さつまホームで家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

皆さんマイホームを建てたいと思ったときにまず直面する悩みはなんですか?
『これから家を建てたいけれど、何から始めたら良いのかな?』
このようなことを考えるのではないでしょうか。
色々なハウスメーカーの資料請求をしたり、あちこちの展示場やイベントに参加してみたりという方法もありますが、あらかじめどんな家を建てたいかイメージが湧いているという場合には、ハウスメーカーを絞って探すのがおすすめです。
しかし、ハウスメーカーを絞ろうとしても、なかなか理想のデザインや価格でイメージ通りの家を建てられるハウスメーカーが見つからないと悩む方も多いです。
そんなときは、実際に家を建てた人の口コミや、ハウスメーカーの特徴をネットで探してピックアップして、実際の店舗や展示場に相談に行くという方法があります。
『工務店やハウスメーカーはたくさんあるけれど、どこに頼めば良いの?』
『無添加素材の家を建てたいけれどおすすめのハウスメーカーはある?』
『大阪府でおすすめの工務店はどこ?』
ここでは、大阪府で無添加住宅を手がける工務店のひとつである【さつまホーム】について詳しく見ていきます。
さつまホームの特徴は、健康に特化した無添加住宅です。
健康に過ごせる家を建てたいと思っている方にはぴったりです。
そんなさつまホームの特徴や口コミなど詳しく紹介していきます。
ぜひ家づくりの参考にしてみてください。

ここで1つ、本題に入る前に質問です。

「あなたは今、注文住宅の依頼にあたって何社のハウスメーカーを調べていますか?」

もしかして、はじめから1社のみに絞ってしまってはいませんか?

実は、注文住宅を建てる上で最も重要なのは「住宅メーカー選び」です。

住宅メーカーなんてどこも一緒、と思っている人は注意が必要です。なぜなら注文住宅においては「住宅メーカー選び」が命と言っても過言ではないからです。

日本全国には知名度の高い「ハウスメーカー」はもちろん、地域に根付き低価格で住宅を提供する「工務店」、自由度が高い「設計事務所」など様々な住宅メーカーが存在します。

十分な比較をせずに依頼するハウスメーカーを決めてしまうと、「予想よりお金がかかった・・。もっといいハウスメーカーに頼めばよかった・・」と、一生後悔することになりかねません。

そうならないためにぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、うちハピが運営する「うちハピ注文住宅」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はうちハピ ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、うちハピ注文住宅は『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

さつまホームで建てられる家はどんな家?特徴4つを紹介

ハウスメーカーを選ぶときに一番気になるのが、「どんな家が建てられるか」ということですよね。
さつまホームに依頼すると、どんな家が建てられるのか、特徴を紹介していきます。

無添加住宅

さつまホームの一番の特徴は何といっても無添加住宅ということです。
無添加住宅と聞くと、自然素材の家をイメージするかと思いますが、自然素材の家と無添加住宅は似ているようで違います。
さつまホームでは、接着剤にまでこだわっていて、米のりやにわかを使用していて、安心の住まいづくりをしています。
無垢材や漆喰、天然石の瓦や炭化コルクなど素材にもこだわっていて、それを施工する職人の腕も信用できます。
本当の自然素材にこだわった無添加住宅を建てたい人にはおすすめです。

耐震、省エネ性能

さつまホームのラインナップは、どれも標準仕様で耐震等級3級、耐熱等性能等級4をクリアしています。
これにより、1年中快適に安心して暮らせる住まいが実現できます。

予算に応じて選べる豊富な商品ラインナップ

さつまホームは商品ラインナップが豊富です。
完全フルオーダーで無添加住宅を建てることもできますし、同じ価格で間取りを自由に決められるプラン、規格型のプランなど、予算に応じた商品を選ぶことができます。

保証やアフターサービスが充実

グッドアイホールディングスという統括会社がグループにあるので、保証やアフターサービスが充実しているのも心強いポイントです。
20年の地盤保証や10年の住宅瑕疵担保保証、さらに、シロアリ保証や住宅設備保証など様々な保証が用意されています。
24時間駆けつけ保証もあるので、安心です。

さつまホームで実際に家を建てた人の評判・口コミ

ハウスメーカーや工務店を探すときに、気になるのが評判や口コミですよね。
これらは、とても参考になる検討材料の一つです。
実際にさつまホームで依頼した人や相談した人などの口コミをまとめましたので、参考にしてみてください。

さつまホームの悪い評判・口コミ

・規格住宅で家を建てましたが、規格住宅の規定以上のことにこだわるとオプションでかなり金額が上がってしまします。
こだわりがたくさんある方は完全自由設計の方は良いかもしれません。
・最初はあまり知識がなく、全部メーカに任せていたのですが、連絡の行き違いや要望がうまく伝えられず、食い違いがあったのが残念でした。

さつまホームの良い評判・口コミ

・うちの家族はアレルギー体質で、アトピーや喘息などの悩みがありました。
以前住んでいた家はカビがひどくて、咳やくしゃみが止まらなくなり、子供も喘息がひどかったため、新しい家を建てることにしました。
そこで無添加住宅というのに惹かれて、さつまホームのモデルハウスに見学に行って色々相談し、モデルルームの快適さを体感してこちらに決めました。
自然素材の家を建てているハウスメーカーはたくさんありますが、ここまで無添加にこだわっているハウスメーカーは他にないと思います。
実際に住んでからは、アトピーや喘息が少し良くなったように感じています。
・自然素材の家を建てたくてモデルハウスに行ったのですが、ひとめぼれしてしましました。
相談に乗ってもらう時も、とても対応が丁寧で打ち合わせがいつも楽しみでした。
色々なアイデアもたくさん出していただいて、とても素敵な家になりました。
・木の香りがする家が良いなと考えていました。
自然素材を扱っているハウスメーカーはたくさんありますが、接着剤にまでこだわった健康的な家を建てられるメーカーは他にはなく選びました。
実際にとても快適に暮らせるマイホームになりました。
・こだわりがたくさんあったのですが、さつまホームのモデルハウスを見たときに、まさに自分たちの理想とぴったりでした。
打ち合わせも、要望を伝えるとすぐに図面に反映してくれて、楽しく進められました。
家を建てた後も、イベントがあって楽しく参加させてもらっています。

さつまホームでは、無垢材などの建材にこだわり、接着剤などにもこだわったそれぞれの希望の叶った無添加の家を建てることにこだわった家づくりをしています。
規格住宅もありますが、オプションを追加すると金額がかなり上がってしまい、予算に合わず不満に思う方もいるようです。
しかし、さつまホームでこだわった家を建てた人は、無垢材など素材や建てた後の快適さに、とても満足する家を建てれたという口コミが多いです。

さつまホームで住宅を建てるのがおすすめな人の4つの特徴

色々なハウスメーカーや工務店があり、どこに依頼するのと自分の理想に近い家が建てられるのだろと悩むところです。
そこで、さつまホームで家を建てるのがおすすめな人の特徴を簡単に紹介します。
・自然素材にこだわった家を建てたい人
・ずっと健康的に暮らせる家にこだわりたい人
・たくさんのプランから自分たちに合ったものを選びたい人
・住まいの省エネ性能の高い断熱性、気密性の高い家を建てたい人
などが挙げられます。
これ以外でも、さつまホームが気になっているという人は、ぜひ相談に行ってみてください。
まだどこで家を建てるか決まっていないという方でも、さつまホームでは無料相談を行っており、自分たちに合った家を提案してもらえるかもしれないので、一度足を運ぶ価値はあります。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

さつまホームで注文住宅を建てる時に注意したいポイント3選

さつまホームで家を建てたいと考えている方は、次のポイントに注意しておくとよいでしょう。
・自分たちにどのプランがあっているのかよく検討して相談する
・自分たちの希望を全部詰め込むと予算がオーバーする場合があるので、見積書で不明な点はきちんと回答をもらい、相談の段階からきちんと予算を伝えておく
・施工対応エリアが限られているため、相談前に確認しておく

さつまホームで家を建てる際にかかる費用・坪単価

さつまホームでは、様々な商品プランから家を作るので、実現したい内容によって金額は変動します。
坪単価は、65~75万円くらいになります。
ただ、希望のデザインや間取りによって大きく変わってくるので、参考程度に考えてください。

さつまホームの商品ラインナップを特徴別に紹介

さつまホームでは、様々な商品ラインナップが用意されています。
そんな商品ラインナップを特徴別に紹介していきます。

性能をパッケージにしてお求めやすい価格に設定した『ワンプライスシリーズ』

間取り、デザインがフリーの人気商品です。
同じ価格で4LDKまで間取りの変更が自由にできます。
コストを抑えて自分たちらしい設計の自由さと、漆喰や無垢材はもちろん高い基本性能の人気の設備や仕様を一つのパッケージにしたワンプライスの注文住宅です。
設計料や必要な検査費用などの決まった諸費用も商品代金に含まれるので、予算総額を考えやすいです。
ワンプライスシリーズには、「無添加住宅2000」と人気の仕様や設備をグレードアップした「無添加コモビオ」があります。

フルオーダーで自分たちだけの住まい『無添加住宅』

無添加素材でつくる完全オーダーメイド住宅です。
タイプが2つあり、標準仕様のSタイプと、化学物質過敏症のかたにも対応する仕様のCタイプがあります。
予算さライフスタイルに合わせて選んでください。

さつまホームで注文住宅を建てる際の流れ

マイホームを建てるのは初めてという方がほとんどだと思います。
家を建てる際の流れを知っておくと、安心です。
さつまホームで注文住宅を建てる際の流れを紹介します。
① モデルハウスの見学
まずはモデルハウスに行ってさつまホームの良さを体感してみましょう。
また、さつまホームでは毎月、家づくりの進め方勉強会や資金計画セミナーを行っているので、参加するのもおすすめです。
② 相談
具体的にプランや資金の相談をしましょう。
不安なことなども色々相談に乗ってくれるので、遠慮なくたくさん相談してみてください。
③ ファーストプラン、見積もり
プランと概算のみつもりを提案してもらいます。
④ 基本設計申込み
基本設計の申し込みを行って、本格的に細かいプランを作成していきます。
⑤ 敷地調査
家を建てる土地の状況を確認します。
法令の確認をしたり、境界線のチェックを行い、周りの環境だそに合わせた最適な提案ができるようしっかりと確認していきます。
⑥ 設計打ち合わせ
本格的な図面を書くための設計の打ち合わせを行います。
要望など色々と伝えて、納得いくものにしましょう。
⑦ 本契約
本設計の契約をして、プランを決めて見積もりを出します。
⑧ 地盤調査
地盤はしっかりしているか、地盤の調査をしっかりとしていきます。
⑨ 契約
見積もり、プラン、スケジュール確認を行い、納得したら正式に工事請負契約をします。
面倒で時間もかかりますが、すべて細かいところまでしっかり確認し、不明な点はきちんと質問して解決してから契約するようにしましょう。
⑩ 建築確認申請
建築を行う前に、建築基準法に適合しているか、申請確認をします。
⑪ 地鎮祭
いよいよ工事が始まるので、その前に地鎮祭を行い、家内繁盛、工事の無事を祈ります。
⑫ 着工
工事が始まります。
⑬ 上棟、竣工
工事が完了し、住まいの完成です。
仕上げや設備の最終チェックを行いましょう。
⑭ 引渡し
鍵や各種検査済証、保証書や引渡し証明書などの書類を受けとります。
⑮ アフターメンテナンス
引渡し後もアフターメンテナンスで安心して暮らすことができるようサポートを行います。
さつまホームでは「むてんかびとの会」という楽しいイベントが用意されているので、希望の方は参加するのも楽しいです。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

【番外編】さつまホームの建売住宅の特徴を紹介

さつまホームでは、建売住宅の販売は行っていないようです。

さつまホームの全国のモデルハウス・住宅展示場情報

さつまホームの展示場を紹介します。

今宮ファクトリー

住所   大阪府箕面市今宮3丁目9-24
電話   0120-780-636/072-726-7780
営業時間 9:30~19:00
定休日  火曜日、水曜日

グッドホーム宝塚

住所   兵庫県宝塚市山本東2-2-1 あいあいパーク1F
電話   0120-353-780/0797-82-1780
営業時間 10:00~17:30
定休日  年中無休(年末年始を除く)

さつまホームの会社情報

前会長の新留勇男が10代のころから豊中市で大工として家づくりをはじめ、1976年(昭和51年)に薩摩住建を設立し、さつまホームは1996年(平成8年)に設立されました。
さつまホームでは無添加素材にこだわった家づくりにこだわって、良い素材、良いデザインの家づくりをしています。

さつまホームの会社概要

商号  :株式会社さつまホーム
代表者 :新留巧三
本社  :〒562-0036
大阪府箕面市船場西2丁目1-1 エリモビル5F
電話  :0120-780-636
FAX  :072-726-2656
設立  :1996年(平成8年)6月3日
事業内容: 注文住宅 設計・施工
リフォーム・リノベーションの設計・施工/住宅診断・メンテナンス/不動産売買仲介業務/保険代理店業務/コンサルタント業務/住宅建材販売 (グッドマテリアル)/ペレットストーブ販売 (グッドマテリアル)/輸入タイル販売 (グッドマテリアル)

さつまホームの施工エリア

北摂エリア(箕面市・豊中市・池田市・吹田市・茨木市・高槻市)を中心に大阪府下全域、および兵庫県の一部対応可 一部エリア対象外となるところがあります。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

まとめ

さつまホームは、大阪府と兵庫県の一部の地域で、無添加素材にこだわった家づくりをしています。
接着剤にまでこだわった無添加住宅で、実際に家を建てた方はとても満足しているとの声が多く、ラインナップもたくさんあるので予算やライフスタイルに合わせて選ぶことができます。
施工エリアは限られていますが、健康的な無添加住宅を建てたいという人にはかなり頼りになる工務店です。

ぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/