積水ハウスで家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

ハウスメーカーを選ぶときに、デザイン、価格、性能ももちろん重要に考えますが、会社の規模、知名度など大手のハウスメーカーを選びたいという人は少なくありません。

住まいは何十年先まで住んでいくものなので、途中で作ってくれたハウスメーカーが倒産して保証されなくなったということもあり得ます。

大手のハウスメーカーが100%倒産しないとは言い切れないですが、安心感があるのは確か。

また、どこで建てたか聞かれたときに、知名度があるハウスメーカーだといいやすいという人も多いです。

大阪府大阪市に本社を構える積水ハウスは、だれもが知っている大手のハウスメーカー。

軽量鉄骨造、木造、重量鉄骨造など最新の構法を積極的に取り入れた住まいづくりを行い、邸別自由設計の住まいづくりを実施しています。

ここでは、積水ハウスの住まいづくりについて、工法、価格、デザイン、性能、そして口コミなど詳しく紹介します。

本文に入る前に、1点質問です。

「後悔しないマイホームを建てるために、最も大切なことは何だと思いますか?」

資金計画?土地探し?それとも見学会に参加すること?

いずれももちろん重要ではありますが、答えはNOです。

後悔しない注文住宅を建てるために最も大切なことは、パートナーとなる「住宅メーカー選び」です。

全国的に展開していて比較的規模が大きい「ハウスメーカー」、地場に根付いて地域のことを知り尽くしている「工務店」、より柔軟なデザインで対応してくれる「設計事務所」。

一口に住宅メーカーと言っても幅広く、企業数も膨大でどの会社を選ぶべきか迷ってしまう人も多いでしょう。

しかし比較検討の手間を惜しんで、安易に名前の聞いたことのある大手のハウスメーカーに絞り込んでしまうのは危険です。

手間暇は極力減らしながらも、しっかりと比較・検討した上で依頼先を決めることが、後悔しない注文住宅を建てる上で最も重要になります。

「でも、山ほどある住宅メーカーから、どうやって条件に合う会社を見つければいいの?」

とあなたも感じるはず。そこでぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、うちハピが運営する「うちハピ注文住宅」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はうちハピ ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、うちハピ注文住宅は『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

積水ハウスで建てられる家はどんな家?特徴3つを紹介

実際にどんな家を建てているのか、強みやこだわりは何か、積水ハウスの特徴を紹介します。

邸別自由設計

「邸別自由設計」は積水ハウスのこだわりです。

初めて聞く言葉ですが、お客様によってマイホームの夢は違い、その夢をかなえるためには一邸ごとの住まいの提案が必要。

積水ハウスの住まいづくりは、一級建築士をはじめとする専任スタッフがお客様をサポート。

お客様の要望をしっかりとヒアリングして、今までの実績、ノウハウを生かして要望に最適な提案をしています。

大手のハウスメーカーなので人材も豊富で優秀。

どんなデザインにも対応する実績、経験があります。

一級建築士2,919名、チーフアーキテクト279名を全国に配置していますので安心。

コミュニケーション能力が高く、住まいづくりのプロフェッショナルです。

最新の技術力で対応

住まいづくりも今と昔とでは技術が変わってきています。

積水ハウスでは、安心して住むことができる家を作るために、先進の技術を取り入れて快適な暮らしを提供しています。

快適を実現する性能について紹介します。

オリジナル構法

オリジナルの工法を開発することで、自由度が高く耐震性耐久性が高い住まいを可能にしました。

また、どんな敷地であっても対応力が高いのが魅力ですね。

高い耐震性と設計の自由度を両立して軽量鉄骨構法「ダイナミックフレーム・システム」、高層ビルと同じ耐震基準の安全性、狭小土地でも大丈夫な敷地対応力の重量鉄骨構造の「フレキシブルβシステム」、耐震性と自由な設計の木造軸組工法「シャーウッド構法」の3つの構法で住まいづくりを実施。

お客様の希望、土地、デザイン、性能、価格によって最適な構法を提案しています。

オリジナル外壁

積水ハウスの住まいで注目したい素材が、オリジナル外壁の「ダインコンクリート」「セラブリッド」「シェルテック・コンクリート」「SC25セラミックウォール」「ベルバーン」。

構法やデザイン、性能によってオリジナルの外壁が用意されています。

各外壁の特徴を簡単に紹介します。

外壁は住まいの顔、デザインを決める部分の一つ。

そして経年経過することで、見た目が変わってしまい、メンテナンスが必要になります。

積水ハウスのオリジナル外壁は、強度が高く、天候に耐える力も強い特徴。

そしてデザイン性も兼ね備えていて、人気の理由の一つです。

その他すべてが高性能

独自の研究で開発された耐震技術を搭載した強い耐震性。

ミライの省エネ基準を全地域の標準仕様でクリアしている気密性と断熱性。

高齢者も小さなお子さんもすべての人が安全、安心して暮らせるユニバーサルデザイン。

住まい防犯性の高さ。

全ての性能がトータルして高く、安心、快適、住みやすい住まいを提案しています。

生涯をサポートする積水ハウスのシステム

建てて終わりではなく、住んでから何十年も暮らす住まいだからこそ、アフターサービスと保証が大切になります。

積水ハウスでは、初期30年保証だけではなく、その後に再保証を行うことも可能。

アフターメンテナンスは、専任のスタッフが実施。

そして、それだけではなく、リノベーション、リフォーム、建て替え、住み替えサポートなど住まいの様々な事業を行っている積水ハウスだからできるサポートも実施しています。

安心して生涯のサポートを任せることができるのは、大きなメリットです。

積水ハウスで実際に家を建てた人の評判・口コミ

ハウスメーカー選びを行うときに、ぜひ行ってほしいのが実際に建てた人の話を聞くこと。

メーカーによっては、OB宅に訪問し、住まいを見学して住んでいる人に話を聞く見学会を実施していると事もあります。

積水ハウスの住まいを実際に建てた人の口コミをまとめました。

積水ハウスの悪い評判・口コミ

大手の安心感から積水ハウスを選びましたが、やっぱり高額です。予算をはじめに相談してオプションもつけずに予算内に収まるようにしましたが、こだわりが少ない平凡な家に見えるのが残念。ある程度お金をかけなければ、可もなく不可もない住まいに仕上がると思います。

性能も使っている素材も素晴らしいと思います。外壁に使用している最高級素材のダインコンクリートを使用しましたが、我が家はとても狭い土地に建つ小さな家なので、ダインコンクリートの高級感、存在感が目立たないなと実感。ある程度の豪邸、邸宅でなければ素材も映えないことがわかりました。

鉄骨の住まいにしたくて、積水ハウスさんに願いしました。断熱性能も高いはずなのですが、冬はとても寒く感じます。私たちが期待しすぎていたのか、光熱費もそれほど下がることもなく、冬は普通に寒いです。暖かさで選ぶならば、鉄骨ではないほうがいいかもですね。

積水ハウスの良い評判・口コミ

自分たちの希望にぴったりの土地が、積水ハウスさんの土地でそれをきっかけに住まいづくりを行うことにしました。理想の土地ありきでハウスメーカーも自然と積水ハウスにして、他のハウスメーカーはほぼ見ませんでしたが、全く後悔していません。独自の研究で最新の技術を取り入れている積水ハウスの住まいづくり。住まいの性能は日々進化しているので、大手のハウスメーカーの技術力には安心感がありますね。設計プランも私たちの要望をしっかり聞いてくれて、最適なプランにしてくれました。一流のスタッフの方がそろっているのは、さすが大手のハウスメーカーですね。

木造にするか鉄骨造にするか、そこから悩んでいた私たちは、どちらも施工可能な積水ハウスに相談しました。多くのハウスメーカーは木造だけ、鉄骨、コンクリート造だけという住まいづくりを行っているなかで、様々な構法を可能にしているのはやはり大手の強みですね。そして、保証も長く、途中でつぶれる心配もないので安心感が違います。友達の住まいは作っている途中でハウスメーカーがつぶれてしまい、一時工事の中断をしていて、とても大変そうでした。理想の住まいができましたし、不安なことがなくマイホームづくりを終えることができてほっとしました。

積水ハウスを選んだのは、設計の自由度が高いこと、そして耐震性が高く、他の性能もトータルでクオリティが高いのが理由です。ローコストのハウスメーカーと比べると価格が高いですが、それ相応の価値がある住まいだと思います。住んでみてよかったと感じるのは、大きな通りに面したところにある家ですが、外の音がほとんど聞こえなくてとても静かなこと。そして何か不具合があった時は、カスタマーセンターに電話するとすぐに対応してくれること。センターの方はとても対応が良くて、さすが大手のハウスメーカーだなと納得しています。

一生に一度のマイホームなので、後悔することになりたくないと思い妥協せずに大手のハウスメーカーを選びました。積水ハウスは独自の技術、確かな施工力で細かい呂ことまで手を抜かない仕事をしてくれます。品質も高クオリティで、工場で組み立てて現場に運ぶのでどこの現場でも品質にばらつきがないのも魅力ですね。現場によって、施工技術が多少違っても安心できます。アフターサービスも長い期間サポートしてくれますし、外壁は長年たった今でもとてもきれいで、経年経過を感じさせません。

細かいところまでこだわりたくて、いろいろなハウスメーカーに相談しましたが、すべてを叶えてくれるのは積水ハウスさんでした。他のハウスメーカーは設計の自由度が高いといっていても、条件や商品通りのプランでないと結局かなり高額になる、性能が不安など信頼できて要望を叶えてくれるところがなかったですね。積水ハウスの営業の方は対応もいいですし、よく勉強しているので説明がわかりやすい。高いと口コミで言われているので心配になりましたが、資金計画も適切なアドバイスを行ってくれて、予算内で希望通りのマイホームを作ることができました。

一級建築士が多数在籍している積水ハウスでは、専任の建築士がついてくれて、プランを計画するときはかなり時間をかけて、私たちの要望を聞いてくれました。最初ははっきりとイメージできていなかった住まいづくりですが、的確なアドバイスをしてくれるので、どんどん自分たちがどんな住まいに住みたいのかが明確になります。私たちは木造住宅よりも鉄骨工法住宅を希望していたので、積水ハウスのラインナップはとても魅力的でした。鉄骨だと間取りの自由度があまりないかと思いましたが、独自の工法を用いているので耐震性と間取りの自由度両方が可能。積水ハウスさんにお願いしたので、地震の時も安心の住まいです。

モデルハウスを見学したときに、かなりの広さの大空間にびっくり。そしてこの大空間を作りながらも、耐震性能、耐久性能が高い住まいに驚きました。マイホームを作るならば広いリビング、開放的な空間を作るのが夢だったので、まさに理想の間取り。実際にお願いしましたが、本当に開放的で、柱なしの大空間ができたのに感動です。間取りが広いだけではなく、天井が高いことでさらに開放感が増していますね。もちろん地震に強い構法だから可能になった間取り。子供たちも広い部屋が嬉しいみたいで、のびのびと遊んでいます。

あまり広くはない敷地だったので、土地を行こう活用する鉄骨3階建ての住まいをお願いしました。積水ハウスの場合、鉄骨3階建ての住いの実績が多く、安心して任せることができたのが良かったですね。3階建ての場合、やっぱり安全性を重視しましたが、耐震、耐久性どちらも品質が高い住まいだと思います。狭い土地と思えないほど、家の中は開放感がありますし、吹き抜けの窓からは明るい日差しが入り、どこにいても明るくて気持ちがいいですね。デザインも印象的で、とても気に入っています。

本当は積水ハウスさんに鉄骨住宅をお願いしたかったのですが、展示場で見たシャーウッドのデザイン、佇まいに一目ぼれして木造住宅シャーウッドを依頼しました。暖かみのあるデザインと自然素材の癒しがとても気に入っています。自由度が高く、私たちのお願いした間取りが実現できたのもよかったです。天井が高いので、間取りの広さ以上の開放感を感じますね。鉄骨住宅も魅力的ですが、積水ハウスの木造住宅も素晴らしいと思います。

営業の方は若い方で、勉強不足だなと感じるところもありましたが、必ず調べて返事を返してくれたので、好感が持てました。いちばんの決め手はやはり耐震性能の高さですね。マイホームを持った途端に地震で倒壊などということは絶対に避けたかったので、耐震性能はかなりこだわりました。積水ハウスは大手のメーカーの安心感もありますし、施工実績も多いので安心して任せられます。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

積水ハウスで住宅を建てるのがおすすめな人の3つの特徴

積水ハウスの口コミ、特徴、強み、こだわりを見てきたところで、積水ハウスの住まいを建てるのがおすすめな人はどんな人なのか特徴を紹介します。

予算がかかっても性能の高い住まいにしたい人

耐震性、断熱性、耐震性能など、住まいのクオリティが高い住まいを積水ハウスはこだわって建てています。

その分予算はかかってしまうかもしれないですが、住まいは一生ものなので、価格にあった高クオリティの住まいづくりが可能。

性能、品質にこだわりたい人には、積水ハウスがおすすめです。

色々な構法の住まいづくりから選びたい人

積水ハウスは木造住宅、鉄骨住宅など独自の構法で様々な住まいづくりを提案しています。

実績がある会社なので、どの構法でも安心して任せることができますね。

また、構法によって商品ラインナップも多く、お客様の希望の住まいづくりが可能です。

長く安心の保証とサポートを希望する人

住まいは建てて終わりではなく、住んでから30年も40年も快適な暮らしを行うもの。

安心の暮らしをサポートするために、初期保証30年を基本。

その後も有料点検、有料補修を実施することで保証が延長。

長く保証してくれるサポート体制で、安心して快適な暮らしが続きます。

積水ハウスで注文住宅を建てる時に注意したいポイント2選

ハウスメーカーによってメリットもあれば、注意点もあります。

積水ハウスの住まいづくりを行うときに、気を付けることをまとめました

品質が高い住まいですが高額

多くの口コミを見てもわかりますように、最高の品質を提供している積水ハウス。

ただし、価格が他のハウスメーカーに比べて高額。

予算については、相談、アドバイスもしてくれますので、最初に相談しておくといいですね。

個性的なデザインではない

デザインは高級感のある邸宅デザインがメインで、もっと個性的で自分たちだけのこだわりのデザインにしたいという方には、あわないかもしれません。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

積水ハウスで家を建てる際にかかる費用・坪単価

積水ハウスの住まいづくりは、ハイグレードな邸宅、クオリティが高い性能が特徴的。

そこで気になるのがやはり坪単価です。

積水ハウスの坪単価を紹介します。

積水ハウスの坪単価は、70万円~100万円と他と比べると高額。

しかし、この金額に見合った性能、デザイン、クオリティの高い住まいを設計・施工しています。

坪単価は、商品によっても変わります。

積水ハウスの商品ラインナップを特徴別に紹介

コンセプトが違う商品ラインナップを多数そろえていますので、自分たちにあった商品を選択しましょう。

積水ハウスの商品ラインナップを特徴別に紹介します。

イズ・ステージ

積水ハウスの鉄骨1・2階建ての人気商品、イズ・ステージ。

日本の邸宅といった印象的で街のシンボルとなるデザインが特徴的。

切妻屋根と、ダインコンクリート外壁が印象的な外観。

自由なプランでお客様の要望に対応します。

機能美あふれる積水ハウスの代表商品です。

イズ・ロイエ

積水ハウスの独自開発した外壁ダインコンクリートの堀の深さが、様々な印象を作るイズ・ロイエ。

ダインコンクリートは重厚で上質なデザイン、経年経過しても汚れが目立たない、積水ハウスの最高級外壁材

イズ・ロイエはシンプルでモダンなデザインが特徴的です。

ビエナ

都会の狭小土地を持っている人におすすめなのが、鉄骨3階建ての住いのビエナ。

空間を縦に活用し、敷地を有効活用。

狭小土地の場合は、どんなプランにするのが一番効果的か、今までの実績、アイデア、ノウハウがある積水ハウスだからできる3・4階建てのプランです。

シャーウッド

積水ハウスの木造住宅商品シャーウッドは、モノコック構造とラーメン構造の長所を融合した、独自のシャーウッドハイブリッド構法でクオリティの高い性能を実現。

その性能は木造住宅の中では唯一「型式認定」を取得するほどの高品質な住まいです。

耐震性が高く、鉄骨住宅並みに地震に強い住まいを実現しました。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

積水ハウスで注文住宅を建てる際の流れ

このページを見ている人のほとんどが住まいづくりは初めてではないでしょうか。

積水ハウスの注文住宅を建てるときの流れを紹介します。

① イメージづくり

まずは家族で話し合ってどんな家にしたいのか、マイホームのイメージづくりを行います。

ネットで情報収集して、気に入った間取りやデザインは保存しておくといいですね。

積水ハウスのホームページでも住まいづくりの様々な情報を発信しています。

② 相談

積水ハウスではお客様に住まいづくりの疑問を解決、プランニング、相談を行うためのイベントを開催しています。

実際に建てられた家を参考にしていただく住まいの参観日、積水ハウスで建てたオーナーから話を聞くことができる実例見学会。

体験施設で最新の技術を体感することができる住まいの夢工場、無料敷地調査、展示場、モデルルーム。

様々なイベントで無料の相談を受けていますので、積極的に参加しましょう。

③ プランニング

契約前にプランニングを体感することができます。

プランの依頼、設計士によるラフ設計、概算の見積もり作成、VRでのプラン体験など様々な内容を体験可能。

依頼するまでに体験することができるので、安心です。

プランだけではなく、資金の相談、アドバイスも行っています。

④ 契約

様々なプランニングの体験を経て、敷地、設計、資金計画すべてを吟味して、納得がいった場合に契約になります。

⑤ 着工

プラン、見積もりが決定し、各種届出を行い、いよいよ工事の始まりです。

⑥ 地鎮祭

土地の神様に工事の無事を祈ります。

近所への挨拶なども積水ハウスが責任をもって行っています。

⑦ 基礎工事

まずは基礎工事から始まります。

⑧ 建物工事

基礎工事が終わると建物工事に入ります。

⑨ 竣工検査

設計通りに建物が作られているか、不具合がないかなど様々な検査を行います。

最終的には、お客様の立会いの下で検査を行います。

⑩ 引渡し

検査で不具合がないことを確認して、引渡が行われます。

家の鍵、保証書、設備類の取扱説明書を渡します。

⑪ アフターサポート

長期間のアフターサポートと保証で安心です。

【番外編】積水ハウスの建売住宅の特徴を紹介

積水ハウスでは、注文住宅の施工と販売以外にも、分譲住宅、土地、建売住宅、マンションなど様々な住まいの事業を行っています。

全国で住まいの事業を展開していますので、希望に合った土地建物の物件がきっと見つかります。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

積水ハウスの全国のモデルハウス・住宅展示場情報

性能、価格、特徴、デザインなど様々な積水ハウスについての情報を紹介しましたが、一番ハウスメーカーの特徴がわかる方法は、実際にモデルハウス、展示場に行き、見て触って体感することです。

積水ハウスの場合、モデルハウスだけではなく、工場見学、納得工房、住まいの家学館など、様々な情報を得る場所を提供しています。

また住宅展示場は全国で400か所と、ハウスメーカーの中でもトップクラス。

希望の条件にあった展示場に出かけてみてください。

積水ハウスの会社情報

お客様の要望を叶える、自由設計と先進技術で、快適、安全、安心な住まいづくりを実現しているハウスメーカー。

自社で研究開発を行い、プランの設計、施工、アフターメンテナンスまで一貫して行っています。

またグループ全体では、リフォーム、リノベーション、建て替えまでサポート。

広く住まいづくりにかかわっています。

積水ハウスの会社概要

会社名:積水ハウス株式会社

本社所在地:大阪府大阪市北区大淀中一丁目1番88号 梅田スカイビル タワーイースト

設立:1960年8月1日

資本金:2,025億9,120万円

累計建築戸数:2,506,598戸(2021年1月31日現在)

従業員数:16,616名

営業拠点:支店・営業所:117、カスタマーズセンター:30、展示場:333

工場:東北工場 関東工場 静岡工場 兵庫工場 山口工場

研究所:総合住宅研究所、住生活研究所

積水ハウスの施工エリア

全国(沖縄および離島を除く)

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

まとめ

知名度が高く誰でも知っている大手のハウスメーカー、積水ハウスについて詳しく紹介しました。

耐震性が高く、自由な大空間の間取りを両方実現できるのは、積水ハウスが独自開発してきた構法によるもの。

住まいの性能にとことんこだわりたいという方におすすめのハウスメーカーです。

工場見学、完成見学会、性能を体験できるショールーム、モデルハウスなど、住まいを体感できるイベントが沢山行われていますので、積水ハウスの住まいが気になる方は、ぜひ参加してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/