スタイルハウスで家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

スタイルハウスは、大阪府内に5つの営業所、そしてショールームを持っている大手の工務店がおこなっている注文住宅ブランドのことです。

家づくりが初めてという不安の多い方でもとても分かりやすい、シンプルな家のラインナップが用意されているのが特徴です。

スタイルハウスが建てる家は耐震・断熱も抜群の高性能な家です。

また、日本一の現場をモットーにしているため、職人が作業をおこなう際の安全面・現場環境を良くすることなどにも努めています。

今回は、そんなスタイルハウスの特徴、口コミ、坪単価などについて、スタイルハウスで家を建てようかと検討している人に役立つ情報をご紹介します。

ここで1つ、本題に入る前に質問です。

「あなたは今、注文住宅の依頼にあたって何社のハウスメーカーを調べていますか?」

もしかして、はじめから1社のみに絞ってしまってはいませんか?

実は、注文住宅を建てる上で最も重要なのは「住宅メーカー選び」です。

住宅メーカーなんてどこも一緒、と思っている人は注意が必要です。なぜなら注文住宅においては「住宅メーカー選び」が命と言っても過言ではないからです。

日本全国には知名度の高い「ハウスメーカー」はもちろん、地域に根付き低価格で住宅を提供する「工務店」、自由度が高い「設計事務所」など様々な住宅メーカーが存在します。

十分な比較をせずに依頼するハウスメーカーを決めてしまうと、「予想よりお金がかかった・・。もっといいハウスメーカーに頼めばよかった・・」と、一生後悔することになりかねません。

そうならないためにぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、「SUUMO」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はSUUMO ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、SUUMOは『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

スタイルハウスで建てられる家はどんな家?特徴2つを紹介

1. スタイルや予算に合わせた家

スタイルハウスは、完全自由設計の注文住宅はもちろんのこと、コストパフォーマンスに優れた高いデザイン性、高機能なコンセプトハウスなどが用意されています。

オーナーの予算であったり、家族構成、それぞれの生活スタイルに見合った家づくりが叶います。

値段を極力抑えて自分らしい家づくりができるのが人気の所以であるといえるでしょう。

また坪数によって価格が決められているので、「我が家はこれくらいの坪数の家にしたいから、金額的にはこれくらいなんだな」と、予め家を建てる際のおおよその金額が分かるのも、嬉しいポイントではないでしょうか。

2. 標準仕様が豪華な家

スタイルハウスにはプランが二つ用意されています。

それぞれに標準仕様が異なりますが、どちらも基本的に高性能です。

もちろん長期優良住宅仕様となっていて、高気密・高断熱の家になっています。

床材には品質の良い無垢材を標準採用しており、おしゃれな内装にこだわりを持っているのも魅力です。

窓は結露や寒さ、熱さから家を守る複層ガラスサッシを採用しています。

構造もしっかりしており、柱・筋交いについては金物で補強する金物工法を採用。

基礎部分は、地震に最も強いとされているベタ基礎ですし、床には剛床組工法で地震対策もばっちり。

家族全員が安心して住める家になっています。

スタイルハウスで実際に家を建てた人の評判・口コミ

ここでは、スタイルハウスで家を建てた人の実際の口コミや評判について見ていきましょう。

スタイルハウスの悪い評判・口コミ

悪い口コミは以下のようになっていました。

  • 「設備などのことで相談したくても担当の人と連絡が取れないときがある。社内連携が上手にとれていないんじゃないか?と思うことは度々ありました。でも家自体は良いものなので満足ですが。」

 

  • 「人柄の良い担当の人が諸事情で退職したので、途中から別の担当に変わりましたが、その人とはあまり波長が合わず。その点だけがちょっと残念でした。」

 

  • 「土地に関する知識が豊富なので、土地の話が多い印象でした。余計な話が多かったかも。でもこちらの聞きたいことには真剣に答えてくれますし、良かったと思います。」

スタイルハウスの良い評判・口コミ

良い口コミは以下のようになっていました。

  • 「公式ホームページに掲載されている家の画像がとってもおしゃれで魅力的に思え、実際に見に行ってみたのですが主人も私も気に入って、スタイルハウスさんに決めました。品質は良いのに低コストというのは本当に良いですね。」

 

  • 「自然素材をこれでもかというほど使っている、魅力ある家がスタイルハウスさんにはありました。希望通りの自然素材をたくさん取り入れた斬新なデザインの家に仕上がったので、満足しています。」

 

  • 「二階建ても良いなとは思ったのですが、平屋の方が家族の絆が深まるんじゃないかと思い、平屋にしました。リビング中心の間取りにしてもらって、家族皆がいつでも顔を合わせられるような間取りに。おかげで家族皆の絆がより深まったように思います。」

 

  • 「担当の営業さんがとっても面白い方で、家づくりが楽しくできました。こちらの思い描く家がそのまま形になった!と感激でした。細かい要望にも応えてもらえたので、満足です。」

 

  • 「私はガーデニングが大好きで、花を育てられる広いスペースが庭に欲しかったので、希望を伝えました。そしたらひろーいウッドデッキも付いて、おしゃれなガーデニングスペースのある開放的なお庭になりました!」

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

スタイルハウスで住宅を建てるのがおすすめな人の2つの特徴

1. ローコスト住宅が良いけど品質には妥協したくない人

ローコストで家を建てたいけど、安くなる分家の品質が劣るのではないかと考えている方にも、スタイルハウスの家はおすすめです。

素材やデザインにとことんこだわり、さらに家自体の性能も長期優良住宅となっていますので、ローコストだからといって品質が落ちるということでもありません。

一人ひとりのライフスタイルにぴったりな、世界に一つだけの家をスタイルハウスで叶えることができるでしょう。

2. 耐震・断熱の性能が良い家に住みたい人

長く安心して、快適に住める家かどうかというのは耐震・断熱性能によって決まるといっても過言ではありません。

前述した内容もありますが、スタイルハウスの家は下記の仕様になっていますので、ご参考までに。

耐震

  • 基礎・・・地震時の家の変形を防ぐ「ベタ基礎」標準仕様。
  • 剛床工法・・・地震、台風による床面に発生する横揺れ・ねじれを防止。
  • 耐震金物・・・梁、接合部に耐震金物を採用。
  • 耐力面材・・・地震・火災に強い、通気性の良いハイブリッド工法。
  • 耐震等級3・・・耐震等級3は、建築基準法で定められた耐震性能の1.5倍のレベル。
  • 制震・・・東京スカイツリーに採用されているオイルダンパー「αダンパーEx Ⅱ」を採用しているため、強い家です。

断熱

  • 高性能グラスウール・・・高い断熱性&結露防止&シロアリの被害から家を守ることができます。また燃えにくい素材です。
  • 吹付断熱・・・断熱性能が高いとされている吹付発泡による硬質ウレタンフォーム断熱。隙間ができにくく気密性にも優れています。
  • セルローズファイバー・・・高い断熱・結露防止効果と、吸音効果、耐火性能、撥水性も高いです。その他に防虫・防カビにも役立ちます。
  • エピソードネオ・・・断熱性が高く、水密性を誇るYKKの窓です。
  • サーモスX・・・リクシル製。次世代のハイブリッド窓と言われている最新の窓となっています。
  • オメガ・・・家の外から家をすっぽり包み込むタイプの断熱材も使用。まさに至れり尽くせりです。

スタイルハウスで注文住宅を建てる時に注意したいポイント

スタイルハウスで家を建てる際に唯一注意したいのは、標準仕様ではない設備・仕様にしたい!となったときです。

水回りなど標準仕様以外のものに変えることも可能ではあるのですが、もちろんその分別で費用がかかります。

また家の内装にお金をかけ過ぎて当初の予算を大幅に超えてしまった!というようなことにならないようにしたいものです。

標準仕様以外の設備などに変える場合は大体いくら程になるか、予算内で収まるか、ローンは無理なく支払っていけるかなどもしっかりと相談し、考慮しておきましょう。

スタイルハウスで家を建てる際にかかる費用・坪単価

スタイルハウスの坪単価は、約47万円~となっています。

坪数に応じて一定額ずつ料金がプラスでかかるという明朗会計な仕組みになっており、分かりやすいお値段設定です。

予算を抑え気味にしている人、ローコスト住宅を希望している人にぴったりです。

スタイルハウスの商品ラインナップを特徴別に紹介

スタイルハウスが提案している家はコンセプトが明確になっているのが魅力です。

一つ一つのコンセプトがはっきりしている=注文住宅を建てるときに迷うことが無いということになりますね。

「Fit」→ローコスト住宅

本体価格1,650万円~OKという、ローコストで建てられる家です。

ただ価格が低いというわけではなく、断熱効果・耐震もばっちりです。

しかもすべての部屋が無垢材フロアを使っているため、パイン材と上質なオーク材で暖かみのある雰囲気です。

自分たちが理想とする家の形を素敵に反映してもらえます。

注文住宅に憧れるけど高いからと敬遠する必要はもうありません。

スタイルハウスのFitなら憧れの注文住宅がローコストで建築可能です。

「Mine」→高気密・高断熱の家

こちらは性能や構造、仕様などがハイレベルなのに本体価格1,733万円~というコストパフォーマンスに優れた家です。

外壁にもこだわり満載です。

様々なデザインに対応できるサイディングで、ローコストながらとてもお洒落な外観になります。

また高断熱・高気密ですので、高性能な窓サッシで有名なサーモスXを採用。

耐震等級3で大きな揺れにも対応しています。

また部屋の中はハイグレードな仕様が用意されており、オーナーの好みによって自由にカスタマイズ可能です。

家の雰囲気にぴったりなクロス、水回り、外観、外構までとことんこだわり抜くことができます。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

スタイルハウスで注文住宅を建てる際の流れ

①問い合わせ

家を建てようと家族で相談し、決定したらまずは家づくりについて問い合わせをしましょう。

スタイルハウスでは家づくりに関するカタログ・資料が用意されていますので、そういったものも利用してくださいね。

②モデルハウスを見学してみよう

スタイルハウスは、近畿圏最大級の千里住宅公園、花博記念公園にモデルハウスがあります。

また期間限定ではあるのですが、住宅地にリアルサイズのモデルハウスを建てており、スタイルハウスの家の良さを実感できるようになっています。

③ライフプランニングをおこなう

「マイホームはこんな風にしたい」という、大まかなイメージについて、担当者としっかり打ち合わせをおこないましょう。

プランや資金計画・土地探しのことなども、この時に相談するようにしてください。

④土地探し・現地調査

土地地探し専門のアドバイザーが希望する地域や環境を把握し、要望に見合った土地を探してくれます。

予算内に収まるように最適な土地を探し出します。

⑤オリジナルプラン作成

オーナーの要望を基にしたオリジナルプランを作成します。

そして建物金額と建築総資金の提案。

スタイルハウスでは、契約した後でもプランの変更や再見積もりをおこなうことが可能ですので、安心ですね。

⑥請負契約・土地契約

土地や間取り、設備仕様、金額など全部に納得できれば、請負契約を結びます。

⑦間取りや照明など打ち合わせ

家の間取り、デザイン、照明などを決めていきます。

日当たりや風通しなど設計のプロにお任せです。

⑧地鎮祭・着工

希望により地鎮祭を執りおこなって、近隣への挨拶もして工事スタート!

⑨上棟

基礎工事が終わると上棟と呼ばれる、家の形が見え始めます。

現場監督から構造の説明があり、そこから本格的に建築スタートです。

⑩最終検査と仕上げ

完成した建物が図面通りになっているか、建築的に何か問題は無いか、施工管理者・設計者などが立ち合いの元実施します。

仕上げの工事をして、めでたく完成です。

⑪竣工・引き渡し

夢のマイホームの完成後は、いよいよ引き渡し!

それと同時にアフターフォローが始まります。

【番外編】スタイルハウスの建売住宅の特徴を紹介

スタイルハウスでは、分譲住宅を販売しています。

エリアは兵庫県エリア・北摂エリア・大阪市内・南大阪エリアです。

一般公開物件と会員限定物件があり、一般公開の方は数件のみですが、会員になると数十件の物件を見ることができます。

価格や仕様など詳しい内容は公式ホームページで閲覧可能ですので、気になる方はぜひご覧になってみてくださいね。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

スタイルハウスの全国のモデルハウス・住宅展示場情報

花博展示場 STYLE HOUSE花

所在地:大阪府大阪市鶴見区焼野1丁目南2番
TEL:06-6915-0660
営業時間:AM10:00-PM7:00
定休日:水曜日

千里住宅公園

所在地:大阪府吹田市千里万博公園1-7
TEL:06-6816-2227
営業時間:AM10:00-PM7:00
定休日:水曜日

スタイルハウスの会社情報

ここからはスタイルハウスのブランドを扱っている会社情報についてご紹介します。

スタイルハウスの会社概要

【会社名】ALLAGI株式会社
【創業】1971年10月
【代表者】谷上 元朗
【資本金】2,000万円
【事業内容】新築事業、リフォーム事業、中古マンション仲介事業、不動産事業、介護事業、桧家住宅事業、分譲事業、戸建賃貸事業
【従業員数】207名(2021年5月時点)
【有資格者】一級建築士 2名、二級建築士 25名、木造建築士 5名、耐震診断士 2名、住宅診断士 1名、宅地建物取引士 15名、一級建築施工管理技士 2名、二級建築施工管理技士 5名、住宅ローンアドバイザー 13名、(2021年5月時点)

【登録・許可番号】建設業許可番号:大阪府知事許可(般-27)第81781号、一級建築士事務所登録:(ハ)第21808号、免許証番号:国土交通大臣(1)第9895号、住宅あんしん保証 ハウスジーメン MB2008007619、住宅金融普及協会 あいおいニッセイ損保代理店

スタイルハウスの施工エリア

大阪
兵庫県

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

まとめ

スタイルハウスは、坪数ごとに家の価格が決まるという分かりやすい料金プランが魅力となっている工務店です。

優れた家でコスパが良く、おしゃれなデザインや機能の品質が確保されています。

お値段以上の価値を見出すための工夫が満載で、オーナーの目線に立って考えられている優良住宅を建てることができます。

また日本一の現場づくりを基本にしているため、工務部現場勉強会、工務部現場巡回、現場環境整備基準を設けている点もオーナー側からすると安心材料になるのではないでしょうか。

気になる方はモデルハウス展示場へ一度足を運ばれてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/