大進ホームで家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

「家を建てたいけれど、ハウスメーカーがたくさんあってどこがいいのかわからない!」

「ハウスメーカーの違いは金額だけじゃないの?」

一大決心で家を建てることにしたけれど、ハウスメーカー選びで困っていませんか?

大金を払って一生モノの家を建てるのですから、妥協や後悔は絶対にしたくないですよね。

でも、こんな家を建てたいなという構想はあるものの、実際に家を建ててもらうハウスメーカーを選ぶ基準がよくわからないという方

は多いのではないでしょうか。

ハウスメーカーの資料をたくさん取り寄せてみたら、どれもよく見えてしまって余計に迷ってしまうなんていうことも。

そこでここでは、北海道札幌にあるハウスメーカー「大進ホーム」の特徴をまとめてみました。

実際に家を建てた方の口コミだけでなく、大進ホームの家づくりのコンセプトである「自分らしさを叶える家」や、2020年8月から販

売開始となった「ラクいえ」、木のおうち「サイエンスホーム」の情報も集めてあります。

この記事を読めば、ご自身の夢が大進ホームで実現できるかどうかの判断材料になるはずです。

夢のマイホームが実現するためのお役に立てる情報を詰め込みました。どうぞゆっくりお読みくださいね。

ここから本文に入る前に、1点質問です。

「後悔しないマイホームを建てるために、最も大切なことは何だと思いますか?」

資金計画?土地探し?それとも見学会に参加すること?

いずれももちろん重要ではありますが、答えはNOです。

後悔しない注文住宅を建てるために最も大切なことは、パートナーとなる「住宅メーカー選び」です。

全国的に展開していて比較的規模が大きい「ハウスメーカー」、地場に根付いて地域のことを知り尽くしている「工務店」、より柔軟なデザインで対応してくれる「設計事務所」。

一口に住宅メーカーと言っても幅広く、企業数も膨大でどの会社を選ぶべきか迷ってしまう人も多いでしょう。

しかし比較検討の手間を惜しんで、安易に名前の聞いたことのある大手のハウスメーカーに絞り込んでしまうのは危険です。

手間暇は極力減らしながらも、しっかりと比較・検討した上で依頼先を決めることが、後悔しない注文住宅を建てる上で最も重要になります。

「でも、山ほどある住宅メーカーから、どうやって条件に合う会社を見つければいいの?」

とあなたも感じるはず。そこでぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、うちハピが運営する「うちハピ注文住宅」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はうちハピ ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、うちハピ注文住宅は『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

もくじ

大進ホームで建てられる家はどんな家?特徴4つを紹介

大進ホームの家の特徴はこの4つです。

  • こだわりの自由設計
  • 丈夫な家
  • 快適な家
  • 健康な家

順番にご説明しますね。

こだわりの自由設計

「自分らしさを叶える家」がコンセプトであることからもわかるように、大進ホームでは形の決まった住宅ではなく、一から建てたい家を相談しながら組み立てていくことが最大の特徴です。

標準仕様にもさまざまな選択肢が用意されており、オリジナリティあふれる世界でたった一軒の我が家を建てることができます。

丈夫な家

大進ホームでは、丈夫で長持ちする家を建てることができます。

大進ホームの建築方法は軸組合体工法と呼ばれるものです。

軸組合体工法とは木材従来工法とツーバイフォー工法を合わせた建築方法で、北海道ならではのドカ雪に耐えるよう柱の数が多くなっています。

また、柱が多いのに間取りの自由さが保たれているのは、ツーバイフォー工法が織り交ぜられているため。

自由な間取りと強を両立するのが大進ホームの建築の特徴なのです。

快適な家

大進ホームの家は年中快適です。

北海道の厳しい冬を乗り切るため、断熱材の厚みや気密性の高い建築方法でいつでも快適な室内環境を保つように計算されています。

また、暮らしやすさは体感温度だけでなく光熱費にも表れます。

第三者機関が作成した全棟燃費レポートを作成し、どの程度の光熱費予測となるかを計算してくれます。

一年中快適なうえ光熱費を抑えられるので、コストパフォーマンスもよく住み心地のよい家を建てることができるのですね。

健康な家

大進ホームの家では、万が一の有害物質の発生も許しません。

建材にこだわり、F☆☆☆☆(フォースター)の認定を受けたものだけを使用します。

また、見えない部分でも有害物質を吸収する石膏ボードを使用し、安全に万全を期しています。

F☆☆☆☆とはJIS(日本工業規格)の基準を満たした工場で作られた製品に表示が義務付けられている、ホルムアルデヒドの発散量を示す表示です。

F☆からF☆☆☆☆までのランクに分かれており、F☆☆☆☆はホルムアルデヒドの発散量が非常に低い最高級品の証となっています。

大進ホームには、環境に配慮した長く元気に住まう家づくりができるという特徴があります。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

大進ホームで実際に家を建てた人の評判・口コミ

魅力的な特徴のある大進ホームの家ですが、実際に建てた方はどのような評価をしているのでしょうか。

悪い口コミ、良い口コミの両面を確認しましょう。

大進ホームの悪い評判・口コミ

調べてみると、このような声があがっていました。

  • 家は良いがアフターフォローがほとんどないので不安
  • 家を建てた後に窓のコーキングを相談したかったが担当となかなか会えない
  • 24時間換気のためか、冬の乾燥が気になる

家自体についての悪い口コミはほとんど見当たりませんでした。

大進ホームの良い評判・口コミ

良い口コミは色々な意見があります。

  • 親身になってプランを一緒に考えてもらい、思い通りの家に仕上がった
  • 家への要望を最大限に聞いてくれた
  • 標準仕様で冬は十分暖かく感じる。暖房費が減ってランニングコストの良さを感じる
  • 収納の相談が家づくりに役立った。物を定位置に戻す習慣がついた
  • 天然木の家は住むほどに味がでて気に入っている。香りがよい
  • 資金計画、土地探しなど安心して相談できた
  • 地震に強い

間取りに満足している方が多く見受けられました。大進ホームの設計の自由度がうかがえます。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

大進ホームで住宅を建てるのがおすすめな人の4つの特徴

大進ホームで家を建てるのがぴったりなのは、このような方です。

  • とにかくこだわりの家を建てたい
  • 安く無垢材の家に住みたい
  • 片づけが苦手
  • 冬暖かく暮らしたい

ひとつずつ解説しますね。

とにかくこだわりの家を建てたい

理想の間取りが頭の中にある方には大進ホームでの家づくりはおすすめです。

大進ホームの建築方法である軸組合体工法は、建物の強さと間取りの自由度を兼ね備えています。

そのため、ご自身の好みで一から間取りをつくることが可能です。

家の外観もお好みや資金に合わせて選ぶことができ、型の決まった注文住宅とは一線を画す家づくりができます。

家の中のものをひとつひとつ選んで家を建てたい方には大進ホームがおすすめです。

安く無垢材の家に住みたい

大進ホームの「サイエンスホーム」で建てる木の家は、工期の短縮によりコストを抑え、低価格で高品質という夢の家を実現しています。

フローリングに無垢材を使いたかったけれど、資金の問題で断念しなくてはと思っていた方にはうってつけのハウスメーカーでしょう。

素朴な雰囲気の家で、木の香りに囲まれ日向ぼっこする夢をかなえることもできます。

木の家を希望する方は一度大進ホームを検討することをおすすめします。

片づけが苦手

子供が多くて荷物があふれている、どこになにをしまったか探すことが多いという方には、大進ホームの「ラクいえ」で家を建てると整理整頓された生活できるようになります。

ラクいえの収納アドバイザーによる相談は、収納術を間取りに組み込んでくれるだけでなく、現状を把握して問題点をあぶり出してくれます。

片づけが苦手だけれど、改善してすっきりした暮らしをしたい方に大進ホームはおすすめです。

冬暖かく暮らしたい

寒い時期に家が暖かいのは本当にありがたいことです。

北海道の冬は言うまでもなく厳しいため、新居はできるだけ暖かく建てたいですよね。

大進ホームの高気密・高断熱の家では、外気をシャットアウトして家の中をポカポカとさせてくれます。

暖房効率のよさも数字で見せてくれるので、お得感を持ちながら快適に暮らすことができます。

暖かい北海道の冬を体感したい方は大進ホームがおすすめです。

大進ホームで注文住宅を建てる時に注意したいポイント2選

良い家を建てるために、大進ホームを選んだ際に気を付けるべきポイントがあります。

  • アフターフォローの連絡はこちらからどんどんするべし
  • 高気密ゆえの冬の乾燥に備えるべし

詳しくご説明します。

アフターフォローの連絡はこちらからどんどんするべし

大進ホームのデメリットとして、住宅には満足しているけれど、家を建てたあとのアフターフォローに迅速さがないことが挙げられます。

大進ホームでは、引き渡し後2か月、6か月、12か月の定期点検があり、その後は「友の会」に加入した方に限り年1~2回の訪問をしています。

そのため建築後1年を過ぎると、友の会に入会していないと担当と会う機会がなくなってしまいます。

友の会の入会は義務ではありません。未加入の方でも家を建てたあとになにか問題があれば、アフターフォローは当然行われます。

しかし、そのためにはこちらからコンタクトを取っていく必要があり、大進ホームへの電話がつながらない、担当が不在でうまく連絡が取れないなどのトラブルも起こってしまうこともあります。

アフターフォローについては友の会に入会するか、何度も電話をして依頼する根気が必要です。

高気密ゆえの冬の乾燥に備えるべし

大進ホームで家を建てたら、リビングや寝室には加湿器を用意しましょう。

密閉された家の中で暖房をしていると、当然空気は乾燥します。

冬はもともと空気が乾燥しているため、換気をしても改善されません。

そのため、快適に暮らすには適度な加湿が必要となります。

風邪やのどの痛み、肌荒れの原因にもなりますので、適度な湿度を保つように心がけるとさらに快適に暮らせますよ。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

大進ホームで家を建てる際にかかる費用・坪単価

大進ホームで家を建てるときの費用として目安となる坪単価は45万~55万です。

あくまでも目安ですので、希望する仕様や用いる建材などによって前後することがあります。

また、大進ホームのホームページには過去に建築した家を紹介しているページがあり、そこでは数件の家で建築にかかる費用の目安が表示されています。

  • 延べ床面積98.00㎡の真壁づくりの家は2050万円~
  • 延べ床面積117.74㎡のラクいえでは1950万円~

(どちらも土地代は別)

参考サイト→大進ホームのお客様~おうちギャラリー

大進ホームの商品ラインナップを特徴別に紹介

ここでは大進ホームの家づくりのベースとなる3つの大きな特色

  • ラクいえ
  • サイエンスホーム
  • 進化の家Htype

についてご説明します。

ラクいえ

ラクいえとは、2020年8月に本格的に取り扱いが始まった大進ホームの標準建築のことです。

ラクいえの「ラク」は、住む人の生活が楽になることからネーミングされています。

ラクいえの最大の特徴は、片付けやすい家づくりへの工夫です。

収納アドバイザーによる相談

ラクいえでは、どなたも標準で片づけアドバイザーによる間取り相談がついてきます。

なんと現状住んでいる家に訪問し、今ある収納の問題から一緒に考えてくれるのです。

持っているものの量に合わせて、建てる家の収納量や整頓の仕方までアドバイスしてくれます。

新しく建てる家では収納の問題を一挙に解決することができるというわけです。

家が片付けやすいと家事もラクになりますね。

家を建てたあとに後悔するポイントとなりやすい収納の問題を根本から解決してしまおうという大進ホームの新しい試みです。

家の収納も一工夫

キッチン収納やクロゼットのポールの長さなど、整理収納アドバイザーと相談した内容を反映して自分たちだけの仕様にすることができます。

手持ちのお鍋も並べて収納できるようにするなど、随所に工夫が見られます。

また、家事動線の最適化も考えてアドバイスしてもらえるので、忙しい方や家事の効率アップをしたい方にはぴったりです。

サイエンスホーム

サイエンスホームとは、大進ホームが展開している自由設計の木の家です。

自然素材を使い、暖かみやなつかしさのあるスタイルを提案しています。

サイエンスホームでも大進ホームの軸組合体工法と高気密・高断熱による強くて過ごしやすい家づくりは健在ですが、加えて木の家ならではの特徴が2つあります。

  • 真壁づくり
  • 無垢材

ひとつずつご説明しますね。

真壁づくり

サイエンスホームの真壁づくりの家は、2年連続でグッドデザイン賞を受賞したデザイン性の高い住宅です。

真壁造りとは柱や梁を隠さずに壁を作る日本古来の建築方法で、古くから神社仏閣などで用いられています。

真壁造りでは柱が見えることから建材の質が問われるため、低価格が好まれる最近では施工が少なくなりました。

しかし、サイエンスホームでは良質な無垢材の家を低価格で提供するために工期の短縮という形をとっています。

軸組合体工法で効率よく工事を進めることが低価格で高品質な真壁造りを実現しているのです。

無垢材

サイエンスホームでふんだんに使われる無垢材は、柱だけでなく床や建具にも用いられます。

真壁造りになじむ無垢材の建具やはだしで歩きたくなる暖かみのある床は、そのデザインや手触りだけでなく、呼吸する木の調湿も家の機能として生かすことができるすぐれものです。

また、無垢材でつくる吹き抜けや大黒柱も人気となっています。住みよい空間とデザイン性を兼ね備えていますね。

進化の家Htype

大進ホームの最高級仕様の家です。

外観はレンガ造りと塗り壁のミックスで、おしゃれな南欧風となっています。建具も標準とはちがう高級感があります。

また、進化の家Htypeは札幌版次世代基準をクリアした最新エコロジーの家でもあります。

札幌版次世代基準とは、札幌で新たに建てる住宅には国の定めた基準を上回る高断熱性・高気密性を求め、温暖化防止を推進するために札幌市が独自に作った基準です。

札幌版次世代基準をクリアした住宅の購入には補助金も出ることからお得にハイクラスの家を建てることができるという特徴があります。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

大進ホームで注文住宅を建てる際の流れ

家を建てるまでの段階は大きく分けて7つです。

① コンタクト

大進ホームで家を建てようかなと思ったら、まず一度連絡を取ってみましょう。

コンタクトの取り方は5つの方法があります。

  • 資料請求
  • メールでの問い合わせ
  • ホームページから無料設計サービス
  • お電話
  • オープンハウス予約

② プラン相談

どのような家を建てたいかを話し合います。

また、土地未取得の場合は土地探しもお手伝いしてくれます。

③ 見積り・資金相談

具体的になった家のプランにはいくらかかるのか、住宅ローンをどうするかといった資金面での相談です。

住宅ローンの審査についても適切に対処してくれますので、よく担当と相談することが大切です。

④ 融資の通過後、成約の契約

金融機関の仮審査が通ったあと、見積や資金計画、工期、引き渡し日などを決め、建築工事請負契約を交わします。

⑤ 住宅ローン本申込み

金融機関での手続きを行います。

⑥ 各種手続き、竣工

住所変更や土地と住宅を取得するための登記手続き、金融機関での金消契約(金銭消費貸借契約・抵当権設定契約)を行います。

施工後の行政による完了検査、自社検査、依頼主による立会検査を経て引き渡しとなります。

⑦ アフターフォロー

引き渡し後2、6、12か月の点検を行い、その後はいつでもサポートしてもらえます。

友の会入会で年に1~2度の訪問が行われます。

大進ホームのモデルハウス・住宅展示場情報

大進ホームには札幌市内4か所のモデルハウスがあります。

どちらも来場予約が必要ですのでご注意ください。

ラクいえ新道モデルハウス

整理収納アドバイザーと創る家を体験できます。

所在地:札幌市東区伏古11条2丁目

公開時間:10:00~17:00 水曜日定休

連絡先:011-784-5141

サイエンスホーム札幌東モデルハウス

最新技術で快適な木の家を体験できます。

所在地:札幌市東区伏古11条2丁目7-22

公開時間:10:00~17:00 水曜日定休

連絡先:011-798-0228

進化の家Htyde豊平モデルハウス

ハイクオリティな住宅を体感できます。

所在地:札幌市豊平区豊平1条10丁目北海道マイホームセンター札幌会場

公開時間:公開時間:10:00~17:00 水曜日定休

連絡先:011-831-4616

「片付く家」in東茨戸

機能的な収納や効率的な家事動線を体感できます。

所在地:札幌市東茨戸2条1丁目181-16

公開時間:公開時間:10:00~17:00 水曜日定休

連絡先:011-783-1122

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

大進ホームの会社情報

設立50年、公式ホームページには代表取締役社長から「今後さらに地域で愛される100年企業を目指す」という地元愛に満ちた熱いメッセージがあります。

経営理念

「大進ホームは、お客様の信頼を高めることにより発展する」

「大進ホームと社員は、豊かさを求めて社会に貢献する」

施工実績

札幌を中心に7,000棟以上の実績を誇ります。

SNS等

公式ホームページ:https://www.taishinhome.com/

サイエンスホームTwitter:https://twitter.com/science_1122

Facebook:https://www.facebook.com/taishinhome/

大進ホームの会社概要

会社名:大進ホーム株式会社

代表取締役会長:星野 清成

代表取締役社長:星野 覚一朗

設立:1971年5月

資本金:5,000万円

TEL:011-783-1122

FAX:011-783-7741

所在地:北海道札幌市東区東苗穂3条1丁目2番1号

業務内容:注文住宅、分譲住宅、店舗、アパート、リフォーム工事、リノベーション工事

大進ホームの施工エリア

  • 札幌
  • 江別、北広島
  • 岩見沢
  • 小樽
  • 千歳、苫小牧

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

まとめ

大進ホームの特徴をまとめます。

  • 夢を叶える自由設計
  • どの家も強く・快適で・健康な家
  • 片付く家なら「ラクいえ」
  • 木のぬくもりなら「サイエンスホーム」
  • ハイクオリティなら「進化の家Htype」

3種類の住宅ラインナップはそれぞれ個性があり、カスタマイズも効くため自分らしい家を建てることができます。

札幌で家を建てるのであれば、一度検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/