岡山県でおすすめの住宅展示場ランキング6選!メリット&デメリットを把握して家を建てるヒントに!

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

岡山県には最大30棟のモデルハウスを展示する規模の大きい展示場から、規模は小さいですが回りやすい展示場まで、6カ所の住宅展示場があります。

家づくりで重要なのはハウスメーカー選びですよね。

住宅展示場なら、一度に多くのハウスメーカーのモデルハウスを見学することができますよ。

休日や連休にはイベントも行われているので、大人から子供まで楽しめます。

ここでは、岡山県でおすすめの住宅展示場をランキング形式でご紹介します。

住宅展示場を利用するメリットやデメリットについても記載しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ここで1つ、本題に入る前に質問です。

「あなたは今、注文住宅の依頼にあたって何社のハウスメーカーを調べていますか?」

もしかして、はじめから1社のみに絞ってしまってはいませんか?

実は、注文住宅を建てる上で最も重要なのは「住宅メーカー選び」です。

住宅メーカーなんてどこも一緒、と思っている人は注意が必要です。なぜなら注文住宅においては「住宅メーカー選び」が命と言っても過言ではないからです。

日本全国には知名度の高い「ハウスメーカー」はもちろん、地域に根付き低価格で住宅を提供する「工務店」、自由度が高い「設計事務所」など様々な住宅メーカーが存在します。

十分な比較をせずに依頼するハウスメーカーを決めてしまうと、「予想よりお金がかかった・・。もっといいハウスメーカーに頼めばよかった・・」と、一生後悔することになりかねません。

そうならないためにぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、「SUUMO」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はSUUMO ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、SUUMOは『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

もくじ

住宅展示場は家を建てるためのヒントの宝庫

家づくりをはじめる時、どんな家がいいのか、どんな間取りがいいのか、パッと思いつきませんよね。
そんな時には住宅展示場を見学することをおすすめします。
住宅展示場でいろいろなモデルハウスを見学するうちに、理想の家づくりのイメージを固められますよ。

住宅展示場ってこんな場所

住宅展示場には様々なハウスメーカーが手がけるモデルハウスが集まっています。
全国に支店があるような大手ハウスメーカーから地元の工務店まで、幅広い企業のモデルハウスを一度に見学できますよ。
規模は数社のハウスメーカーがモデルハウスを展示する小規模な展示場から、30近くのハウスメーカーが集まる大規模なものまで様々です。
来場者には無料でプレゼントが配られたり、移動動物園や体験コーナーが楽しめたりと、子供にも嬉しいイベントが準備されていますよ。

住宅展示場とモデルハウスってどう違う?

住宅展示場には異なるメーカーの住宅がたくさん並んでおり、来場することで一度に多くの種類の住宅を見学できます。
住宅展示場の住宅は、分譲されることは少なく、取り壊してから新しい仕様の家を建てられることがほとんどです。
一方のモデルハウスですが、多くの場合、後ほど分譲することを目的に建てられることがほとんど。
家の雰囲気だけでなく建設地も含めて吟味できるので、実際に住んだ時をイメージしやすいでしょう。
なお、モデルルームは分譲住宅ですので、見学時には傷つけないよう十分に注意するようにしましょう。

家を建てる前に住宅展示場にいくメリット・デメリット

ここでは、家を建てる前に住宅展示場を訪れるメリットとデメリットについてご紹介します。

メリット:一度にたくさんのハウスメーカーの住宅が見学できる

住宅展示場に足を運ぶメリットは、なんと言っても一度に多くのハウスメーカーのモデルハウスが見られること。
ハウスメーカーごとに、わざわざ移動して回る必要がないので、手間が掛からず大変便利です。
また、それぞれのモデルハウスの工法やデザインを比較しながら、検討できることも魅力でしょう。

デメリット:間取りの感覚がおかしくなる

住宅展示場に設置されているモデルハウスは、一度に複数のお客様の来場を見越して、間取りが広く作られています。
家づくりの間取りとして参考にしてそのまま再現すると、実際に住んだ時に違和感を感じるかもしれません。
モデルハウスで気に入った間取りがあっても、あくまで参考程度にするにとどめておいた方がいいかもしれません。
またハウスメーカーの担当に相談して意見を聞区のもおすすめですよ。

岡山県でおすすめの住宅展示場ベスト6

ここからは、岡山県にある住宅展示場のおすすめベスト6をご紹介します。
岡山県にお住まいの方は、ぜひ参考になさってください。

RSKハウジングプラザ

RSKハウジングプラザは、26社のハウスメーカーが手がける30棟のモデルハウスが展示される、中四国最大級の住宅展示場です。
住友林業や積水ハウス、ダイワハウスなど大手ハウスメーカーだけでなく、自然素材の家づくりを大切にするコラボハウスや、「2×6パネル工法」による強く快適な家が特徴のライフデザイン・カバヤなど、地元のハウスメーカーの住宅を展示しています。
また現在出展に向けて建設中のモデルハウスが2棟控えているなど、これからますます見学できる住宅が増えていくことが予想されます。
広大な敷地内にはトイレが3箇所完備され、セントラルコートやイベント広場も設置されています。
また周辺には、約400種、100万本のバラが植えられている「RSKバラ園」や、桜の季節には花見も楽しめる「RSK広場」があるので、夫婦や家族連れも一日中楽しめますよ!

RSKハウジングプラザに出店している住宅メーカー

  • トヨタホーム
  • 積水ハウス
  • ダイワハウス
  • 一条工務店
  • 日本ハウスホールディングス

など26社

展示場へのアクセス

住所:〒701-0164 岡山市北区撫川1575-1(バラ園降り)
営業時間:10:00〜17:00(センターハウス)
定休日:毎週水曜日(祝日の場合営業)
TEL:086-293-5151
FAX:086-293-6707

ハウジングモール倉敷

倉敷市酒津にあるハウジングモール倉敷には、住宅メーカー13社、14棟のモデルハウスが展示されています。
大手のハウスメーカーだけでなく「hellouse」や「和建設」など地元ハウスメーカーも扱っていますよ。
各モデルハウス内では、カフェを併設して子どもを遊ばせながらゆっくりと住宅を見学できるイベントや、豪華商品の当たる抽選会などが定期的に行われています。
また、いずれかのモデルハウスを見学するともらえる券で、地元岡山の自然の川魚を集めた水族館を見学できるなど、大人だけでなく子どもも楽しめる展示場となっていますよ。
通常の営業時間は10:00〜18:00ですが、金曜と土曜は20:30までナイター営業をしています。
共働き夫婦や土曜に仕事のある方も見学しやすいことが嬉しいポイントですね。

ハウジングモール倉敷に出店している住宅メーカー

  • 三井ホーム
  • 積水ハウス
  • ダイワハウス工業
  • 和建設
  • hellouse

など14社

展示場へのアクセス

住所:〒710-0801 倉敷市酒津1625-1(イオンモール倉敷南入口前)
営業時間:10:00〜18:00(金曜・土曜は20:30までナイター営業)
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
TEL:086-426-0777

プレステージ城東

真四角の赤いセンターハウスが目を引くプレステージ城東の展示場では、ハウスメーカー6社による9棟の住宅を展示しています。
大手ハウスメーカーのセキスイハイムや、地元企業のヘルシーホーム、カバヤホームの住宅を扱っています。
敷地内には子どもが遊べる遊具のある公園や広場があるので、子ども連れのファミリーも楽しみながらモデルハウスを見学することができますよ。
広すぎず程よい広さの展示場なので、じっくりと吟味しながらそれぞれのモデルハウスを回れるでしょう。

ハウジングモール倉敷に出店している住宅メーカー

  • アイ工務店
  • イシカワ
  • イシンホーム
  • カバヤホーム
  • セキスイハイム
  • ヘルシーホーム

展示場へのアクセス

住所:〒703-8222岡山市中区下128-1
営業時間:10:00〜18:00
定休日:毎週水曜日(祝日、イベント期間は除く)
TEL:086-279-8844
駐車場:100台完備
交通:JR東岡山駅徒歩15分、岡山城東高校より徒歩5分

津山イーストランド住宅展示場 ウチパレット

JR東津山駅の近くに位置する津山イーストランド住宅展示場「ウチパレット」では、ハウスメーカー6社が手がける6棟のモデルハウスを展示しています。
最新技術を取り入れながら住まいの快適性を守る積水ハウスの住宅「Be Sai+e(ビー・サイエ)」や、2階建でありながら5層フロアーで遊び心と実用性をプラスした池上建設の住宅「ANGEL LAMP(エンゼル・ランプ)」など、各社の工夫を凝らしたイチオシのモデルハウスが揃います。
敷地内では「こけだまワークショップ」や「フラワーボトルワークショップ」、また子どもも楽しめるスタンプラリーなど定期的にイベントが開催されていますよ。

津山イーストランド住宅展示場 ウチパレットに出店している住宅メーカー

  • 池上建設
  • 一条工務店
  • セキスイハイム中四国
  • 積水ハウス
  • ミサワホーム中国
  • ライフデザイン・カバヤ

展示場へのアクセス

住所:〒708-0841岡山県津山市川崎127-1(イーストランド内)
営業時間:10:00〜17:00
定休日:毎週水曜日、年末年始
TEL:0868-26-6205

山陽新聞 岡山住宅展示場

山陽新聞社が提供する岡山の住宅展示場です。
ダイワハウスやミサワホームなど大手のハウスメーカーのモデルハウスを重点的に展示しています。
センチュリーモノコック工法をベースに、開放的な空間を演出するミサワホームの「CENTURY」や、新時代の冷暖システム「Z空調」を体感できるHINOKIYAの「スマート・ワン・アクティブガレージ」など、9社9棟のモデルハウスを見学できますよ。
敷地内のセンターハウスには、日曜日のみ授乳室の完備したキッズコーナーが設置されています。
ベビーシッターが常駐しているので、小さいお子さんを預けて、ゆっくりとモデルハウス を見学することができるのが嬉しいポイントですね。

山陽新聞 岡山住宅展示場に出店している住宅メーカー

  • アキュラホーム
  • 一条工務店
  • セキスイハイム
  • ダイワハウス
  • 日本ハウスホールディングス

ほか9社

展示場へのアクセス

住所:〒701-0221岡山県岡山市南区藤田673
営業時間:10:00〜18:00(センターハウス)
定休日:毎週水曜日
TEL:086-239-3434

OHKハウジング

岡山市の中心部にあるOHKハウジングは、アクセスの良さが魅力。
へーベルハウス、一条工務店など大手ハウスメーカーを中心とした9社9棟のモデルハウスを展示しています。
クラブハウスにはカフェも併設されているので、モデルハウス巡りに疲れたら休憩することもできますよ。

OHKハウジングに出店している住宅メーカー

  • ヘーベルハウス
  • 一条工務店
  • 住友林業
  • セキスイハイム
  • 積水ハウス など9社

展示場へのアクセス

住所:〒703-8256岡山市中区浜597-7
営業時間:10:00〜17:00
定休日:毎週水曜日(祝日は営業)
TEL:086-273-7789

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

住宅展示場を賢く見学するための5ヶ条

大規模な住宅展示場になると、展示してある住居も多いため、何の計画もせずに立ち寄ると歩き回って疲れてしまい、目的を果たせなかったということがあります。
ここでは、住宅展示場を効率よく、賢く見学するために、重要な5ヶ条についてご紹介します。

1. 住宅展示場を予約する

目的のメーカーの住宅を効率よく見学するためには、見学の予約をしましょう。
電話での申し込みや、ホームページからweb申し込みを受け付けていることもあります。
なかには予約なしで見学できるメーカーもあるので、事前に確認しておくことをおすすめします。

2. 住宅展示場へ行く時の持ち物

住宅展示場には、メモ帳、メジャーを持参しましょう。
見学する住宅が1箇所や2箇所なら、見学時に営業担当から聞いた説明を覚えておくことができるかもしれませんが、それ以上になるとなかなか覚えきれません。
またメーカーごとに異なる仕様や工法、また住宅の印象などをメモしておくと、後から思い出しやすいのでおすすめですよ。
そして気になる部屋の間取りがあれば、メジャーで測定しておくといいでしょう。
「この広さの感覚ならば実測値は〇〇メートル」など感覚を掴みやすくなりますよ。

3. 上手に住宅展示場を回るための作戦を建てる

小規模な展示場なら一つずつ回っていても一日で回りきれることもありますが、30棟もの多くの住宅が立ち並ぶ大規模な展示場は、やみくもに歩き回るとただ疲れるだけ。
効率よく回るためには、一日に回るハウスメーカーを3〜4個に絞ることをおすすめします。
それ以上に見学したい住宅がある場合には、「今日は大手ハウスメーカーに絞って回る」「次の日は地元工務店」など、テーマを決めて日にちを分けながら回るといいでしょう。

4. 標準仕様とオプション仕様を確認する

住宅展示場では多くのメーカーの最新設備、最新仕様の住宅が並んでいます。
多くのお客様に訪れてもらうために、各社が競って見た目のよい高級仕様の住宅にしているので、標準仕様が分からなくなりがちです。
実際に見学する際には、どこまでが標準仕様なのか、オプション仕様はどの設備なのかをしっかりと確認しておくようにしましょう。

5. インテリアやデザインは家づくりの参考に

住宅展示場には、和風から洋風まで様々なデザインの家が並んでいます。
まだどんな家を建てたいのか、しっかりとしたイメージがない場合には、住宅展示場に展示してある家は、家づくりの参考になりますよ。
また内装やインテリアも「温かみのある木の質感を生かした部屋」や「洗練されたシックでモダンな部屋」など様々なパターンがあります。
住宅展示場を見て回るうちに、自分好みの内装やインテリアが見つかりますよ。

住宅展示場は親子で行けるレジャー空間

住宅展示場には、家を展示してあるだけではありません。
なかには家族連れで来場することもあるので、子どもから大人まで楽しめるイベントが多く開催されています。

住宅展示場でよくあるイベント

各メーカーが開く家づくりセミナーや資金づくりのセミナーのほか、雑貨や手作りパン、アイスなどを販売するマルシェも開催されています。
展示場巡りをして、ちょっと休憩したい時にぴったりですね。
また休日や連休中には、ステージのある会場では戦隊もののヒーローショーやプリキュアショーが楽しめるイベントもありますよ。

住宅展示場でもらえるプレゼント

来場者には、地元の有名店のお菓子詰め合わせや、子ども向けにはお菓子やおもちゃをプレゼントしていることがあります。
またweb予約の特典としてQUOカードを配布しているメーカーも多いですよ。
なかには、掃除機や冷蔵庫など家電が当たる抽選会を開催しているメーカーもあります。
来場者全員にもらえるプレゼントもありますが、なかにはアンケートに答えることを条件としている場合もあるので確認が必要です。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

住宅展示場を見学する時の注意点

ここでは、住宅展示場を見学する時の注意点を2点紹介します。

住宅展示場のアンケートはむやみに記入しない

住宅展示場で住宅を見学した際には、必ずと言うほどアンケートへの記入を求められます。
色々と説明してくれて見学させてくれたからとついつい記入しそうになりますが、アンケートにはむやみに記入しない方がいいでしょう。
アンケートの記入欄には、住所や電話番号、予算、年収、家づくりのきっかけなど記載する箇所があります。
住所や電話番号を記入すると、営業の電話や訪問されることがあります。
特に興味のないハウスメーカーのアンケートには記入しない方がいいでしょう。

その場ですぐ申込は行わない

家づくりのハウスメーカー選びは、慎重に検討したいもの。
住宅展示場でハウスメーカーの見学をすると、営業担当の説明により、その住宅がとてもよく思えてくるということがあります。
また、今月中に申し込みすれば割引するというキャンペーンもあり「今、申し込みしたい」という気持ちになりがちです。
けれど、その場ですぐに申し込みをするのはやめたほうがいいでしょう。
一度、家に持ち帰って他に見学したハウスメーカーの住宅と比べながら、じっくりと検討してから答えを出した方がいいですよ。

まとめ

岡山県には30棟ものモデルハウスを展示する大規模な展示場から、周りやすい小規模な展示場まで、おすすめの展示場が6箇所あります。
小規模な展示場は1日で見学できそうですが、大規模な展示場になると、1日では回りきれないので、数日に分けて見学することをおすすめします。
岡山県で、これから家づくりを計画されている方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/