滋賀県のおすすめローコスト住宅メーカーランキング15選!1,000万円台で夢のマイホームを!【令和最新】

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

滋賀県には、低価格で快適な家づくりにこだわったローコスト住宅メーカーが揃っています。

好みのデザインを展開しているメーカーや、価格帯が予算と合うメーカーなどが選びやすいと言えますね。

そんな滋賀県のローコスト住宅メーカーの注目すべきポイントは主に3つ。

  1. 土地を活かした設計を展開するメーカーが多い
  2. 資金計画や土地探しなどのトータルサポートが充実
  3. 天然木などの自然素材を採用する工法が多い

しかし、検討段階では明確なイメージが掴みにくいもの。

「滋賀県で評判のローコスト住宅メーカーは?」
「滋賀県で新築を建てると具体的な予算はどれくらい?」

そんな疑問を抱く方も少なくはないでしょう。

そこで本記事では滋賀県の住宅事情や、滋賀県のローコスト住宅メーカーのおすすめランキングをご紹介。

メーカー選びの際の注意ポイントや、ローコスト住宅についても詳しく解説しているので是非チェックしてみてください。

ここから本文に入る前に、1点質問です。

「後悔しないマイホームを建てるために、最も大切なことは何だと思いますか?」

資金計画?土地探し?それとも見学会に参加すること?

いずれももちろん重要ではありますが、答えはNOです。

後悔しない注文住宅を建てるために最も大切なことは、パートナーとなる「住宅メーカー選び」です。

全国的に展開していて比較的規模が大きい「ハウスメーカー」、地場に根付いて地域のことを知り尽くしている「工務店」、より柔軟なデザインで対応してくれる「設計事務所」。

一口に住宅メーカーと言っても幅広く、企業数も膨大でどの会社を選ぶべきか迷ってしまう人も多いでしょう。

しかし比較検討の手間を惜しんで、安易に名前の聞いたことのある大手のハウスメーカーに絞り込んでしまうのは危険です。

手間暇は極力減らしながらも、しっかりと比較・検討した上で依頼先を決めることが、後悔しない注文住宅を建てる上で最も重要になります。

「でも、山ほどある住宅メーカーから、どうやって条件に合う会社を見つければいいの?」

とあなたも感じるはず。そこでぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業「LIFULL」が運営する「カタログ一括請求サービス」です。

あなたが住んでいるエリアと、希望の条件などを選択するだけで、あなたにあった住宅メーカーが複数ピックアップされます。

ピックアップされた住宅メーカーは、知名度の有無などで選り好みせず、まずカタログを取り寄せてみましょう。

条件にあった複数の会社を比較・検討することで、より条件にマッチした会社に出会える確率がグッと高まります。

完全無料で利用できますし、東証一部上場のLIFULLが運営しているのでしつこい営業連絡が来ることもありません。

入力は数分もあれば完了するので、これから住宅メーカー選びをしたい人はぜひ活用してみてください。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

それではここから本文に入っていきましょう。

もくじ

滋賀県のローコスト住宅事情

滋賀県でローコスト住宅を建てる際には、滋賀県のローコスト住宅事情や建築費の相場などが気になる所。

そんな検討前の疑問や不安を解消するため、具体的な数字を挙げながらローコスト住宅について解説していきます。

ローコスト住宅とは

ローコスト住宅は、通常のオーダー住宅よりも安価で建築できる住宅のこと。

主に大手のハウスメーカーや、工務店などが展開しています。

少ない予算でも新築を建てられるため、幅広い年代の客層からの注目を集めていますよ。

坪単価も一般的な注文住宅が約80万から90万円なのに対し、ローコスト住宅は約40万から60万円。

耐震性や耐火性も国の基準を満たしているため、低価格でも安全面の心配はありません。

ローコスト住宅は品質を保ったまま、5つのポイントを工夫することで低価格を実現しています。

1:広告費

CMをローカル放送のみで放送し、広告はインターネットやホームページをメインに展開。

高額になりがちな広告費を大幅に削減しています。

さらに営業なども地元の限られた範囲で行うため、人件費も一緒に削減。

2:人件費

資材の主な加工は提携工場や自社工場で行うため、現場での本格的な加工は不要。

加工の手間を省いているので、少ない大工や職人のみで建築できる上に工期の短縮にも繋がります。

3:建築資材

建築資材は大量に仕入れて一括管理をすることで、低価格を実現しています。

原材料には、天然木などの木材を採用するメーカーが多いので品質は悪くありません。

4:間取りやデザイン

間取りをシンプルな正方形や長方形で規格化し、必要になる資材や部品の種類を限定。

決まった資材や部品を大量発注して使うため、建築費を削減できます。

5:標準設備

ドアや壁や水回りなど、必要な標準設備は低いグレードで統一。

最低限の設備を採用することで、建築費を抑えています。

もちろん取り入れたい設備がある場合は、追加料金で設置することも可能。

以上のポイントを工夫し、全体の経費をカットすることでローコストを実現しています。

1,000万円台のローコスト住宅の特徴

1,000万円台の予算で建てられるローコスト住宅には、3つの大きな特徴が見られます。

1:総2階建て構造

1階と同じ面積の2階を作るシンプルな構造で、床面積を削減。

狭めの土地でも空間を広げられる上に、使用する屋根も節約できます。

平屋よりも建築費が控えめですよ。

2:水回りを一ヶ所に集約

キッチンやバスルームなどの水回りは、近い配置に集約して施工。

配管する給排水管を節約できるので、施工費の削減に繋がります。

3:シンプルな間取り

シンプルな間取りや内装を採用することで、建築費を削減。

構造的にも吹き抜けや梁の天井を取り入れ、壁の面積も節約しています。

規格された間取りで建築するのが主流なので、複雑な形の土地に建てる際には追加料金がかかる場合も。

滋賀県で家を建てるときの建築費・坪単価相場

滋賀県建築費相場:約3,560万円
滋賀県坪単価相場:約36万円

以上が滋賀県の建築費と坪単価の相場です。

また滋賀県は琵琶湖を有する盆地になっており、湾から流れる気流の通路に位置しています。

気流や盆地の地形が影響するため各地の天候や風土もかなり相違が見られるのも特徴です。

夏場は台風の影響を受けやすい地域でもあるので、滋賀県に新築を建てる際には耐久性に優れた頑丈な住宅作りに特化したメーカーや工務店がおすすめと言えます。

滋賀県でローコスト住宅を建てるならおすすめのハウスメーカー・工務店ランキング12選

滋賀県のローコスト住宅メーカーと工務店のランキングをご紹介します。

予算や坪単価と一緒に特徴も解説しているので、是非チェックしてみてください。

1.想伸建設

建築費:約1,000万円〜 坪単価:約45万円〜

こだわりの自由設計を取り入れたプランを展開。

ローコストを実現しながら理想や要望を盛り込んだ新築も実現します。

そんな想伸建設の最大の魅力は以下の3つ。

予算と理想に合わせて選びやすいプランを展開

坪単価45万円からの低価格で嬉しい自由設計プランを実現。

プランも高品質でエコにこだわった住宅、自然素材にこだわった住宅、高級デザインにこだわった住宅の3種類で展開しています。

全て自由設計なので、間取りや内装・外装などに徹底的にこだわれますよ。

高い耐震性と断熱性で安全性にも優れている

全プランの住宅が高い断熱性と耐震性に優れているので、低価格でも安心。

自社制作した高耐震の断熱パネルを使用しています。

デザイン性だけでなく自然災害に強く長期間安心して暮らせる住宅にもこだわる方に嬉しいポイントですね。

安心のアフターフォローも充実

住宅には10年間にわたる定期点検やアフターメンテナンスが付帯しているので長期的に安心。

さらに定期点検以外でも住宅トラブルが発生した場合は、迅速な対応が受けられます。

http://www.s-hb.jp

2.高栄ホーム

建築費:約1,000万円〜 坪単価:約39万円〜

地域密着型で高品質低価格な住宅を展開しているメーカーです。

幅広いデザインの住宅を豊富なブランドから展開しています。

そんな高栄ホームの最大の魅力は以下の3つ。

暮らしやすさと安全性にこだわったプランを展開

高栄ホームの注文住宅は、4つのブランドから展開される高いデザイン性と性能を持つ住宅です。

耐震性に特化したコウエイテクノ、採光と風通しにこだわるCOMFORT HOUSE、スキップフロアが魅力的なBinO、平屋をベースにしたFREEQ HOMESから、自分のライフスタイルに特化したプランを選べます。

耐震性の高いストラクチャー工法を採用

耐震性に優れたテクノストラクチャー工法を採用した、強固な構造で安全性を確保。

ローコストでも安心して暮らせる住宅を実現しています。

豊富な外観・内観スタイル

それぞれの基本プランは、選択した後に外観や内装のスタイル選択を行います。

ライフスタイルや好みに合わせて豊富なスタイルから選べるので、自由度の高い住宅プランを探している方には最適です。

https://www.kouei-order.com

3. びわこテックコーポレーション株式会社

建築費:約1,160万円〜 坪単価:約45万円〜

明瞭な価格やスタイルで具体的な新築プランを掴みやすいのが特徴。

プラン数も豊富なので、自分らしくこだわった新築を建てられます。

そんなびわこテックコーポレーション株式会社の最大の魅力は以下の3つ。

分かりやすい価格設定で安心

24坪からの坪数に合わせた価格設定を展開。分かりやすい価格で資金計画を立てやすいのが嬉しいポイントです。

具体的な予算をイメージしやすいので低予算を希望する方も安心ですね。

4つのスタイルに分けられた具体的な提案

ピュアモダン、ガーリースタイル、ロックスタイル、ヴィンテージスタイルの4つに分かれ基本プランから住宅デザインを選べます。

基本スタイルを選択した後は間取りや玄関方位や屋根の形状などを細かな選択もできるので、規格プランでも自由度が抜群です。

豊富に展開された間取りプラン

オープンなLDKから平屋まで、豊富に展開された間取りプランも大きな魅力です。

幅広い坪数や部屋割りが揃っているので、自分のライフスタイルに合わせた住宅を実現できます。

自分にあった生活動線の確保や部屋数の確保にこだわる方には特に嬉しいポイントですね。

https://bloomyhouse.net

4. グラッソ 一級建築事務所

建築費:約1,662万円〜 坪単価:約50万円〜

土地の大きさに合わせた明瞭な価格設定で予算が分かりやすいのが特徴です。

住宅はデザインと性能と価格のバランスにこだわったプランで提案しています。

そんなグラッソ株式会社の最大の魅力は以下の3つ。

坪数に合わせた分かりやすい価格設定

25坪からの坪数にごとに分かりやすい価格設定を提示しているので、資金計画が立てやすいのが特徴です。

自分の土地に合わせた住宅の価格が明瞭なので、初めてのマイホームでも安心してプランを選択できます。

追加コストなしでハイクオリティーな標準仕様

ほとんど追加コストなしで、様々な標準仕様を住宅に取り入れることができます。

自然素材の床やカフェスタイルキッチン、ウォークインクロークや全室照明など、ハイクオリティーな設備で自分好みの住宅を仕上げることが可能です。

高い耐震性や耐火性で安心の家作り

グラッソの住宅は自然災害や火事に強いので、いざと言う時にも負けない安心の住宅です。

耐震等級3の地震に強い構造と、火災を広めないファイヤーストップ工法を採用しているので低価格でも高い安全性を誇ります。

https://glazzo.jp

5. アヤホーム

建築費:約1,600万円〜 坪単価:約46万円〜

土地探しから資金計画までしっかりとしたサポートが受けられるのが特徴です。

地域密着型メーカーだからこその信頼と実績があります。

そんなアヤホームの最大の魅力は以下の3つ。

少人数でもファミリーでも暮らしやすいプラン

間取りプランは一級建築士と一緒にプランニングを進めていくので、住み手の人数やライフスタイルに合わせた暮らしやすいプランを実現します。

ヒアリングを重ねて仕様や素材に関しても細かく決められるので、自分らしくこだわった新築を建てたい方に最適です。

多彩な標準仕様が揃っており自由度の高い家作りを実現

豊富な国内メーカーから選べるキッチンや、バスやトイレなどが標準仕様。

屋根や外壁やドアなども多彩なデザインが揃っているので、好みのものを選べます。

充実した長期保証や定期点検

住宅には10年間の住宅瑕疵保険や20年間の保証システムが付帯しているので、住宅完成後もずっと安心。

点検やメンテナンスを定期的に受けることができます。

https://ayahome.ayaha-home.co.jp

6. トキワホーム

建築費:約1,000万円〜 坪単価:48万円〜

地震に強く、エコな住宅にこだわったメーカーです。

独自の土壌開発や高耐震住宅の設計を進めています。

そんなトキワホームの最大の魅力は以下の3つ。

具体的なデザインや坪単価が分かりやすいプラン

シンプルなプランとハイグレードにこだわったプランの2つを展開しており、どちらも標準の坪単価やデザインの分かりやすさが特徴。

予算やデザインが具体的にイメージできるので、安心してプランニングを進められます。

高い気密性と断熱性で快適な空間を実現

トキワホームの住宅は夏は涼しく冬は暖かい高気密・高断熱仕様なので、オールシーズン快適な居住空間を実現。

さらに空気の質にこだわった床面排気の換気システムを採用しているので、ホコリや花粉を除去した美しい空気で生活できます。

安心して選べる太陽光発電システム

トキワホームは太陽光発電システムのトータルサポートも行っており、手軽にエコなシステムを取り入れた新築を建てることができます。

簡単な見積もりと安全施工で初めての太陽光発電システムでも安心です。

https://tokiwa-hd.jp

7. イー住まい

建築費:約1,000万円〜 坪単価:約59万円〜

適正価格で高品質なデザインと自然素材の使用にこだわっているメーカーです。

住み手に寄り添った予算と品質の住宅を実現します。

そんなイー住まいの最大の魅力は以下の3つ。

適正価格以上の品質

高価ではない適正価格でも、上質で高性能な住宅を実現させるプランを展開。

素材や耐震性を始めとる住宅のあらゆるポイントにこだわり、坪単価50万円代でも坪単価 100万円台の満足感を追求しています。

安全な自然素材にこだわった家作り

床や健具などに自然の無垢材ふんだんに使用することで、深呼吸をしたくなる空気のきれいな家を実現。

無垢材は安全性が高いだけでなく、断熱性や耐久性にも優れているので安心で快適な住宅作りには欠かせません。

さらに壁には石灰岩を使用した耐久性のある漆喰や薩摩中霧島壁を採用。

とことん自然素材にこだわっています。

デザイン性と機能性に優れた外観や内装

住宅デザインは土地の形状や大きさ、住み手の好みやライフスタイルをしっかり考慮して設計。

ヒアリングを行って好みのテイストを反映したこだわりの外装・内装デザインを完成させます。

センスの良いスタイリッシュなスタイル、そして暮らしやすさをサポートする機能性を持つ住宅デザインを追求します。

https://www.e-sumai.org

8. ルポハウス一級建築士事務所

建築費:約1,600万円〜 坪単価:約58万円〜

設計士と作るデザイナーズ住宅をコンセプトとし、丁寧で住み手に寄り添った住宅作りにこだわります。

そんなルポハウス一級建築士事務所の最大の魅力は以下の3つ。

低価格でも嬉しい自由設計

設計費や工事費や材料費を含んだリーズナブルな価格設定に、さらに嬉しい自由設計を採用。

設計士と丁寧なプランニングを進めて、自分好みの理想の新築を建てることができます。

快適性とデザイン性に特化した住宅作り

子育てをしやすかったり猫と暮らすのに最適な住宅や、ガレージやアトリエを取り入れた住宅など様々なライフスタイルを快適にサポートする住宅を設計可能。

さらにシンプルでスタイリッシュなデザイン性をベースに、モダンで飽きのこない外観や内装も実現します。

ローンの手続きからしっかりサポート

銀行ローンや難しい手続きや書類集めに関してもスタッフによるサポートが受けられます。

初めてで分からないことだらけの資金計画も安心して進められますね。

http://www.reposhouse.com

9. 株式会社モリケンハウス

建築費:約1,700万円〜 坪単価:約41万円〜

建築家と作る家をコンセプトにした、ローコスト住宅を展開。

デザインや暮らしやすさにこだわった新築を提案します。

そんな株式会社モリケンハウスの最大の魅力は以下の3つ。

低価格のセミオーダーで暮らしやすい家作り

基本に沿ったセミオーダーのプランで、自分らしく暮らせる快適な家作りを実現。

無駄なコストを削るために材料の使い方などにルールを設けることで、ローコストで自由度の高い住宅を建てることができます。

建築家とのプランニング

建築家に自分のこだわりや理想を細かく伝え、低価格でも思い通りの暮らしができる住宅を実現。

住み手自身も自分が一緒に家作りを進めるという感覚を強く持てるプランニングなので、セミオーダーでも最大限理想に沿った住宅の設計を可能にしています。

耐久性に優れた安心の構造

強固な構造躯体や設備にこだわり、高い耐久性や耐震性を誇る住宅を実現。

さらに長期優良住宅基準を超える省エネルギー性も確保しているので、経済的で環境に優しい住宅作りにも特化しています。

http://www.moriken.jp

10. パパまるハウス

建築費:約847万円〜 坪単価:約33万円〜

住み手の経済的な余裕を作りつつ高性能でデザイン性の高い住宅を実現。

幅広いライフスタイルや予算に合わせた住宅プランを提案します。

そんなパパまるハウスの最大の魅力は以下の3つ。

シンプルで暮らしやすい間取りのプランを展開

ファミリーや二世帯向けの余裕のある間取りや、コンパクトでシングルや少人数の家族が暮らしやすい間取りを取り入れたプランが豊富。

様々なライフスタイルや居住人数に対応できるプランを揃えています。

オールシーズン快適に過ごせる空調システムを採用

部屋ごとの温度差をなくし、オールシーズン快適な温度を保つZ空調システムを採用。

導入費も電気代も驚くほど経済的な上に、温度差のない空間で居住者の健康もしっかり守ります。

フロアごとの温度調節も可能なので、寒がりや暑がりの居住者それぞれに合わせて使うことも可能です。

耐久性の高い独自の資材を使用

有害物質を含まないオリジナルの耐力面材を使用することで、耐久性と健康面の安全性を確保します。

さらに構造には木造軸組工法とツーバイフォー工法のハイブリット工法を採用しているので高い耐震性を実現し、地震の際にも安心です。

https://www.papamaru.jp

11. サブライホーム

建築費:約1,284万円〜 坪単価:約43万円〜

好みや予算に合わせたパッケージプランを展開。

規格住宅も自由設計も比較的ローコストで実現しています。

そんなサブライホームの最大の魅力は以下の3つ。

低価格で豊富な種類のコンセプトプラン

天然無垢材をメインに使用したプランや、ラグジュアリーなデザインにこだわったプランなどを坪単価40万円代からの低価格で提案。

それぞれのコンセプトは分かりやすく確立しているので、理想の住宅とのイメーシの擦り合わせができますよ。

セミオーダーからフルオーダーまで気軽に選べる

セレクトプランをベースにしたセミオーダーから、オプションが豊富に含まれたフルオーダーまで坪単価50万円前後の価格で提供。

予算やこだわりに合わせて好みのプランを選択できます。

パッケージになった分かりやすいオプションも展開

様々な住宅スタイルのオプションプランがパッケージで展開されているのも特徴。

ミッドセンチュリーなテイストをプラスできるカリフォルニアパッケージや愛車のためのインナーガレージパッケージなど、100〜200万円の価格で販売されています。

https://www.sublime-techno.com

12. 華建築

建築費:約1,950万円〜 坪単価:約62万円〜

丁寧なプランニングにこだわった自由設計を展開。

自分だけの暮らしやすさや好みのデザインを反映した新築を実現します。

そんな華建築の最大の魅力は以下の3つ。

フルオーダーで理想の住宅を実現

丁寧なプランニングを重ねて理想や要望を伝えられるので、細部にまでこだわった理想の住宅を実現。

さらに要望や以上の提案も受けられるので、理想を超えた家作りも可能にします。

超高気密構造でオールシーズン快適

硬質ウレタンフォームを使用した全国トップレベルの気密性を誇る構造を採用しているので、オールシーズン快適な居住空間を実現します。

空調の冷気や暖気を逃さないので、経済的で省エネ性も抜群です。

長期保証と定期点検で末長く安心

華建築の住宅には60年のメンテナンスサービスや定期点検などが付帯しているのが特徴。

建物が傷み始めるタイミングでの補修やメンテナンスを行うことで、長期的に安全で美しい住宅を保つことができます。

他社と比較しても圧倒的な長さの保証なので、末長く安心して暮らせますね。

https://hanakenchiku.jp

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

滋賀県で平屋が人気のローコスト住宅メーカー・工務店3選

比較的に予算が高めで、総2階よりも贅沢な構造の平屋。

そんな平屋を、ローコストで建てられるメーカーと工務店をご紹介します。

1.カステルホーム

建築費:約980万円〜 坪単価:約30万円〜

しっかりとした資金計画と低価格で高品質な住宅にこだわったメーカーです。

ローコストでも安心の手厚いサポートが受けられます。

そんなカステルホームの最大の魅力は以下の3つ。

平屋ならではの開放的な間取りを楽しめる

平屋だからこそ実現できる、開放的でインテリアを思い切り楽しめる間取りや、太陽光や風を取り入れる爽やかな間取りなどを展開。

生活動線もシンプルなので子供から高齢者まで誰でも暮らしやすいのも特徴です。

耐久性に優れた剛床工法を採用

ベタ基礎工法や剛床工法を採用し、耐久性に優れた住宅を実現。

さらに柱には耐久性の高い檜の無垢材を採用。

低価格でも安心して暮らせる家作りにこだわっています。

充実の長期保証で建築終了後も安心

http://castlehome.jp

2.株式会社 かねこ工務店

建築費:約598万円〜 坪単価:約50万円〜

シンプルで無駄をなくした平屋を提案。

コンパクトなデザイン展開で機能美と暮らしやすさを追求しています。

そんな株式会社 かねこ工務店の最大の魅力は以下の3つ。

シンプルで開放的な平屋デザイン

無駄な装飾やデザインを一切省いた、コンパクトで開放的なデザインの平屋を展開しています。

平屋だからこそ実現できるシンプルさや間取りを全面的に押し出した間取りを好む方には特におすすめです。

価格やデザインが分かりやすいプラン

プランごとに明瞭な価格が提示されているので、具体的な予算が分かりやすのも魅力。

月々支払うローンシミュレーション価格も提示されており、資金計画も建てやすいですよ。

シングルからファミリー向けの平屋を展開

間取りは極小地を想定したコンパクトなものからファミリー向けの広々とした3LDKまで豊富に展開されています。

離れを作りたいという方や、本格的な平屋住宅を作りたい方にも対応できるラインナップです。

https://tsunagu-house.com

3. 有限会社 桃栗柿屋

建築費:約844万円〜 坪単価:約34万円〜

コンパクトでミニマムな平屋を展開しているメーカーです。

規格化住宅でも間取りプランが豊富なので、様々なライフスタイルにマッチします。

そんな有限会社 桃栗柿屋店の最大の魅力は以下の3つ。

価格と間取りが具体的に分かる安心プラン

それぞれのプランのコンセプトと価格が分かりやすいので、資金計画やプランニングを進めやすのが魅力です。

どれくらいの予算が必要になるのか具体的に分かるので、初めて住宅を建てる方にも安心のプランですね。

極小地にも平屋の建築が可能

コンパクトな間取りも豊富に展開しているので、極小地にもローコストな平屋を建てることが可能です。

離れとしてコンパクトな平屋が欲しい場合や、シングルで暮らすミニマムな平屋が欲しい場合などに最適ですよ。

住宅ローンに関する疑問もしっかりサポート

無料で住宅ローンに関する相談も受け付けているので、資金繰りに悩んでいる方は一度相談するのがおすすめです。

自動車ローンがあったり自己資金が0でも、しっかり解決策の提案が受けられます。

https://momokuri.net

ローコスト住宅はこんな人におすすめ!

ローコスト住宅には、予算を抑えるための工夫で生じるメリットがあります。

低価格で済む予算以外にも、ローコスト住宅ならではの構造や設備などの利点として捉える方も多いですよ。

ローコスト住宅のメリット3つ

ローコスト住宅は、低価格と利便性を実現する工夫を積極的に採用。

特徴的な構造や設備は、魅力的なメリットとしても活躍します。

安定した品質

ローコスト住宅は、メーカーが資材を大量に仕入れて工場で加工しています。

工場で同じ種類の資材を大量に作るため、資材それぞれの品質が安定。

さらに現場の職人や大工にとっても扱いやすく仕上がるため、住宅の品質の安定にも繋がります。

「安い資材は良くない」と思う方もいますが、大量仕入れによってコストを抑えているので品質に問題はありません。

コストの削減体勢を知ると、間違ったイメージを払拭できますよ。

建て替えが簡単

「予算はそんなにないけど新築を建てたい」という場合、ローコスト住宅ならまずは新築を建てることが可能。

ゆくゆく予算に余裕ができたら、グレードアップしていくという選択ができます。

また、ローコスト住宅は設備を低めのグレードに設定し、シンプルな間取りを規格化することで費用を抑えるのが主流。

高額で複雑な造りになっていない分、カスタマイズが簡単です。

月々のローンを軽くできる

低価格で購入できるため、月々支払うローンを抑えることも可能。

貯金や子育てに資金を回しやすくなるので、幅広い世代のライフスタイルにマッチしますよ。

「家の設備にはこだわらないけど内装や家具にはこだわりたい!」という方にも、月々の予算に余裕のできるローコスト住宅は最適と言えます。

ローコスト住宅がおすすめ人

ローコスト住宅は予算の削減が大きなメリットですが、建築費を抑えた分こだわりの部分にお金をかけたり内装のメリハリを付けることも可能。

特に以下の方には最適の住宅と言えます。

  • 設備の新旧にこだわりのない方
  • シンプルな住宅デザインを好む方
  • こだわりたい部分が決まっている方

シンプルで一部屋が広めの間取りが多いので、様々なレイアウトが楽しむにはもってこい。

ローコスト住宅を好んで選ぶ方も増えています。

さらに設備にこれといったこだわりのない方は、最低限の設備を採用することでより予算を削減できますよ。

建築費を抑えれば、家具などにお金をかけて理想の部屋を楽しめます。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

ローコスト住宅で失敗しないために必ずココに注意!

ローコスト住宅は低予算を実現するために、規格化されたプランが展開されていることがほとんど。

プランが細分化されていたり、総額が分かりにくいこともしばしばあります。

全てコミコミでいくらかを確認する

住宅メーカーのサイトには、本体価格のみや架空の土地に合わせた格安プランを掲示することも。

現実的な価格は、見積もりやプランニングを進めなければ分かりにくいと言えます。

本体価格の安さに惹かれて契約しても、施工費や諸経費を含めると最終的な価格は提示価格よりも当然高くなりますよね。

まずは要望を住宅に反映させた時の見積もりを行い、コミコミの金額を確認してみましょう。

特に気になったメーカーには、プランニングを進めてもらうのがおすすめです。

アフターサービスの内容を確認する

アフターサービスは、メーカーによって独自のプランが展開されています。

何年保証なのか、電話窓口や定期メンテナンスはあるのかなどを事前に確認しておくのがおすすめです。

ローコスト住宅メーカーは、だいたい20年から30年の保証期間を設けているのが一般的。

加えて害虫や浸水のメンテナンスや、トラブル時の臨時工事に対応しているメーカーもありますよ。

アフターサービスやメンテナンスが充実していると、住宅の完成後も長期にわたって安心です。

なるべくサービスの数や期間が充実しているメーカーを選びましょう。

担当者とのコミュニケーションは密に

建築をスムーズに進めるには、担当者とのコミュニケーションを密に取ることが大事。

建築期間中にも、要望や疑問を現場や担当者に伝えられる環境が重要です。

反対に打ち合わせや連絡を疎かにすると、現場への確認漏れが増える恐れも。

適度な連絡や、状況確認を意識するのがおすすめですよ。

また、現場を定期的に訪ねて職人や大工と直接話すのも効果的。

最終確認ができる上に、現場に緊張感や一体感を与えられます。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

まとめ

今回は滋賀県の風土に対応した、優良なハウスメーカーや工務店をご紹介しました。

どのメーカーや工務店もこだわりの資材や工法を採用することで自然災害に強く、季節問わず快適に過ごせる高性能な住宅を実現しています。

また地域密着型のメーカーや工務店も多いので、滋賀県の土地探しから始めるという方も安心です。

土地代も立地や住宅プランによっては安価になるため、余裕を持って新築を検討できます。

今から滋賀県にローコスト住宅を建てようと考えている方は、是非本記事のメーカーと工務店のランキングや選び方のポイントなどを参考にしてみてください。

経済的で暮らしやすい理想の新築を建てられるはずです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/