは十分な省エネにはならないと考えます。

R+houseでは、断熱構造耐力面材にR+パネルを使用、そして高性能な窓を使用。

長期優良住宅基準を大幅に上回る性能を実現しました。

気密性・断熱性は基準数値を大きく上回る数値で部屋の温度を快適に保ち、省エネにもつながります。

耐久性

R+houseが作る木造住宅は耐久性が高く、長く快適に住むことができる建物。

この耐久性を実現したのが結露を極限まで防ぐ住まいです。

木造住宅を長持ちさせるためには、木を腐らせないために結露を防ぐことが大切。

高気密、高断熱にすることで、そして換気をすることで壁の中を常に乾燥状態にして、結露を防ぎ、耐久性の高さを実現します。

耐震性

R+houseの住まいは、認定ビルダーのみ取り扱いができる構造耐力面材R+パネルを採用しています。

パネル工法は面全体で地震の力を受け止めて、横からの強い力も分散します。

地震の横揺れに強い住まいが完成。

また、液状化に強い地盤改良工法を標準採用していますので、大きな地震が来た時でも安心です。

手の届く価格

住まいのデザイン、性能ももちろん大切ですが、それによって家が高額になるのでは、手が届かないとあきらめてしまう人も多いです。

建築家が設計する家というと、高額、コストがかかるというイメージが強いですが、竹並建設のR+houseは、ローコストでクオリティが高い建物を実現。

材料、構造に合理化したルールを決めることで、無駄なコストを抑え、家のクオリティが高いままコストだけを抑えることを可能にしました。

また仕入れに中間業者を挟まない、先払いシステムでコストダウン、

充実したアフターサポート

ハウスメーカー選びは、建てる時だけではなく、住んでからの長い期間を安心して住めるサポート力が大切。

R+houseでは長く安心して暮らしていけるように60年間という長期間の「アフターサポートプログラム」を作っています。

メンテナンス、定期点検、防蟻、緊急対応、地盤保証など様々なプログラムを長期間にわたって継続。

60年問長期間のサポートは、他のハウスメーカーと比べてもかなり長いといえるでしょう。

竹並建設で実際に家を建てた人の評判・口コミ

竹並建設が実際に建てる家について、建てた人の口コミや評価が一番参考になります。

ここでは、竹並建設で実際に注文住宅を作った人の口コミを、良い口コミ、悪い口コミで分けて紹介します。

竹並建設の悪い評判・口コミ

  • 標準仕様では満足ができなくて、見えないところ、構造や性能からオプションを搭載してグレードアップさせました。
    将来的にリフォームを考えたときも、コストが安くなるといわれましたが、オプション代が高額。
    標準仕様だけだとコストも安く、予算内でしたが、オプションを搭載することでかなり予算オーバーしてしまいました。
    オプションを付けるときは、金額をチェックしながら必要なものだけにするのがおすすめです。

 

  • 建築士と打ち合わせを行ったのが3回だけで、もう少しじっくりお話ができると思っていました。
    その3回で満足できる設計ができたので良かったですが、これからここで建てる方は、あらかじめ住まいのイメージをしっかり伝えるのが大切。
    3回の打ち合わせで本当に大丈夫だろうか、という不安がありました。

 

  • 施工が少し雑に感じるところがありました。
    現場に何度か見学に行きましたが、あまり整理もされていないようで、近所の方の目が気になりましたね。
    住んですぐに不具合が見つかって、連絡したらすぐに来て対処をしてくれたので、対応はいいと思います。

竹並建設の良い評判・口コミ

  • 住まいづくりを考え始めたのは、子供が大きくなってマンションでは手狭になってきたと感じたからです。
    マイホームを作るならば建売住宅ではなく、注文住宅にしたい、できるならばおしゃれでデザイナーズハウスのような自分たちだけのオリジナルの住まいにしたいと思い、ハウスメーカーを探していたのですが、なかなか難しいですよね
    ハウスメーカーもいろいろ見学して相談しましたが、おしゃれな注文住宅はコストが高く手が出ませんでした。そんな中で見つけたのが竹並建設さんのR+houseです。
    住まいの勉強会に参加して、家づくりを一から勉強した感じで、いろいろ考え方が変わりました。
    建築家の方は、最初は難しいイメージがありましたが、私たちの話をしっかり聞いてくれて楽しく住まいづくりができました。

 

  • 建築家と造る注文住宅が魅力的で興味をもち、予算も私たちの予算とあっていましたので、お願いすることになりました。
    建築家の方と会える回数は決まっていましたので、私たちはなるべく自分たちの意思が伝わりやすいように、家族で話し合って決めたことは、ノートに書いていきました。
    マイホームは最終的には自分たちが納得するものを作りたいので、できるだけ勉強しましたし、後悔がない住まいづくりができたと思っています。
    R+houseは、デザインも素晴らしいですが、性能がいいというのもすごくいいですね。
    得に体感するのが断熱性能で、冬がとても暖かく、エアコンをつけなくても足元まで冷えない日が多いです。
    夏も家の中に入るとひんやりとした快適な温度で、1年を通して安定した温度で過ごすことができます。

 

  • 竹並建設には、土地探しからお願いしてそのまま注文住宅の建設まで依頼しました。
    見学会、勉強会で住まいづくりのことをいろいろ知ることができたので、不安がなく楽しく家づくりができたと思います。
    デザインは建築家の方が提案してくれたものが私たちの好みにぴったり。
    もちろんデザインだけではなく、機能性も高いので住んでいて快適。
    後決め手になったのは、アフターサービスの充実しているところでしょうか。
    長期定期点検、アフターサービスなので、長く住むのに安心できあます。
    定期点検もしっかりやってくれていますし、住んでからもサービスが行き届いていると思います。

 

  • 家作りのイメージが固まっていなくて、夢みたいなことばかり建築士の方に話していました。
    そんな私たちのわかりにくい内容を建築士の方は、形にしてくれて、素敵なプランを作ってくれて感謝です。
    打ち合わせの時はその場でラフスケッチをささっと書いてくれたのですが、それがとても分かりやすくて、私たちの要望をカタチにしていてびっくり。
    やっぱり住まいづくりのプロの方は、いろいろなアイデアを持っていてすごいですね。
    住みやすい間取り、素敵なデザイン、収納や、インテリアまで色々アドバイスをいただき素敵なマイホームができました。

 

  • ヒアリングの時は、希望の間取りやデザインだけではなく、ライフスタイル、趣味、将来の夢など様々なことを聞かれ、それを反映させた素晴らしい間取りを提案してくれました。
    いろいろ説明もしてくれて、本当にアイデアが豊富で感心。
    素人の私たちには思いつかないプランを提案してくれて、とても快適で住みやすい住まいです。
    実際に住んでから、キッチンの使いやすさ、開放感、部屋の明るさ、など快適に感じる部分がより明確になりますね。
    通常は建築家の方に頼むとかなりの設計費がかかると思うのですが、R+houseのプランはコストが抑えられていて、夢のマイホームを作ることができました。

 

  • 私たちは標準仕様で大満足だったので、オプションも特につけることなく予算が思った以上にローコストに住んだのが良かったです。
    他のハウスメーカーに相談したときは、標準仕様で満足できなかったのですが、R+houseでは標準で充実しているのでオプションの必要性は感じませんでしたね。
    資金相談や土地の購入の時のサポートなど、最初から最後までしっかりと考えてくれて、すべてが満足。
    地元の会社ということで、地元の情報に強くて土地選びの時も周辺環境のことも詳しく教えてもらい参考になりました。
    アフターサービスもすぐに来てくれますし、地域密着のハウスビルダーにお願いしてよかったです。

 

  • 保障やアフターサービスがとても充実している会社だと思います。
    特に大手のハウスメーカーではないと、完成する前に倒産したらどうしようなど、不安にもなりますが、建築中の家にも完成保証サービスがついているので安心。
    60年間という長いアフターサポートプログラムも安心ですよね。
    住まいはどんなに立派な建物だろうと、長期間住んでいくうちに劣化していくもの、
    それを大事にメンテナンスしながら住み続ける、という考えに賛同します。
    定期点検も60年間の長期間行われるので安心して、住むことができます。

 

  • 地元にある建設会社の竹並建設が、R+houseの住まいを作っていたのでお願いすることにしました。
    勉強会に参加したときに、スタッフの方がとても丁寧に説明してくれたことと、相談にのってくれたのが決め手となりましたね。
    営業スタッフの方だけではなく、設計の打ち合わせの時は建築士がヒアリングを直接行います。
    建築士の方と直接会うことができるのは、めずらしと友達に言われました。
    建築士の方は私たちのぼんやりとしたイメージを、わかりやすく形にしてくれます。
    自分たちの中でイメージが固まっていなかった部分も、建築士の方と話してアイデアを出してもらうと、こういうことがしたかったと明確になります。
    他のハウスメーカーに見学しに行くことがなかったのですが、竹並建設さんにお願いしてよかったです。

 

  • 土地探しから施工まで、サポートしてくれて、条件のいい土地にマイホームを建てることができました。
    最初は不動産会社に土地を探してから、ハウスメーカーを探そうと思っていたのですが、ハウスメーカー、工務店に土地探しを依頼すると、家づくりを前提に土地を選んでくれるので、より夢に近い土地が探せると実感。
    私たちは予算の関係で、狭小土地だったのですが、狭い土地でもその土地を有効活用した間取り、デザインを設計してくれました。
    土地の情報も多く、条件にあった土地をすぐに見つけてくれたのも良かったです。

 

  • 住まいの建設だけではなく、公共施設の建設も行っているので信頼できるし、実績がかなりあります。
    価格も大手に比べるとかなり安いのではないでしょうか。
    アフターサービスは、地元密着の企業ならではの迅速さ、土地情報にも強いですね。
    施工エリア内で家を建てたいと思っている方にはおすすめ。
    住んで3年になりますが、定期点検もきちんと来てくれますし、今のところ不具合もありません。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

竹並建設で住宅を建てるのがおすすめな人の3つの特徴

竹並建設の住まいづくりの特徴や強みを紹介しましたが、どんな人に向いているのか、竹並建設が向いている人をまとめました。

狭小地・変形地に住まいを建てる方

竹並建設のR+houseでは建築家と建てる注文住宅を提案しています。

建築家と建てるということでデザイン性が高い住まいも可能ですが、土地に合わせた最適なプランを考えます。

都会の条件がいい土地の場合、価格が高く狭小地、変形地になってしまう方も多いですが、そんな不利な土地の方にも安心の設計をお約束。

広い土地でなくても、土地の特性、自然環境、周辺の環境を考慮し、最大限に生かした住まいづくりを実現しています。

ローコストのなかでも徹底してこだわりたい方

R+houseは構造、素材にルールを定めることでローコストを実現させました。

その中で、こだわるところはこだわりたいという方も少なくないです。

オプションを加えることで、お客様のこだわりを実現しています。

見えない部分の仕様をこだわることで、将来のリフォームコストを抑えることにもつながります。

土地選びから始めたい方

住まいを建てるときに大切になるのが、土地選びです。

竹並建設のR+houseでは土地選びからお客様をしっかりサポート。

地元密着の会社ならではの土地情報の量、土地の見分け方、ライフラインなど要望にあった土地を見つけるためのサポートを行います。

また、こんな土地がいいという明確なプランがない方にも、お客様にあった土地選びをアドバイス。

建築家が土地の良さを最大限に生かした住まいづくりを提案する強みもあります。

竹並建設で注文住宅を建てる時に注意したいポイント2選

ハウスメーカーによってメリットもありますが、デメリットもあります。

建てるときの注意点、気を付けたい点を紹介します。

オプション価格が高額になる

建築家と造る住まいをローコストに抑えるために、素材や構造にルールを決めて無駄をカットした注文住宅を作るR+house。

そのため、標準仕様よりもこだわりたいという方は、オプションで対応しています。

ただ、このオプションが高額になる可能性があるので注意が必要。

最初に予算をしっかり伝えること、オプションは価格を見て必要なものだけつけるようにしましょう。

建築家との打ち合わせの回数が少ない

店舗によるかもしれないですが、建築家との打ち合わせ会巣は基本的に3回。

ただ、3回をしっかり行っているようで、足りなかった、思いが伝わらなかったという口コミはありませんでした。

この3回で充分なヒアリングを行い、お客様に合わせた設計を行っています。

事前にしっかりと住まいのイメージを家族で話し合っておくことが大切ですね。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

竹並建設で家を建てる際にかかる費用・坪単価

住まいづくりにかかる費用はハウスメーカーによって大きく違います。

竹並建設の費用や坪単価について調べました。

竹並建設の注文住宅、R+houseの坪単価は50万円~60万円。

建築家が設計する注文住宅としては、ローコストと言えるでしょう。

R+houseの住まいはコスト削減のために、構造や素材の寸法にルールを設定し、無駄がない仕様にしています。

標準仕様よりこだわりたい、グレードアップしたい場合はオプションで対応していますが、オプション代金がかかります。

竹並建設の商品ラインナップを特徴別に紹介

竹並建設の注文住宅は100%オーダーメイドで作っているので、決められた商品ラインナップがありません。

お客様の数だけ住まいの形があり、予算と希望をうまく調合させた世界に一つだけの住まいづくりを行っています。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

竹並建設で注文住宅を建てる際の流れ

注文住宅を作る場合、打ち合わせ、契約、が多く行われるので、ある程度流れを知っておいた方が安心です。

竹並建設で注文住宅を建てる際の流れを紹介します。

① 個別相談

まずは無料の個別相談から始まります。

どんな家を建てたいのか、土地のこと、資金のことなど、マイホームを作るにはわからないことが多いと思いますので、何でも相談してください。
個別相談の予約はホームページより

② 勉強会に参加

住まいづくりが初めての方はまず「賢い家づくり相談会」に参加しましょう。

家を建てるときの重要なポイントを説明してくれます。

住まいづくりは一生に一度のことなので、まずは疑問点がないように相談することから始めます。

③ 見学会に参加

見学会は、実際に竹並建設で住まいを建てた方に協力いただいて、完成見学会、また構造を見られる構造見学会を開催しています。

モデルハウスとは違ったリアルサイズの住まいづくりは参考になる部分が多く、見どころも詰まっています。

④ 資金計画

住まいづくりで大切なのが資金計画、住宅ローン、税金などお金に関すること。

知らないと損することがたくさんありますので、資金計画をしっかり立てましょう。

資金計画のアドバイスも、もちろん行っています。

⑤ 土地探し

条件にあった土地探しを行います。

良い住まいは良い土地を見つけることから始まります。

住まいのプロとしてしっかりと、土地探しからサポートしています。

⑥ 敷地調査

土地が見つかったら敷地調査を行います。

土地の広さ、地盤、ライフラインの引き込み、法令などを詳しく調べて、プランの設計の基礎にします。

⑦ ヒアリング

家族のヒアリングを建築家が行います。

住まいの夢、ライフスタイル、趣味、将来の家族についてなど、住まいに関する様々なことを話します。

家は長く住み続けるものなので、将来の家族の在り方を考え、ライフスタイルの変化をイメージして、設計に反映させます。

⑧ プランの提案・調整

ヒアリングと敷地調査をもとに建築家がプランを提案します。

プランはわかりやすくマイホームの模型にしてプレゼン。

模型を見ながらマイホームをイメージしてください。

プランに納得がいきましたら、プランをもとに家を建てるときの見積もりを出します。

見積もりプランに納得したら、正式な図面の作成を行います。

⑨ 最終確認・仕様

修正を反映し、最終プランを納得がいくまで確認。

プランが確定したら、仕様を決めていきます。

外壁、内装、屋根材、床材、設備など細かい仕様を建築家と一緒に決めていきます。

仕様の打ち合わせは、建築士、営業、インテリアコーディネーター、現場監督と相談しながら行います。

⑩ 着工

正式なプランができたらいよいよ着工です。

地鎮祭、基礎工事、棟上げ、外部工事、内部工事、設備工事、外構工事と工事が進んでいきます。

⑪ 完成引渡

全ての工事が終わり、検査も終了したらお客様に鍵を引き渡し、新生活の始まりです。

⑫ アフターサービス

引き渡した後も、ハウスメーカーとお客様の長い関係が始まります。

定期点検、定期訪問で、お客様の安全な暮らしをサポートします。

【番外編】竹並建設の建売住宅の特徴を紹介

公共事業、一般建築、家づくり事業を行っている竹並建設ですが、100%オーダーメイドの住まいづくりを行っています。

建売住宅の情報は、公式ページにも住宅情報サイトにも掲載されていませんでした。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

竹並建設の全国のモデルハウス・住宅展示場情報

竹並建設では、本庄展示場と伊勢崎展示場の2か所の展示場を展開しています。

また完成見学会や勉強会も行っていますので、本格的な住まいづくりを始める前に参加してみましょう。

  • 本庄展示場
    〒367-0026 埼玉県本庄市朝日町2-19-38
    TEL:0495-23-2001
  • 伊勢崎展示場
    〒372-0801 群馬県伊勢崎市宮子町3605-1
    TEL:0270-23-2500

竹並建設の会社情報


埼玉県の北部に会社を構え、埼玉県と群馬県南部の建築家と造る自由設計の注文住宅を設計・施工しています。

建築家と造る住まいのデザイン性の高さ、品質の高い住まいを多くの方に提供したいとR+houseにたどり着き、機能的で美しい住まいを提案。

長く快適に住むことができる、快適な生活環境を作る続けるハウスビルダーです。

竹並建設の会社概要

会社名:竹並建設株式会社
所在地:
・本社 〒367-0035 埼玉県本庄市西富田303-1
TEL:0495-21-2001 FAX:0495-21-3969
・群馬支社 〒372-0801 群馬県伊勢崎市宮子町3605-1
TEL:0270-23-2500 FAX:0270-23-0011
・深谷営業所 〒366-0814 埼玉県深谷市大谷2374-1
TEL:048-571-3000 FAX:048-573-6666
創業:1930年1月10日
従業員数:77名
資本金:75,000,000円
営業種目:コンサルティング、プランニング、設計、施工、管理、調査、CAD、設備工事

竹並建設の施工エリア

伊勢崎市、本庄市、太田市を中心に、群馬県内全域と埼玉県北部

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

まとめ

1930年創業と長い歴史と実績がある、竹並建設では、一般住宅だけではなく、店舗、ビル、病院、学校などの設計、施工、コンサル業務まで行っている、まさに建築業のベテラン、プロフェッショナル。

そんな、竹並建設が作る注文住宅は、建築家と造るデザイン性が高く機能的な注文住宅です。

建築家にお願いする注文住宅をもっと多くの人に提供したいと、ローコストを可能にしたのも人気の理由ですね。

様々なメリット、特徴、強みがありますので、気になる人も多かったのではないでしょうか。

もっと知りたい方は、完成見学会、モデルハウス、勉強会にぜひ参加してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/