静岡県のおすすめローコスト住宅メーカーランキング15選!1,000万円台で夢のマイホームを!【令和最新】

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

静岡県には低予算で性能の高い新築を建てられるメーカーが揃っています。そんな数あるメーカーの特徴は以下の3つ。

  • 低予算でもデザイン性が高い
  • 標準設備のグレードが高い
  • 長期優良住宅にこだわったメーカーが多い

しかし、なかなかしっかりとしたビジョンは見えにくいもの。

「静岡県でコストパフォーマンスの良い新築は建てられる?」
「静岡県で評判のローコスト住宅メーカーは?」

静岡県で新築を立てようと思った際に、予算やメーカーに対する多くの疑問が浮かぶという方も多いのではないでしょうか。

本記事ではそんな疑問を解決するために、静岡県のローコスト住宅メーカーのおすすめランキングや、静岡県のローコスト住宅事情などをご紹介。

抑えるべきポイントを具体的な数字を挙げて解説しているので、是非参考にしてみてください。

ここから本文に入る前に、1点質問です。

「後悔しないマイホームを建てるために、最も大切なことは何だと思いますか?」

資金計画?土地探し?それとも見学会に参加すること?

いずれももちろん重要ではありますが、答えはNOです。

後悔しない注文住宅を建てるために最も大切なことは、パートナーとなる「住宅メーカー選び」です。

全国的に展開していて比較的規模が大きい「ハウスメーカー」、地場に根付いて地域のことを知り尽くしている「工務店」、より柔軟なデザインで対応してくれる「設計事務所」。

一口に住宅メーカーと言っても幅広く、企業数も膨大でどの会社を選ぶべきか迷ってしまう人も多いでしょう。

しかし比較検討の手間を惜しんで、安易に名前の聞いたことのある大手のハウスメーカーに絞り込んでしまうのは危険です。

手間暇は極力減らしながらも、しっかりと比較・検討した上で依頼先を決めることが、後悔しない注文住宅を建てる上で最も重要になります。

「でも、山ほどある住宅メーカーから、どうやって条件に合う会社を見つければいいの?」

とあなたも感じるはず。そこでぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業「LIFULL」が運営する「カタログ一括請求サービス」です。

あなたが住んでいるエリアと、希望の条件などを選択するだけで、あなたにあった住宅メーカーが複数ピックアップされます。

ピックアップされた住宅メーカーは、知名度の有無などで選り好みせず、まずカタログを取り寄せてみましょう。

条件にあった複数の会社を比較・検討することで、より条件にマッチした会社に出会える確率がグッと高まります。

完全無料で利用できますし、東証一部上場のLIFULLが運営しているのでしつこい営業連絡が来ることもありません。

入力は数分もあれば完了するので、これから住宅メーカー選びをしたい人はぜひ活用してみてください。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

それではここから本文に入っていきましょう。

もくじ

静岡県のローコスト住宅事情

静岡県でローコスト住宅を建てる時に必要な情報は、静岡県のローコスト住宅事情と具体的な建築費の相場。

明確な情報を抑えることで、理想の新築のイメージが練りやくなりますよ

ローコスト住宅とは

ローコスト住宅は、通常のオーダー住宅よりも低予算で建築できる住宅のこと。

大手のハウスメーカーや、工務店などが豊富に展開しています。

少ない予算で新築を建てられるため、昨今では幅広い年代の客層から注目を集めていますよ。

坪単価も一般的な注文住宅が約80万から90万円なのに対し、ローコスト住宅は約40万から60万円。

さらに耐震性なども国の基準をしっかり満たしているため、低価格でも安全面の心配はなし。

ローコスト住宅は品質を維持したまま、5つのポイントを抑えることで低価格を実現しています。

1:広告費

インターネットをメインに広告を展開し、CMはローカル放送のみで放送。

広告費を大幅に削減しています。

さらに営業なども地元などの狭い範囲に対して少人数で行うため、人件費も一緒に削減。

2:間取り

間取りを簡素な正方形や長方形で規格化し、必要資材や部品の種類を限定しています。

決まった資材や部品を大量発注して使うためコストの削減ができ、建てやすい間取りなので人員の削減も可能です。

3:人件費

資材の加工は提携工場や自社工場で行うため、現場での本格的な加工は不要。

手作業で資材を加工する職人を大幅に抑えています。

さらに現場での加工の手間を省くことで少人数での建築作業が可能になり、工期の短縮にも繋がります。

4:建築資材

建築資材は大量に仕入れて一括管理をすることで、低価格を実現。

安くても豊富な量の資材の供給を安定させているので、ローコスト住宅を大量生産できます。

また原材料には、天然木などを採用するメーカーが多いので品質は高めのことが多いですよ。

5:標準設備

ドアや壁や水回りなどの標準設備は、低グレードで統一するのが一般的。

最低限の設備を採用することで、建築費を大幅に削減しています。

もちろん取り入れたい設備がある場合は、追加料金で設置することも可能。

以上のポイントを抑え、全体の経費を削ることでローコストを実現しています。

1,000万円台のローコスト住宅の特徴

1,000万円台の予算で建てられるローコスト住宅には、低価格を実現する3つの特徴があります。

1:総2階建て構造

1階と同じ面積の2階を作る構造はシンプルで建てやすい上に、狭めの土地でも広い居住空間を確保できます。

さらに横よりも縦に広がる住宅なので、床面積と屋根も節約。

平屋よりも建築費が控えめになります。

2:水回りを一ヶ所に集約

キッチンやトイレやバスルームなどの水回りは、近い場所に集約して施工するのが主流。

配管する給排水管の距離を節約できるので、大幅なコストカットになります。

3:シンプルな間取り

単純な形状の間取りや内装を採用し、壁や必要な金具を節約。

構造的にも吹き抜けや梁の天井を取り入れることが多く、壁の面積も節約しています。

規格された間取りで建築するのが主流のため、複雑な形の土地に建てる際には追加料金がかかることも。

静岡県で家を建てるときの建築費・坪単価相場

静岡県建築費相場:約3,574万円
静岡県坪単価相場:約40万円

また静岡県は、山岳地帯を除けば温暖な海洋性気候を有します。

春夏秋冬の季節の特色がはっきりと感じられるので、空調システムに特化している住宅や高気密・高断熱で居住空間の温度が年中快適に保たれる住宅が望ましいでしょう。

冬季には空気が乾燥し、晴天が多くなるので調湿性に優れた木材や素材を使用した住宅も最適。

自然素材をメインに使用した住宅を扱うメーカーや工務店がおすすめです。

以上が静岡県の建築費と坪単価の相場です。

静岡県でローコスト住宅を建てるならおすすめのハウスメーカー・工務店ランキング12選

岐阜県でローコスト住宅プランを展開している、評判のハウスメーカーと工務店をランキング形式でご紹介。

坪単価の相場やそれぞれの特徴の解説もしているので、是非チェックしてみてください。

1.株式会社 オレンジハウス

建築費:約1,380万円〜 坪単価:約46 万円〜

低価格で豊富なラインナップのプランを展開するメーカーです。

コンパクトで無駄のないデザインは、コスト削減だけでなくデザイン性にも優れています。

とそんな株式会社 オレンジハウスの最大の魅力は以下の3つ。

スタイリッシュなデザインのプランを豊富に展開

キューブ型のモダンなデザインや三角屋根の海外テイストなデザインなど、スタイリッシュでおしゃれな住宅デザインが揃っています。

コストを抑えるためのシンプルなデザインですが、インテリアを楽しむのに特化したデザインでもあります。

幅広いライフスタイルに合わせた間取り

豊富に展開されているそれぞれのプランの間取りは、少人数の暮らしに特化したものからファミリー向けのものまで揃っています。

極小地にも対応したコンパクトなプランは夫婦2人暮らしや、趣味を楽しむシングルに向いており、余裕のあるLDKプランは4〜5人の家族に最適です。

耐震性に優れていて劣化しにくい家作り

オレンジハウスの住宅は、耐震等級3の取得が可能な高耐震性の構造を取り入れた住宅。

オプションで耐震性以外にも断熱等性能等級や、劣化対策等級も最高ランクを獲得することができます。

https://orange-newhouse.com

2.田畑工事株式会社

建築費:約1,200万円〜 坪単価:約48万円〜

自然素材を積極的に使用したローコスト住宅を展開する地域密着型のメーカーです。

妥協のない素材と構造でローコストでも安全で快適に暮らせる住宅を実現します。

そんな田畑工事株式会社の最大の魅力は以下の3つ。

自然を重んじる優しいプラン

基本プランは漆喰や無垢材などの自然素材を使用したプランと、檜をメインに使用した自由設計プランの2種類。

無垢材使用のプランは全空調システムを取り入れたプランや、太陽光発電を取り入れたプラン、自由設計にこだわったプランなどに細分化されています。

どのプランも自然素材の優しい温もりと、人間と環境にやさし家作りにこだわっていますよ。

低価格でも自由度の高いセミオーダー

少し高額になる自由設計プランの他にも、規定の構造内で自由に間取りや設備をカスタマイズできるプランも展開しています。

十分な自由度を保ちながらコストをしっかり削減しているので、少なめの予算である程度の自由度を求める方に最適です。

耐震性に優れたシステムを採用

制震・耐震・断震をバランス良くミックスした強固な住宅構造を実現。

しっかりとした地震対策が必要とされる静岡の地域に最適な耐震性・耐久性を兼ね備えた住宅を建てられます。

https://www.tabatakouji.biz

3. グッドリビング

建築費:約1,225万円〜 坪単価:約30万円〜

低価格で高品質な住宅を予算や好みのスタイルから選べるメーカーです。

分かりやすいプラン展開で、理想の住宅を見つけることができます。

そんなグッドリビングの最大の魅力は以下の3つ。

平屋を含むハイクオリティな住宅プラン

モミの木を使用したエコ住宅プランや、子育てに特化したプラン、コンパクトな平屋プランなど、幅広いライフスタイルやテイストに合わせた住宅プランを展開。

どのプランも上質な自然素材や優れた機能性にこだわっています。

健康的な自然素材を使用した家作り

モミの木などの自然素材を取り入れた住宅にこだわり、思わず深呼吸をしたくなるような空間を実現。

自然素材の優しい肌触りや香りや温もりに癒されながら、快適に暮らすことができます。

シングルもファミリーも暮らしやすい幅広い間取り

基本プランを選んだ後に決める住宅の間取りや広さは、自由設計か規格化されています。

規格化されているプランも、25坪のLDKから展開されている間取りやコンパクトな平屋の間取りなど、種類は豊富です。

シングルや少人数のミニマムな暮らしや家族の賑やかな暮らしに対応しています。

https://good-living.jp

4. 納得住宅工房

建築費:約1,000万円〜 坪単価:約50万円〜

低価格でも理想以上の家にこだわっているメーカーです。

上質な自然素材やデザインを採用し、高品質なローコスト住宅を実現しています。

そんな納得住宅工房の最大の魅力は以下の3つ。

自由度の高いプランで理想の家を実現

豊富な間取りや住宅デザインを展開している、または基本規格以外が自由に設計できる規格化住宅プランと、完全自由設計の注文住宅プランを展開。

価格を絞りたい場合には規格住宅プランがおすすめですが、納得住宅工房の規格住宅プランは間取りが細分化されていたり、企画内での自由度が高いので低価格でも十分こだわった住宅を実現できます。

高性能で人に優しい自然素材を使用

日本の四季ごとに移り変わる天候に対応できる自然素材の使用。

吸放湿性に優れた無垢材や、空気を汚染しない漆喰や檜の柱などの自然素材を積極的に住宅へ取り入れることで、人体に優しい住宅を実現します。

耐震性に優れた安心の構造

納得住宅工房の住宅は全棟耐震等級3の耐震性を標準仕様にしています。

強固な基礎や壁、バランスの良い設計などに徹底的にこだわり、大きな地震にも耐え得る安全性の高い住宅を実現。

https://www.nattoku.jp

5. コアハウス

建築費:約898万円〜 坪単価:約45万円〜

セミオーダーとカスタマイズを組み合わせた、自由度の高い規格住宅を展開。

低価格でも好みのデザインの住宅を見つけられます。

そんなコアハウスの最大の魅力は以下の3つ。

32のプランと4つのタイプから選べる

アーバン、ナチュラル、スポーティ、ヴィンテージの4パターンの基本スタイルを選び、細分化された間取りやさらにこだわったテイストを選んでいきます。

細かなライフスタイルやテイストのプランを含めると、全部で1536通りもの豊富な提案に。

規格住宅と言っても、かなり自由度が高いと言えます。

耐震性に優れた建築資材の採用

気密性・耐震性に特化したツーバイフォー工法や、自社制作の木構造パネルなどを採用することで高品質で高耐震な住宅を実現しています。

気密性にも優れているので、居住空間をオールシーズン快適な気温を保つことも可能です。

充実のアフターサービスで末長く安心

コアハウスの住宅には10年間にわたる無償定期点検や、無料保証が付帯。

住宅の建築が終了しても、長期間にわたってアフターサポートを受けられます。

https://www.corehouse.co.jp

6. 幸和ハウジング

建築費:約40万円〜 坪単価:約2,500万円〜

高品質で省エネな住宅にこだわるメーカーです。

さらにローコストでもデザイン性が高く、劣化に強い住宅を実現します。

そんな幸和ハウジングの最大の魅力は以下の3つ。

シンプルで住宅の特徴が分かりやすいプラン

上質でラグジュアリーなデザインのクローバー、家事動線を考えたデザインのファミリア、趣味を思い切り楽しみたい方向けデザインスマイルの全3種類の基本プランを展開。

それぞれのコンセプトが分かりやすいので、自分の理想と擦り合わせやすいのが特徴です。

3階建てやガレージ付きなど様々な要望に対応できるスタイル

基本プラン以外にも、豊富に展開されたスタイルからも住宅プランを選ぶことが可能。

ガレージ付きや平屋や3階建てなど、様々なこだわりを反映させたスタイルと好みの間取りを掛け合わせたプランを見つけられます。

耐久性に優れ長期間美しい家作り

幸和ハウジングの住宅は全棟構造計算が行われており、安全性をしっかり確認。住宅を引き渡す前に耐久性をチェックしています。

さらに構造は耐震等級3をクリアしているので、耐震性も抜群。長期間劣化しにくい高品質な家を実現しています。

https://www.kowa-h.com

7. 有限会社アヴァンス

建築費:約685万円〜 坪単価:約27万円〜

土地探しや資金計画からしっかりとサポート。

上質なローコスト住宅を安心してプランニングできる環境を整えます。

そんな有限会社アヴァンスの最大の魅力は以下の3つ。

低価格で豊富なプランは自由度も高い

685万円からの最安プランから、20坪からの土地の広さに合わせたプランまで展開。

30坪以上の大きな間取りになる程、書斎や子供部屋やバルコニーなどを増やせるプランが揃っています。

規格住宅でありながら細かいプランの展開が多いので、自由度が高いと言えますね。

坪数ごとで分かりやすい価格設定

価格は坪数ごと、または坪数によって展開されている細かいプランごとに展開されています。

具体的な予算と間取りのイメージが分かりやすいため、プランニングを安心して進められます。

通気性や断熱性に優れた快適な家作り

断熱・気密・換気性に優れた住宅構造なので、居住空間を隅々まで快適な温度で保つことができます。

室内の寒暖差が激しい時に生じるヒートショックも予防できるので、ヒートショックを起こしやすい高齢者も安心です。

https://irohaco.jp

8. 株式会社 子育て安心住宅

建築費:約1,600万円〜 坪単価:約51万円〜

子育て世代が暮らしやすいローコスト住宅にこだわったメーカーです。

低価格でも動線や快適性にこだわった親子に優しい住宅を実現します。

そんな株式会社 子育て安心住宅の最大の魅力は以下の3つ。

子育て世代に優しいプランニング

小さな子供のいる家族に優しい間取りや性能を備えた住宅を提案する、子育て世代に寄り添ったプランニングを実施。

こだわりたいポイントや間取りなどの、住み手の要望もしっかりと反映しながらコストを抑えた住宅プランを作成します。

低価格でも耐久性の高い安心の住宅

子育て安心住宅の家は軸組み工法とパネルを組み合わせた工法によって、耐震等級3をクリア。

耐震性に優れているのが特徴です。

子供が安心して暮らせるように、住宅の安全性には徹底的にこだわっています。

高気密・高断熱で快適な空間を実現

発泡ウレタンの吹付断熱や超断熱のサッシや基礎断熱を採用することで、高断熱・高気密な住宅を実現。

居住空間をオールシーズン快適な温度で保ちます。

https://www.kosodate-j.com

9. 百年住宅株式会社

建築費:約1,800万円〜 坪単価:約50万円〜

大地震や津波に負けない高耐震・高耐久な住宅作りにこだわるメーカーです。

様々な耐震工法や耐震素材を採用することで、強固な住宅を実現します。

そんな百年住宅株式会社の最大の魅力は以下の3つ。

大地震に負けない耐震構造

鉄筋コンクリートパネルや箱型構造を採用することで、大地震や津波に耐え得る耐震構造住宅を実現。

さらに鉄筋コンクリートパネルは劣化しにくい密実さと硬度を誇るので、耐久性も抜群。

住宅の安全性を長期間ハイグレードなまま保つことができます。

暮らしやすい豊富な間取りが選べるプラン

家事のしやすい動線を確保した間取りや、日当たりを考慮した快適な間取りなど、50超の豊富な間取りプランを展開しています。

こだわりや理想のポイントを実現できるプランを見つけやすいので、自由度の高い住宅を建てられます。

安心の長期保証と定期点検

百年住宅株式会社の住宅には35年にわたる地震・台風・躯体保証が付帯しています。

自然災害にあった場合も建て替えや補修などの手厚い保証を受けられるのが魅力です。

無料点検も70年間続くので、住宅の劣化具合や修繕が必要な箇所なども細かくチェックできます。

https://www.wpc100.co.jp

10. 株式会社 建築システム

建築費:約1,036万円〜 坪単価:約30万円〜

極小地にも対応したローコスト住宅を展開しているメーカーです。

極小地や入り組んだ土地など、訳ありの敷地にも対応します。

そんな株式会社 建築システムの最大の魅力は以下の3つ。

極小住宅に特化したプラン

極小2階建や3階建など、縦の空間を有効的に使った住宅プランを展開しています。

狭く限られた空間にも、広々とした快適な居住空間を確保します。

コンパクトでも暮らしやすい余裕のある間取り

間取りもファミリー向けのLDKがメインで、大家族や二世帯家族でも十分快適に暮らせます。

コンパクトな空間だからこそ快適な生活動線を確保できたり、家族の距離を縮める空間を作れたりするので、暮らしやすさは抜群です。

細かいプランニングで理想の住宅を実現

空間を広く見せる吹き抜けを作ったり、極小地でも収納スペースにこだわったり、狭い空間を最大限活かした住宅プランを実現することが可能。

プランニングで極小地の可能性を広げれば、快適な理想の住宅を作ることができます。

https://k-sys.co.jp

11. デバイス株式会社

建築費:約1,750万円〜 坪単価:約59万円〜

シンプルにデザインされたローコスト住宅を提案。

究極の洗練された家を実現することで、新しいライフスタイルを追求します。

そんなデバイス株式会社の最大の魅力は以下の3つ。

低価格で嬉しい自由設計プラン

低価格でも嬉しい、様々な標準仕様を備えた自由設計の住宅プランを提案しています。

便利で省エネなオール電化や、照明や家具などのインテリアまで付いているのに驚きの低価格。

思い通りの住宅をハイスペックで実現できます。

坪数に合わせた分かりやすい価格設定

28坪から坪数ごとに分かりやすい設定の価格を提示。

土地に合わせた具体的な予算が分かるので、資金計画が立てやすいですよ。

海外のテイストを取り入れたおしゃれなデザイン

スカンジナビアや北欧のテイストを取り入れたおしゃれなデザインのスタイルも提案しています。

その他にもモダンやリゾート、ブルックリンやカリフォルニアスタイルなど、好みに合わせて様々なデザインのプランニングも可能です。

https://ownresort-home.jp

12. 八木木材産業株式会社

建築費:約1,000万円〜 坪単価:約50万円〜

住み手の個性を取り入れた高性能なローコスト住宅にこだわったメーカーです。

自由で大胆な住宅作りを手頃な価格で楽しめます。

そんな八木木材産業株式会社の最大の魅力は以下の3つ。

自由設計で徹底的にこだわった住宅を作れる

設計士とインテリアコーディネーターが付き、理想やこだわりの自由なプランニングをサポート。

とことんこだわった間取りやデザインを高性能な住宅として実現します。

低価格でも安心の長期優良住宅

ヤギモクの住宅は耐震等級や劣化対策等級など、あらゆる部門で最上等級を獲得。

ローコストでも安心の耐震性、耐久性に優れた長期優良住宅を実現します。

環境と人間に優しい省エネ住宅にも対応

太陽光発電システムや蓄電池を搭載したスマートハウスにも対応しています。

自家発電で光熱費を抑えられるので、環境と人間に優しい継続可能な省エネ住宅にこだわる方に最適です。

http://www.yagimoku.co.jp

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

静岡県で平屋が人気のローコスト住宅メーカー・工務店3選

一般的なローコスト住宅に多い総2階建てと比べ、平屋は高額になりがち。

しかし、そんな平屋プランに特化したメーカーも京都には揃っています。

1.株式会社 今井建設

建築費:約1,000万円〜 坪単価:約37万円〜

快適さと安全性にこだわった平屋作りを提案。

暮らしやすくローコストな平屋プランも豊富に展開しています。

そんな株式会社 今井建設の最大の魅力は以下の3つ。

幅広い間取りの平屋プランを展開

様々なライフスタイルに合わせた間取りやコンセプトの平屋プランを展開しています。

和風のテイストにこだわった平屋や、防音性に優れた平屋、ガレージや小屋根裏の付いた平屋などが揃っており、自分の生活に寄り添った平屋を見つけられます。

高い断熱性と防音性で暮らしやすい住宅

断熱性と防音性に優れたセルロースファイバーを使用しているので、居住空間は静かで快適。

セルロースファイバーは人体に優しい木質繊維と悪影響のないホウ素系薬剤から作られているため、安全性にも優れています。

体に優しい無垢の木を使用

フィンランド産の天然木のパイン無垢材を使用しています。

人体に優しいのはもちろん、耐久性や断熱性も抜群。

さらに調湿効果も備えているので、乾燥しやすい季節でも居住空間に潤いを与えます。

https://kk-imai.com

2.カナハウス

建築費:約550万円〜 坪単価:約58万円〜

シンプルで無駄のない暮らしにこだわった平屋を提案。

1,000万円代のローコストな平屋を実現します。

そんなカナハウスの最大の魅力は以下の3つ。

格安の平屋プランを豊富展開

550万円からの格安平屋プランを提案しています。

コンパクトで無駄のない外観や内装を採用することで品質を維持したままのコストダウンを実現。

低価格でも高性能で暮らしやすい平屋を建てることができます。

極小地向けからファミリー向けまで対応する幅広い間取り

10坪前後の極小地向けの間取りから、LDKのファミリー向けの間取りまで幅広く展開しています。

小さな土地にはなれとして平屋を建てたい場合や、家族で暮らす余裕たっぷりな平屋を建てたい場合にも対応できます。

低価格でも充実の標準設備

システムキッチンやユニットバスやLED照明など、低価格でも標準設備が充実しています。

さらに断熱性や気密性などの標準仕様も優れており、空調が効きやすく快適な居住空間を実現します。

https://kanau-house.com

3. 株式会社 Organic wood

建築費:約940万円〜 坪単価:約51万円〜

ローコストで建築資材や性能にこだわった平屋を展開。

毎日快適に暮らせる平屋を低予算で実現します。

そんな株式会社 Organic woodの最大の魅力は以下の3つ。

坪数に応じた分かりやすい価格設定

16坪からの坪数に合わせて設定された価格は分かりやすく、資金計画を立てやすいのが魅力。

さらに自由設計プランなので、希望やこだわりのポイントをしっかりと反映させた平屋を実現できます。

決まった坪数内で、自由な平屋の設計に挑戦してみましょう。

狭めの土地でも開放感のある間取りを実現

極小地や狭めの土地でも、平屋ならではの開放的な間取りを生かした広い居住空間を実現できます。

階段がないため無駄なスペースも削られ、広々とした部屋を確保できるのも魅力です。

さらに楽な家事動線も確保できるので、家族で暮らす場合にも便利。

低価格でも嬉しい充実の標準設備

ユニットバスや無垢カウンター付きの対面キッチンなど、ハイグレードで充実した標準設備を採用。

低価格でもしっかり暮らしやすさをサポートする高性能な住宅仕様が揃っています。

http://www.juutakuecokoubou.com

ローコスト住宅はこんな人におすすめ!

様々な工夫で費用を抑えているローコスト住宅には、ローコスト以外のメリットも実は豊富。

ここでは具体的なメリットと、そんなメリットを活かせる人の特徴をご紹介します。

ローコスト住宅のメリット3つ

ローコスト住宅ならではのメリットを具体的にご紹介。

ローコスト住宅ならではの予算削減の工夫は、実はとても有益なポイントになります。

月々のローンを軽減

ローコスト住宅は安価で購入できるため、月々のローンも抑えることが可能。

貯金や子育てやレジにャーに資金を回しやすくなるので、幅広いライフスタイルにマッチします。

「家そのものよりも内装や家具にはこだわりたい!」という方にも、月々の予算を圧迫しないローコスト住宅は最適と言えますね。

建て替えやすい

「少ない予算しか用意できないけど新築を建てたい」という場合、ローコスト住宅ならまずは新築を建てることが可能。

予算に余裕ができてからグレードアップするという選択ができます。

さらにローコスト住宅は設備を低グレードに設定し、間取りを規格化することで費用を抑えるのが主流なので構造がとてもシンプル。

後からカスタマイズしやすいのが特徴です。

安定した品質

ローコスト住宅メーカーは、仕入れた大量の資材を工場で加工するのが主流。

工場で同じ種類の資材を大量に製造するので、それぞれの資材の品質が安定しています。

さらに品質の良い資材は現場の職人にとっても扱いやすく、住宅の品質の安定も実現。

ローコスト住宅を「安かろう悪かろう」と認識する方もいますが、品質以外でコストを抑えているので安全性などに問題はありません。

コストの削減体勢を知ると、間違ったイメージを払拭できますよ。

ローコスト住宅がおすすめな人

ローコスト住宅は低予算で建てられることが1番の魅力ですが、コスト削減による簡素なデザインを楽しんだり、建築費を抑えた分内装やインテリアにお金をかけられるのも魅力です。

特に以下の方にとっては魅力的な住宅と言えますよ。

  • シンプルで圧迫感のない間取りを好む方
  • 設備にこだわりのない方
  • こだわりたい部分が具体的に決まっている方

シンプルで開放感のある間取りが多いので、様々なレイアウトを楽しみたい方に特に好まれています。

さらに設備に特段のこだわりがない方は、低グレードの設備で自宅内を統一することでより多くの予算の削減が可能。

建築費を抑えることで、インテリアなどの購入も余裕を持って楽しめます。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

ローコスト住宅で失敗しないために必ずココに注意!

ローコスト住宅は低価格を実現するためにプランを細分化されていることが多く、総額の検討が付きにくいことも。

注意すべきポイントや流れを抑えないと、プランをスムーズに進められない恐れもありますよ。

全てコミコミでいくらかを確認する

住宅メーカーのサイトは住宅本体のみの価格や、架空の土地に合わせた格安プランなどを掲示することも少なくありません。

現実的な総額は見積もりをある程度進めなければ分かりにくいと言えます。

住宅の本体価格だけの安さに惹かれて契約しても、施工費や諸経費を含めると総額が提示価格よりも高くなるのは当然ですよね。

まずは細かい希望条件などを反映させた住宅の見積もりを行い、全てコミコミの金額を確認してみましょう。

特に気になったメーカーには提案なども求めて、プランニングを進めてもらうのがおすすめです。

アフターサービスの内容を確認する

アフターサービスはメーカーごとに独自のプランが展開されています。

契約前に保証の年数や、相談窓口や定期メンテナンスの有無を確認しておくと安心です。

また、ローコスト住宅メーカーが設けている保証期間は20年から30年が一般的。

加えて害虫や浸水の定期点検、トラブル時の臨時対応を行なっているメーカーもあります。

アフターサービスやメンテナンスが充実しているメーカーを選べば、住宅完成後も長期にわたって安心です。

なるべくサービス数が多く、保証期間が長めのメーカーに注目してみましょう。

担当者とのコミュニケーションは密に

建築をスムーズに進めるには、担当者とのコミュニケーションを密に取ることが大切。

建築期間中にも、思いついた要望や疑問を気兼ねなく伝えられる環境が重要です。

反対に最初の打ち合わせや連絡を疎かにすると、現場への確認漏れが起こったり要望部分が細部まで思い通りにならない恐れも。

こまめな連絡や状況確認を意識するのが良いですよ。

また、現場を定期的に訪ねて職人や大工と直接話してみるのもおすすめ。

自分で最終確認ができる上に、現場に緊張感や一体感を与えられます。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

まとめ

今回は静岡県の温暖で季節を感じやすい風土に適した、ハウスメーカーや工務店をご紹介しました。

どのメーカーや工務店もこだわりの資材や工法を採用することで災害に強く、オールシーズンを快適に過ごせる高性能な住宅を実現しています。

また地域密着型のメーカーや工務店が多いので、静岡県の土地探しから始めるという方も安心。

土地代も立地や土地の広さによっては安価になるため、余裕を持って新築を検討できます。

今から静岡県にローコスト住宅を建てようと考えている方は、是非本記事のメーカーと工務店のランキングや選び方のポイントなどを参考にしてみてください。

経済的で暮らしやすい理想の新築を建てられるはずです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/