エースホーム秀和住研で家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

注文住宅を建てるときは、わからないことが多くて不安に感じませんか。

そんなあなたに寄り添い理想の家づくりの手伝いをしてくれるエースホーム秀和住研のご紹介です。

住宅の備えるべき基本性能に、暮らしの楽しさ・自分らしさをプラスがモットーの「エースホーム秀和住研」。

青森県を本社に構え、東北を拠点にするこのエースホーム秀和住研で建てられる家はどんな家なのか?

特徴8つを一挙大公開します。

エースホーム秀和住研で家を建てた人の本音の口コミを載せているので参考程度に確認してみてください。

また、注文住宅を建てる時に注意したいポイント3選と坪単価をまとめました。

エースホーム秀和住研の商品ラインナップを特徴別に細かくご紹介します。

知っておくと良い、エースホーム秀和住研で注文住宅を建てる際の流れ、住宅展示場情報もチェックしてみてくださいね。

家を建てるなら、「家づくり」を不安なく楽しめるように、正しい情報を入手して、こだわりの住みやすい家づくりをしましょう。

ここで1つ、本題に入る前に質問です。

「あなたは今、注文住宅の依頼にあたって何社のハウスメーカーを調べていますか?」

もしかして、はじめから1社のみに絞ってしまってはいませんか?

実は、注文住宅を建てる上で最も重要なのは「住宅メーカー選び」です。

住宅メーカーなんてどこも一緒、と思っている人は注意が必要です。なぜなら注文住宅においては「住宅メーカー選び」が命と言っても過言ではないからです。

日本全国には知名度の高い「ハウスメーカー」はもちろん、地域に根付き低価格で住宅を提供する「工務店」、自由度が高い「設計事務所」など様々な住宅メーカーが存在します。

十分な比較をせずに依頼するハウスメーカーを決めてしまうと、「予想よりお金がかかった・・。もっといいハウスメーカーに頼めばよかった・・」と、一生後悔することになりかねません。

そうならないためにぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、「SUUMO」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はSUUMO ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、SUUMOは『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

エースホーム秀和住研で建てられる家はどんな家?特徴8つを紹介

エースホーム秀和住研で建てられる家は2パターンで新築・注文住宅か中古・リフォーム(部分・全面)です。

特徴は次の8つです。

①高気密・高断熱住宅の外断熱工法で30年の建築実績

暮らしやすい家を目指し、家中が24時間均等な温度に保てるようにします。

結露が発生しにくく、新鮮な空気、間取りが変幻自在になるように設計しています。

省エネ健康住宅「グッドバランス」は、「断熱・気密・暖房・換気」の要素を効率よくコントロールし、省エネ住宅を実現しました。

②STOP結露

冬場に窓ガラスが曇ったり、水滴が付いたりするのが結露ですが、①高気密化 ②高断熱化 ③計画換気 ④温度差を極力少なくする暖房 の4要素のバランスをよくし結露を防ぎます。

③どんなニーズにも応える対応力

お客様の要望にこたえるために、特殊建築物など、あらゆる建物の用途を問わず対応します。

④建築現場の礼儀作法

「建築現場はショールーム」という意識からの行動がお客様への信頼とつながると感じマナーを守り、近隣への配慮を忘れません。

生活の場に支障が出ないような行動をすることがモットーと考えます。

⑤打ち合わせは「ショールーム」で実物提案

断熱材や外壁、ドアや壁クロス、数えきれないほどのアイテムをショールームで確認できます。

お客様の意向を尊重しつつ、合理的に組み立てられるように最新サンプルを豊富に用意して提案しています。

⑥施工は秀和住研に所属するベテラン大工の(秀和会)メンバー

日頃の職人たちとのミーティングで、会社からの指示、意見を、秀和会を中心に伝え、秀和住研と一心同体となり、しっかりと工事を進めます。

工期をきちんと守り満足のいくような状態で引き渡しをします。

⑦仮住まいの住居もサポート

建て替え・リフォームのお客様のために、仮住まいを無償提供します。

秀和住研では、この「仮住まい」を用意し、賃料は無料です。

(6万円のアパートX6か月の場合:敷金礼金合わせて約54万円が無料!)人にやさしい秀和住研のサービスです。

⑧アフター対応も充実・安心

トラブル発生の相談後、119分以内に、つまり2時間以内に何らかの解決アクションをとります。

まずお客様のところで現状を把握し、アフターメンテナンスを行います。

また、竣工の3・6・12ヶ月後に不具合や改善点の点検を行います。

実際に家を建てた人ならではの感想や住み心地、評判を見てみましょう。

ハウスメーカー選びのときの参考になります。

エースホーム秀和住研の悪い評判・口コミ

悪い口コミも、実際に家を見学した人や、住んだ人の貴重な意見を確認しましょう。

  • ミスがとても多いです。依頼したものと違う浴槽の色で、打ち合わせの時に依頼したものと異なるものが配置されていて困りました。
  • エースで建てられた方には申し訳ないのですが、大手ではないので少し不安です。
  • エースホームのHPはセンスが悪いと感じます。

将来性に不安に感じている人もいるそうですね。

ミスはなくしてほしいですね。

エースホーム秀和住研の良い評判・口コミ

会社が大手でないと心配という声もありますが、住み心地や値段設定はどうなのでしょうか。

  • 壁の中の結露対策がしっかりしています。
  • 家の造り自体は値段の割りには満足しています。使用建材、工法も大手のHMでも同じものを使っていました・・・・。施工チェックでの補修依頼にはちゃんと答えてくれます。
  • NOONを建てました。値引きの件ですが、結構要求を聞いてもらえました。標準仕様でついているものと同じレベルを自分で探せば、それも持ち込み可で取り付けをやってもらえました。
  • 外観も悪くなく、土間も使い勝手がよいです。
  • 冬に展示場を見ましたが、リビングの13帖用のエアコン1つで、2階まで、暖かく、問題ないと思います。

比較的安価であるという理由の他にも、使い勝手の良さや、断熱性などエースホーム秀和住研を選ぶ理由はたくさんありそうですね。

エースホーム秀和住研で住宅を建てるのがおすすめな人の3つの特徴

では、エースホーム秀和住研で家を建てるのに向いている人はどんなひとでしょうか。

①家族構成が変わり、住み替えを検討している人

ラインナップが14種類もあり、ライフスタイルに合わせて家の設計ができます。

家族構成が増えた場合(二世帯住宅にする・子供部屋を増やす)、減った場合(子供が成人し、別々に暮らす)など臨機応変に住み替えができます。

②耐震・耐火の住宅購入を考えている人

構造は省令準耐火仕様で耐震等級3+免震金具などで強度を保った家が建てられます。

③カスタマイズして住宅を建てたい人

カスタマイズがしやすいのが特徴。

名目はアンディですがデザインはカント風にしても、外壁&飾りはカントの物、屋根はイサイやゼスト用の物を選択するなどカスタマイズして家を建てることが可能です。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

エースホーム秀和住研で注文住宅を建てる時に注意したいポイント3選

次に注文住宅を建てるときに気を付けるポイントを3つご紹介します。

アフターサービスが充実しているか

家は建てるのが目的ではなく、完成後、何十年と一緒に暮らしていくのでアフターケアーが大切です。

時間の経過とともに家の外壁や屋根といった、大きく劣化してしまうと家に大きなダメージが出る場所をしっかり点検して、不具合が大きくなる前に直してしまうことが一番の老朽化対策になります。

このように家を長持ちさせるためにはメンテナンスが大切になりますが、そんな時、頼れるのがアフターサービスの充実したハウスメーカーです。

耐震性・耐熱性・耐久性

住んでみて夏は暑く、冬は寒と快適に過ごせません。

日本は地震大国なので万が一のことも考えて耐震性・耐久性のしっかりしている家を選びましょう。

情報収集をして知識をつけておく事と、営業担当の話を全部鵜吞みにせず、住みやすさを重視した間取りを相談してみましょう。

まずはカタログ集めからはじめて

何も知識がない状態で住宅展示場を訪れまると、危険です。

しっかりと比較検討せずに3、4社見学し契約してしまい、言われた通りの設計にして後から後悔する場合があります。

各社の特徴や相場を確認して知識をつけましょう。

ポイントを押さえて担当者に相談するとスムーズに間取り設計が進みます。

エースホーム秀和住研で家を建てる際にかかる費用・坪単価

エースホーム秀和住研の坪単価は40万円〜60万円程度で価格帯は1,500~2,500万円が平均的な予算です。

坪単価が40万円で建築できる家はローコスト住宅と言われるのでお得に家が建てられるという事ですね。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

エースホーム秀和住研14つの商品ラインナップを特徴別に紹介

エースホーム秀和住研の商品のラインナップは全部で14つと豊富です.

nelio

コンパクトで高性能な「次世代ライフスタイル住宅」、ちょうどよい住まいを目指した家です。

北欧の暮らしからヒントを得ており、シンプルに仕上げています。

自分たちの好きなモノ・機能・部屋を自在に加えられるように住む人の思いのままに設計します。

DESIGNED FLAT HOUSE

機能的なコンパクトハウスで4つのパターンがあります。

「ブルックリンスタイル」で大人カジュアル、「カリフォルニアスタイル」で開放的な空間を演出します。

「シンプル&モダンスタイル」でシンプルでも工夫の詰まった家、「インダストリアルスタイル」で最近はやりのヴィンテージ感でじぶんらしい家づくり。

XOXO Switch(キスキス スイッチ)

ブルックリンスタイルのニューヨーカーで大流行中の大人ヴィンテージを実現しました。

個性豊かな非日常空間の中にも暮らし安さを追求する家が実現します。

Canto(カント)

木のぬくもりを感じるナチュラルなフレンチカントリーデザイン住宅です。

最高ランク耐震等級3の高断熱住宅で、収納場所もたっぷりの共働きにおすすめの家です。

Noon(ヌーン)

生活感を出さないアーバンスタイルの住まいです。

スキップフロアを設け、吹き抜けのある開放的なリビングとプライベートな空間を実現し、お子様の勉強部屋やテレワーク場所としても活用できます。

モダンな空間を演出する一方で、高い断熱性能を標準とし住みやすさも抜群です。

Andy(アンディ)

耐震性・耐熱性・耐久性のしっかりした基本構造で、万が一の時に家族を守ってくれる家。

暑さ、寒さのストレスから解放された安心して快適に暮らせる次世代型住宅です。

XOXO(キスキス)

こだわりの空間・インテリアをカスタマイズした遊び心のある家。

好きなことを楽しめる「カフェのようなキッチン」「リビングで見上げる月」「土間」など思いのままに設計し、個性的なデザインの家の完成です。

skipu(スキプー)

半階分ずらしたスキップフロアが最大の特長。

大容量の収納と遊びの空間が手に入ります。

子育て世代にも子供の遊び場を確保しながらも自分の空間や時間を大切にできる一石二鳥の住まいができました。

メンテナンスがしやすい長期優良住宅です。

ANDY(平屋)

家族が自然と集まるリビングと連続させた「タタミルーム」を活用する暮らしを提案します。

生活動線と収納スペースが計算しつくされた構造。ベビーカーや自転車が置きやすい広い玄関など平屋は意外と子育て向きで、 若年層に人気のANDY。

ISAI(イサイ)

「制振システム」「太陽光発電システム」を搭載し、ワンランク上のグレードの家。デザイン性が高く、こだわりのある家を実現します。

派稼働間取り仕切りなど、空間を自由自在に設計できます。

Andy nido(アンディ ニード)

2020年8月に『第14回 キッズデザイン賞』を受賞した。子育て家族にやさしい住まいです。

玄関とリビングの間にある「2ウェイ土間」は土間使いも、床上収納使いもできる、 便利です。

リビング階段で家族の会話の機会を増やします。

Xest(ゼスト)

重厚感のある品格あふれるデザイン性の高級感ある家づくりがコンセプト。

光が降り注ぐ開放的な寝室や広いリビングダイニングルームなど幅広い世代の好みに応えます。

MOA(モア)

「省エネ」を組み合わせたZEH(ゼッチ)は、サスティナビリティのこれからの住まい作りの当たり前。

家の性能を高め、消費エネルギー自体を減らすケアはもちろん、「耐震性能3」と「制振装置」を設定した、「長期優良物件」です。

C+(シータス)

延床30 坪程度のコンパクトの商品というコンセプトを軸に、家族が自然と集まるちょうど良い距離感を生み出すcompact(C:シー)に、暮らしを楽しくする+(タス) の工夫をされた住まいです。

コンパクトな空間にも楽しさや豊かさを感じられるよう演出です。

エースホーム秀和住研で注文住宅を建てる際の流れ

STEP①相談

要望に合わせて住宅購入の概算を算出し、「資金計画表」を用いた詳しい説明を受けます。

STEP②現場見学

実際に現場に行き、仕様やデザインなどを確認します。

STEP③土地探し

理想に合った土地を一緒に探します。

また、土地が決定している人は敷地調査を行います。

STEP④プランニング

詳細なプランを検討し、見積りをもらいます。

STEP⑤契約

契約を結び、申込金として100万円を渡します。

STEP⑥地耐力調査

建築予定地の地耐力を調査し、建て替えの場合には、解体を先に行いその後調査を行います。

STEP⑦詳細な打ち合わせ

更に細かい打ち合わせです。

コンセントの位置や、内装や照明、排水の工事含め、全ての建築費用の見積もりをします。

STEP⑧設計確認後、各種契約書記入

営業担当者や設計士と最終的な打ち合わせ後、相互に確認して各種契約書にサインをします。

STEP⑨着工

着工の段取りについて、営業担当者、設計士、工務担当者が打ち合わせし、その後基礎工事を進めていきます。

⑩現場検査・上棟

現場検査員による入念な検査が行われます後、上棟式を行います。

⑪内装の仕上げ

ベテランの職人が、要望通りに内装の仕上げを行います。

⑫最終チェック

住居完成後、設計図通りになっているか、細かく検査し合格が出るまで直します。

⑬引き渡し

施主立会で最終チェックを行い、保証書・鍵をもらいます。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

エースホーム秀和住研の全国のモデルハウス・住宅展示場情報

エースホーム秀和住研のモデルハウスは青森県に5カ所、秋田県に5カ所あります。

青森展示場

青森県青森市浪岡大字高屋敷字野尻17-1

十和田展示場

青森県十和田市元町東5丁目8-48

リフォームショップ ハウスドクター八戸店

青森県八戸市大字河原木字千刈田23-2

八戸本社展示場

青森県八戸市城下3丁目13-16

木の家テーマパーク青森展示場

青森県三戸郡階上町蒼前西1-9-3171

木の家テーマパーク秋田展示場

秋田県潟上市昭和大久保北野細谷道添72-165

リフォームショップ ハウスドクター秋田店

秋田県秋田市飯島字飯島水尻507-1

秋田展示場

秋田県秋田市横森3丁目11-7

横手展示場 リフォームショップ併設

秋田県横手市婦気大堤下久保90-1

由利本荘展示場

秋田県由利本荘市一番堰149-1

エースホーム秀和住研の会社概要

会社名 株式会社 秀和住研
住所 〒031-0072

青森県八戸市城下三丁目13-16

代表者 後村 善勝
会社設立年 平成2年
TEL 0178-47-0230
FAX 0178-47-1810
ホームページ http://shuwajyuken.jp

エースホーム秀和住研の施工エリア

対応しているエリアは青森県と秋田県と岩手県です。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

まとめ

エースホーム秀和住研は長期優良住宅としても定評があり、機能性抜群な上に災害に強い頑丈なつくりの家を提供しています。

ラインナップの豊富さ安価で住宅を建てることができるのが最大の魅力です。

安いからと言ってデザイン・品質・アフターケアーはしっかりしており、デザインも豊富で、自分の好みやライフスタイルに合わせることもできます。

青森・秋田・岩手県エリアで建築したい方には理想の住まいを実現できるとオススメのハウスメーカーと言えます。

気になる方は、資料請求、または近くの住宅展示場をのぞいてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/