篠田建設で家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

子どもも巣立ち家族構成が変わり、家の間取りを考えた平屋に建て替えようと考えている方も少なくないでしょう。

篠田建設はそんな方にピッタリの建設会社です。

平屋以外にもリフォーム工事も行っています。

地域密着型の建設会社ですから、住まいに関することならトータルで相談に乗ってくれるでしょう。

篠田建設では、家を建てるプランを事前に提案してくれています。

適正な価格でプランを提示してくれいるので打ち合わせのコストを抑えられます。

低価格、和風でモダンな平屋をお望みの方は必ず気に入るでしょう!

平屋の家に興味がある。

篠田建設の評判はどうだろう?

コストで悩んでいる。

このような方はこのサイトをご覧ください。

特徴ある平屋を建てる篠田建設の気になる口コミや特徴をずばり解説します!

ここで1つ、本題に入る前に質問です。

「あなたは今、注文住宅の依頼にあたって何社のハウスメーカーを調べていますか?」

もしかして、はじめから1社のみに絞ってしまってはいませんか?

実は、注文住宅を建てる上で最も重要なのは「住宅メーカー選び」です。

住宅メーカーなんてどこも一緒、と思っている人は注意が必要です。なぜなら注文住宅においては「住宅メーカー選び」が命と言っても過言ではないからです。

日本全国には知名度の高い「ハウスメーカー」はもちろん、地域に根付き低価格で住宅を提供する「工務店」、自由度が高い「設計事務所」など様々な住宅メーカーが存在します。

十分な比較をせずに依頼するハウスメーカーを決めてしまうと、「予想よりお金がかかった・・。もっといいハウスメーカーに頼めばよかった・・」と、一生後悔することになりかねません。

そうならないためにぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、うちハピが運営する「うちハピ注文住宅」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はうちハピ ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、うちハピ注文住宅は『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

篠田建設で建てられる家はどんな家?特徴3つを紹介

篠田建設で建てられる家の特徴が3つあります。

お客様の個性や感性を大切にした篠田建設の特徴を知り、安全で住みやすい家づくりを実現しましょう。

  1. 和モダンのデザインを提案していて、外部の視線を遮り、格子から採光が入るので空間のアクセントとなり誰もが素敵だと思えるデザインが特徴です。
    和モダンだけではなくて、イタリアモダン、ナチュラルモダンなどの違うデザインも可能です。
  2. 長く快適に暮らすために、デザインだけではなくて耐震性も最高レベルの耐震金物工法を採用しています。
    耐震金物工法は、木造軸工法の弱点を補います。
    構造材に集材材を使うことで、無垢材の構造のゆがみを抑えています。
  3. 篠田建設は、断熱性、気密性にもこだわっています。
    高性能のダラスウールを使用していて、国の省エネルギー等級の最高等級である4をクリアしています。
    高性能グラスウールは、気密効果も高く湿気が建物の中に入り込むのを抑えることから結露なども出にくくなります。

篠田建設で実際に家を建てた人の評判・口コミ

それでは早速、篠田建設で家を建てた人の評判や口コミを紹介します。

実際に家を建てた人の評判や口コミからは会社のHPを見ただけは分からないことも見えてきます。

篠田建設の悪い評判・口コミ

篠田建設の悪い評判や口コミの中で気になることがいくつかありました。

  • 契約前は、営業の方は私たちの話をよく聞いてくれました。しかし契約後になると態度が変わり、問い合わせても返信が遅かったことがあります。建物が気に入っているので少し残念です。

 

  • 何度も話し合いや確認をしたのですが、間違った箇所がいくつかありました。建てた家に住むのは私たちです。最終的には間違って所は、修正してもらい大事には至らなかったのですが、不安ならば何度も確認したほうが良いと思います。

家を建てるときは営業の方との相性もあると思います。

自分たちの家ですから、営業の方や設計の方ともコミュニケーションはしっかりと取っておいた方がよさそうです。

篠田建設の良い評判・口コミ

次は、篠田建設で家を建てた人の良い口コミが多くあったので紹介します。

  • 子どもも巣立ち夫婦2人になったことをきっかけに建て替えを考えはじめました。平屋建ての方が老後はいいだろうと思い、篠田建設を見学に行き即、篠田建設で建てようと思いました。なんといってもデザインが素晴らしいです。友達が遊びにきたときには素敵!といつも褒められます。

 

  • 篠田建設に決めた理由は、何と言っていってもコストの安さです。無駄がなくシンプルで飽きのこないデザインで1000万円を下回る価格は他にはありません。

 

  • 篠田建設の営業の人の迅速な対応には驚きました。スケジュール調整も段取りがよく、私達の都合に合わせてくれました。とんとん拍子に話が進み、私達の望みの家が完成した時は、おしゃれな和風でモダンな家に感動しました。

 

  • 住んでみて篠田建設にして本当に良かったと思います。夏は快適ですし、冬は断熱性が良いので暖房費もあまりかかりません。木材を多く使っていることと漆喰の壁のおかげでしょう。住み続けることで和の風合いがでて、良い雰囲気が出てくることも楽しみです。

 

  • 部屋の間取りが広く取られているので、開放的で明るい空間が気に入っています。耐震性も考えて作られているので安心です。妻の意見を多く取り入れてくれているので生活もしやすく、デザインもすごく気に入っています。

 

  • 篠田建設の地域密着型の企業であることが安心して任せられた理由です。アフターサービスにも期待していますし、知り合いも篠田建設でマイホームを建てていたことも決め手のひとつでした。

などなど、篠田建設で注文住宅を建てた方の良い口コミを見ると安心できます。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

篠田建設で住宅を建てるのがおすすめな人の3つの特徴

家を建てるときは、どの建築会社しようか悩みます。

そんな悩んだときにおすすめな人の特徴を3つ紹介します。

①平屋を建てたい人

子育てが一段落して、建て替えを考えている人は、平屋を建てようと一度は考えるでしょう。

そんな人は篠田建設がおすすめです。

②コストを抑えたい人

平屋は2階がないから職人さんのコストを抑え、驚くほどの低価格です。

無駄な広告費も削減して、他の業者が真似できない価格を設定で驚くでしょう。

③和風の家を建てたい人

篠田建設は純和風でありながら、モダンでハイセンスな建物です。

おしゃれな人にはおすすめします。

篠田建設で注文住宅を建てる時に注意したいポイント3選

篠田建設注文住宅を建てる時に注意したいポイント3選を紹介するので参考にしてください。

  1. 篠田建設の強みは平屋の建物ですから、もっと違った感じのデザインなどを望む方は他の建設会社も参考にしましょう。
    もちろん篠田建設では平屋以外も扱っていますが、参考にする会社は多い方が良いでしょう。
  2. どの会社でも言えることですが、篠田建設の担当者が気に入らなければ担当を変えてもらうことも可能です。
    遠慮せずに申し出ても構いません。
  3. コストにこだわってばかりいることもあまり感心できません。
    最低限の安全を考えた設備には投資した方が安心して暮らせます。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

篠田建設で家を建てる際にかかる費用・坪単価

篠田建設で家を建てる場合の費用を施工事例から説明します。

篠田建設の坪単価は60万円前後です。

平屋は2階建てに比べるとコストが低く抑えられます。

施工事例:34.78㎡間取り:1LDK/10.52坪 709万円 (南玄関向き)
施工事例:52.17㎡間取り:1LDK/15.78坪 920万円 (ウォークインクローゼットあり)
施工面積:67.07㎡間取り:2LDK/20.29坪 1129万円 (対面キッチンあり)
施工事例:75.35㎡間取り:3LDK/22.79坪 1219万円 (対面キッチン洗面室収納あり)
施工事例:69.54㎡間取り:2LDK/21.04坪 1225万円 (対面キッチン、洗面室収納パントリーあり)

篠田建設の商品ラインナップを特徴別に紹介

篠田建設は平屋の建物を中心に屋根、外壁のリフォームも手掛けています。

地域の方に寄り添った営業でお客様の住まいに関することならいつでも相談に乗ってくれます。

リフォーム工事

  • 屋根瓦葺きを洋風の瓦にすることで、軽量化でき地震対策になります。
  • 屋根の防水工事は雨漏りの修繕のために多い工事です。
  • 屋根、外壁のメンテナスのための塗装は定期的に行うことがベストです。

平屋スタイル

もともと家の原型は平屋です。

無駄のない間取りの設計で、お客様の好みにあったデザインを考えます。

玄関土間や通り土間など伝統的な町家スタイルの2階建てスタイルの建物にも自信があります。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

篠田建設で注文住宅を建てる際の流れ

篠田建設で、注文住宅を建てるときの流れを初めて家を建てる人にも分かりやすく解説します。

  1. 篠田建設で建てられた新築の住まいを見学します。
    自分たちのマイホームをイメージして夢を形にしていきます。
  2. 無理のない資金計画を立てましょう。
    頭金の用意はできていますか?ローンを組む場合も篠田建設は、無理のない資金計画を立てるお手伝いをしてくれます。
  3. お客様のイメージをお聞きし、デザインや設備、仕様などの資金をふまえた上でプランを提案します。
  4. マイホームを建設する土地の調査をします。
  5. 篠田建設が提案したプランに納得して、施工の契約となります。
  6. 今まで住んでいた場所に平屋として建て替える場合も地鎮祭を行うことが多いようです。
    家屋解体時にも今までのご加護のお礼なども行うこともあります。
  7. 地鎮祭も終わり、地盤調査で不都合があれば必要な工事を行います。
    地盤が整えば基礎工事が始まります。
  8. 棟上げは屋根ができると行います。
    言い伝えですが、屋根が出来上がるのを見つけると悪霊が見つけて降りてくるそうです。
    その悪霊を追い払うという意味もあり、施主様と職人が集まり、神事でお祓いしてもらいます。
  9. 建物が出来上がれば、不具合がないかを検査をします。
    コンセントやスイッチの位置などの確認もします。
  10. 検査の結果問題がなければ、保証書をお渡しし、お客様に鍵を渡して引き渡し完了となります。
  11. 引き渡しが終わった後も定期的に篠田建設は訪問し、アフターサービスも万全です。

【番外編】篠田建設の建売住宅の特徴を紹介

篠田建設の建売住宅の特徴や会社情報を紹介します。

家を建てるときには実際に足を運んで参考にしてください。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

篠田建設の全国のモデルハウス・住宅展示場情報

篠田建設の本社、入船町展示場をご用意してお客様への情報提供を行っています。

2021年1月、平屋専門店として平屋スタイルのモデルハウスがオープンしました。

永く暮らしてメンテナンスのしやすい家をコンセプトとしています。

子どもも大きくなり家族構成が変化したりすると、今まで住んでいた家の間取りも使い勝手が変わります。

その上、年齢を重ねることで階段の上り下りも大変です。

そんなお客様の意見を取り入れて、耐震や耐熱も考えた平屋スタイルです。

シンプルなデザインで木のぬくもりを感じる心地よい空間を再現しているのでぜひ見学に行ってみましょう!

  • 入船展示場
    岐阜県岐阜市入舟町3丁目25-1
  • 平屋スタイル展示場
    岐阜県岐阜市入船町3丁目32-3

また、残念ながら2020年8月に閉館してしまいましたが、岐阜県庁前に展示していたモデルハウスのイメージをインターネット上から見学できるバーチャル展示場として、HPにて紹介しているのでぜひご覧ください。

日本の伝統を大切に、町屋スタイルで通り土があり、吹き抜けで採光と通気考えた間取りで日本人らしい建物のイメージがつかめると思います。

篠田建設の会社情報

篠田建設は戦前、岐阜県溝旗町で創業者篠田善太郎が創業し戦後大きくなった企業です。

昭和45年に大手ナショナル住宅と契約し、ナショナル住宅を販売してきました。

企業拡大にともない平成2年には岐阜県入船町に新社屋に移転し、篠田建設からプレハブ事業部として関連会社パナホーム岐阜中として発足しました。

平成22年には、町家スタイルの販売が始まり、平成30年には平屋スタイルの販売がスタートしています。

古くから着々と地域で成長を遂げてきた建設会社です。

篠田建設の会社概要

創業・設立 1941年9月
代表者 代表取締役 篠田基弘
資本金 2000万円
本社 〒500-8152
岐阜県岐阜市入船町32番地の3
☎ 058-248-5581 /📠 058-248-6600
✉ info@shinodakensetsu.jp
URL http://www.shinodakensetsu.jp/
住宅性能保証登録 財団法人 性能保証住宅登録機構/jlo
住宅完成保証登録 住宅保証機構
建設業許可 設計事務所登録 岐阜県知事(般-2)第133号
岐阜県知事免許(4)第4329号

篠田建設の施工エリア

主に、岐阜市、大垣市、羽島市、本巣市、名務原市、可児市、美濃加茂市、美濃、山県市、瑞穂市、関市、一宮市、春日井市、江南市など周辺地域で活動しています。詳しくは問合せてください。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

まとめ

篠田建設では、平屋スタイルを中心にこれからの世代にあった建物を施工しています。

平屋はシンプルな設計でコストを最低限に設定しているので、予算を抑えることができるでしょう!

低予算でありながら、紹介した口コミからもわかるように、建てた人の満足度も高く安心して篠田建設に家づくりを任せられます。

ぜひ、篠田建設の展示場でおしゃれな平屋を見て、日本の建物の良さを体感してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/