長野県のおすすめローコスト住宅メーカーランキング15選!1,000万円台で夢のマイホームを!【令和最新】

ローコスト住宅は近年幅広い層からの需要が高まっており、長野県でも関心を持つ方が増えています。

長野県のローコスト住宅メーカーはプランニングをしっかり行うメーカーが多く、低予算でも可能な限り希望を反映した理想の家を実現します。

特に魅力的な長野県のローコスト住宅メーカーのポイントは3つ。

  1. 長野県の雰囲気に合う天然素材を用いた家作り
  2. 優れた気密性で長野の涼しい気候にマッチ
  3. ファミリー層向けのプランが充実している

しかし、明確なビジョンや計画の方向性を定めるのはなかなか難しいもの。

「長野県のローコスト住宅事情は?」
「自分にはどんなローコスト住宅メーカーが合ってる?」

新築の検討段階でそんな疑問を抱く方も少なくはないでしょう。

本記事では長野県のローコスト住宅に関する疑問を解消するため、長野県のローコスト住宅メーカーのおすすめランキングや住宅事情をご紹介。

さらにメーカー選びにおける注意点や、ローコスト住宅のメリットも解説しているので、是非チェックしてみてくださいね。

ここで1つ、本題に入る前に質問です。

「あなたは今、注文住宅の依頼にあたって何社のハウスメーカーを調べていますか?」

もしかして、はじめから1社のみに絞ってしまってはいませんか?

実は、注文住宅を建てる上で最も重要なのは「住宅メーカー選び」です。

住宅メーカーなんてどこも一緒、と思っている人は注意が必要です。なぜなら注文住宅においては「住宅メーカー選び」が命と言っても過言ではないからです。

日本全国には知名度の高い「ハウスメーカー」はもちろん、地域に根付き低価格で住宅を提供する「工務店」、自由度が高い「設計事務所」など様々な住宅メーカーが存在します。

十分な比較をせずに依頼するハウスメーカーを決めてしまうと、「予想よりお金がかかった・・。もっといいハウスメーカーに頼めばよかった・・」と、一生後悔することになりかねません。

そうならないためにぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、うちハピが運営する「うちハピ注文住宅」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はうちハピ ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、うちハピ注文住宅は『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

もくじ

長野県のローコスト住宅事情

長野県には、長野県の風土や地形に合わせた住宅を作るメーカーが揃っています。

特に低予算で建築できるローコスト住宅は、安価な土地と組み合わせればかなりの低予算で新築を建てられますよ。

どんなローコスト住宅が長野県に合っているのか?具体的な予算はどのくらいなのか?

よくある疑問点を、実際の数字を挙げながら解説していきます。

ローコスト住宅とは

ローコスト住宅は、一般の注文住宅と比べて安価で販売されている住宅のこと。

大手ハウスメーカーや工務店などがプランを展開しており、少ない予算でも新築を建てられます。

坪単価も一般的な注文住宅が約80万から90万円なのに対し、ローコスト住宅は約40万から60万円と割安。

品質や安全性も国の基準に合わせているので、低価格でも家の造りに問題ありません。

ローコスト住宅の低価格は5つのポイントを抑えることで、品質を保ちながら実現しています。

1:人件費カット

建築資材のあらゆる加工を提携している工場、または自社工場で一手に行うため施工を行う多くの人員は不要。

さらに施工時間や手間を抑えるため、規格の決まった資材を多く作成しています。

2:広告費カット

ローカル放送のみでコマーシャルを放送し、高額になりがちな広告費を削減。

営業やその他の宣伝も地元のみの限られた範囲で行うため、人件費も一緒に削減できます。

3:低グレードな標準設備の採用

照明や各部屋のドア、キッチンや洗面台などの標準設備は低グレードで設定。

最低限の設備費用を採用しています。

もちろん好みの設備を採用したい場合には、追加料金でグレード上げることも可能。

4:間取りの規格化

シンプルな正方形や長方形の間取りを規格化することで、必要になる資材の種類や建築費を抑制。

部屋数の多く入り組んだ間取りより、低価格で且つ短期間で建てられます。

5:建築資材の一括管理

一度に大量の建築資材を仕入れて一括管理をすることで、低価格での供給を実現。

安価でも質の高い資材を取り扱っているメーカーがほとんどです。

以上の工夫を施し、諸経費のカット行うことでローコストを実現しています。

1,000万円台のローコスト住宅の特徴

1,000万円台の予算で建築できるローコスト住宅には、3つの大きな特徴があります。

1:シンプルなデザインの展開

極力シンプルな間取りや外観を採用することで、建築費を削減。壁の少ない吹き抜けの内装や、梁の天井を採用した住宅が主流です。

規格の間取りから外れる複雑な形状の土地に建てる際には、追加料金がかかる場合もあります。

2:小さい床面積

床面積を極力抑えた住宅は、その分建築費を大幅に削減可能。

床面積を小さくすることで、壁や屋根や柱などの家全体のコストも抑えられます。

3:月々のローンを軽くできる

少ない予算で購入できるため、月々支払う住宅ローンも抑えることができます。

貯金や住宅以外のことにお金を回しやすいので、子育て世代などを始めとする幅広いライフスタイルにマッチ。

長野県で家を建てるときの建築費・坪単価相場

長野県建築費相場:約3,413万円
長野県坪単価相場:約26万円

以上が長野県の建築費と坪単価の相場です。

また長野県は海岸から離れた内陸に位置しており、一年のうちで最も高い気温と、最も低い気温のさが大きい内陸部特有の気候を有するのが特徴。

夏の暑さと冬の寒さの差が激しいため、室内の温度を保つことに長けた住宅が好まれます。

長野県の住宅メーカーや工務店に高気密・高断熱な住宅作りに力を入れている所が多いのも、長野県特有の寒暖差を知れば納得ですね。

長野県でローコスト住宅を建てるならおすすめのハウスメーカー・工務店ランキング12選

ローコスト住宅を建てるなら、豊富なプランやコスト削減の工夫を採用しているメーカーがおすすめ。

中でも長野県でローコスト住宅の設計に特化した住宅メーカーと工務店をいくつかご紹介します。

1.レントライフ

建築費:約1,089万円〜 坪単価:約50万円〜

ローコストでありながらハイクラスな家作りにこだわっているメーカーです。

付帯工事などを含んだコミコミの価格でも1,000万円代で新築を建てることができます。

そんなレントライフの最大の魅力は以下の3つ。

低価格ながら充実した標準仕様

オープンキッチンや多機能トイレ、システムバスや換気システムなど、ハイクオリティで充実した標準仕様が魅力。

低価格でも圧倒的な暮らしやすさを実現します。

安全性の高い強耐震金物工法を採用

耐震性に優れた「木造筋交い用接合金物」を採用することで、地震でも倒壊しない安全な住宅を実現。

さらに金具以外にも軸組工法を採用し、より強度を高めています。

断熱にこだわった構造で省エネを実現

高密度のポリスチレンフォームを使用した床断熱や、高性能断熱複層ガラス窓などを使用することで高い断熱性と気密性を確保。

夏の熱気も冬の冷気もシャットアウトして、快適で省エネな住宅を実現します。

https://hpluslhouse.com

2.ラランハウス

建築費:約1,446 万円〜 坪単価:約47万円〜

月々3万円台からの家作りをコンセプトに、ローコスト住宅プランを展開。

低価格でも坪数に合わせたプランやスタイルを選んで理想の住宅を実現します。

そんなラランハウスの最大の魅力は以下の3つ。

基本プライスが分かりやすく計画が立てやすい

24坪からの坪数ごとに設定された6つの基本価格を展開。

具体的な予算や間取りが分かりやすく、計画が立てやすいと言えます。

各坪数に合わせた間取りも豊富なので、幅広いライフスタイルに合わせた家作りを実現します。

デザイン性の高い充実した標準設備を採用

低価格でも嬉しいハイスペックでおしゃれな標準設備を採用しています。

省エネ仕様で高性能な上に、シンプルで内装を圧迫しない設備が揃っているので、使い勝手もデザイン性も抜群です。

4パターンの建築プランから好みのスタイルを選べる

建築プランは、「ピュアモダン」「ガーリー」「ロック」「ヴィンテージ」の4つのテイストから選ぶことが可能。

各テーマごとに壁紙や床材の種類を始めとする内装を細かく作り込んでいます。

https://lalanhouse.jp/index.html

3. アルプスピアホーム

建築費:約1,428万円〜 坪単価:約56万円〜

ローコストで高品質な厳選された住宅プランを展開。

長野県で暮らしやすく、低価格な住宅を実現しています。

そんなアルプスピアホームの最大の魅力は以下の3つ。

低価格でも標準設備が充実

ローコスト住宅とは思えない最新の住宅設備・仕様を採用しています。

システムキッチンや省エネバス、断熱サッシや玄関ドアなど、暮らしやすさを徹底サポートする充実の設備・仕様が標準完備です。

加えて、エコな暮らしを実現する太陽光発電も驚きの標準仕様。

高い耐震性・断熱性・気密性で安全で快適な住宅を実現

アルプスピアホームの住宅は全て、W耐震構造や高耐久性のプラットフォームで耐震等級3を実現しています。

さらに基礎断熱や魔法瓶構造の断熱で、高断熱・高気密の居住空間を確保。

安全安心で快適な家作りにこだわっています。

豊富なコンセプトプランから好みの住宅を選べる

坪数とデザインが明確な33のコンセプトプランを展開しています。

コンパクトな平屋からファミリー向けの総2階建てを始めとする、スタイリッシュでおしゃれなプランが豊富です。

https://www.a-p-h.co.jp

4. ハーバーハウス

建築費:約1,520万円〜 坪単価:約49万円〜

低価格でも嬉しい完全自由設計の家作りにこだわるメーカーです。

デザインはもちろん、間取りや設備まで選択可能で理想の住宅を実現できます。

そんなハーバーハウスの最大の魅力は以下の3つ。

おしゃれでシックなデザインが特徴

基本プランとして展開されている住宅デザインは、スタイリッシュでおしゃれなのが特徴。

低予算でも外観や内装にこだわりたいという方におすすめと言えます。

気象条件や土地の状態に合わせた家作り

住宅を立てる長野県の地域の気象条件や土地の状態をリサーチし、それぞれの地域に合わせた住宅を設計します。

また長野県の冷え込む冬場に合わせて、高断熱・高気密な構造はマストとして取り入れられているので居住空間の快適さは抜群です。

完全自由設計のコミコミの価格が分かりやすい

展開されている基本プランの価格は住宅本体と設備、そして工事費までコミコミの価格になっています。

オプション以外の金額は全て含まれているので、とても分かりやすいですね。

さらにコミコミの価格には自由設計も組み込まれているので、間取りやデザインを自由にプランニングできます。

https://www.herbarhouse-nagano.jp

5. ハローマイホーム

建築費:約768万円〜 坪単価:約26万円〜

地域最安値のローコスト住宅を展開。

さらに地域密着型のメーカーなので、長野県の様々な地域に詳しいスタッフの安心サポートを受けられます。

そんなハローマイホームの最大の魅力は以下の3つ。

コンパクトな外観で広々とした室内

無駄がなくコンパクトな外観と、暮らしやすさを重視した広めの間取りの住宅プランが豊富です。

それぞれのプランの間取りは、少人数で暮らしやすい平家からファミリー向けの2階建まで幅広く展開しているので、ライフスタイルに合わせて選べます。

土地選びとローンの借り入れもサポート

地域密着型のメーカーなので、土地探しの段階からのサポートが受けられます。

さらに資金計画に関してもプランニングを進めてくれるので、ローンの借り入れなども徹底的にサポート。

安心の保証とアフターサービス

住宅建築後は、定期的な訪問やアフターサービスを受けられるので末長く安心。

さらに10年間の瑕疵担保責任保険も付帯しており、急な住宅トラブルがあった際にも対応が受けられます。

http://hellomyhome.jp

6. ひかり家

建築費:約798万円〜 坪単価:約30万円〜

豊富なプラン展開で理想の住宅を選びやすいのが特徴。

コンパクトな住宅からファミリー向けの住宅まで対応します。

そんなひかり家の最大の魅力は以下の3つ。

丁寧な打ち合わせを行うので要望を細かく伝えやすい

規格化された住宅プランをもとに、要望を反映した理想の住宅を実現。

書斎や子供部屋などの部屋の追加や、太陽光発電などの設備の追加にも対応します。

住宅ローンに関するサポートが充実

ローンの借り入れに関する無料相談を行い、借り入れまでのサポートをしっかり行います。

以前にローン審査に落ちたことがある人や、収入が少なめの方でも安心です。

アフターサービスが手厚く住宅完成後も安心

住宅建築後10年間の保証期間と、アフターサービスが付帯しているのも大きな魅力。

定期的な訪問も重ね、丁寧なアフターフォローを続けます。

http://hikariya.info

7. 家モン

建築費:約768万円〜 坪単価:約42万円〜

ローコストで高性能な住宅プランをメインに展開。

若い世代の方や予算に余裕がない方でも建てられる新築を実現します。

そんな家モンの最大の魅力は以下の3つ。

シングルからファミリーまで暮らしやすい豊富なプランを展開

シングルや夫婦が暮らしやすいコンパクトな住宅プランから、3人から6人家族まで暮らしやすい広めの住宅プランまで豊富に展開しています。

間取りのバリエーションも多いので、暮らしやすい動線も確保できますよ。

ハイグレードな標準設備を採用

システムキッチンやシステムバスなど、低価格でも嬉しいハイグレードな標準設備を採用しています。

さらに設備のほとんどがシンプルなデザインなので、インテリアや空間を圧迫しないのも嬉しいポイントです。

住宅ローンに関するサポートも手厚い

家モンは、住宅ローンの借り入れや資金計画に関する相談も可能。

自己資金がない方や以前にローンの審査に落ちたことがある方でも、しっかりローン借り入れまで手厚くサポートします。

http://ie-mon.info

8. インターデコハウス

建築費:約1,200万円〜 坪単価:約40万円〜

ヨーロッパやアメリカなどの邸宅をイメージしたテイストの住宅が豊富。

海外のデザインや開放的な間取りを好む方におすすめのメーカーです。

そんなインターデコハウスの最大の魅力は以下の3つ。

海外テイストのおしゃれな住宅が建てられる

欧米の長く暮らせる住宅をコンセプトにしたデザインプランを展開。

経年変化が楽しめる丁寧な作りや、色褪せない美しさを持つ海外のデザインを取り入れたおしゃれな住宅を実現します。

天然素材をメインに使用しているので安全性が高い

自然の温もりや重厚感を持つ無垢材の床や、卵の殻と珪藻土で作られた塗り壁などを採用し、天然素材を使った家作りを重視。

化学物質により健康被害などの心配がないので、安全性の高い快適な暮らしを実現します。

耐久性のあるツーバイフォー工法を採用

高品質な木材を使用したツーバイフォー工法を採用することで、高い耐震性と耐久性を実現しています。

さらに使用する木材は全て日本林業によってチェックをされたもの。

強固な構造を強度の高い木材で組み立てています。

https://www.idh.co.jp

9. 一条工務店

建築費:約1,300万円〜 坪単価:約65万円〜

高いコストパフォーマンスと住宅性能にこだわっている工務店です。

外観の種類も豊富で、暮らしやすさと理想のデザインを兼ね備えた住宅を実現できます。

そんな一条工務店の最大の魅力は以下の3つ。

プランが豊富で様々な外観が選べる

外装はシンプルでスタイリッシュなデザインから、モダンで可愛らしさのあるヨーロピアンスタイル、和の風格を持つ平家スタイルまで幅広く展開。

様々なテイストのデザインを活かしたプランが揃っているので、自分好みの外観を選ぶことができます。

高い品質とコストパフォーマンスの両立

コストパフォーマンスを高めるために、自社グループの工場で設備や資材の生産や開発を実施。

また、同一工場で生産された設備や資材は施工の精度が均一になるため、品質の高い住宅を実現します。

高い耐震性と耐久性を誇る構造

天井と剛床と耐力壁を面でバランス良く結びつけた「ツインモノコック構造」を採用しており、高い耐久性と耐震性を実現。

巨大地震にも耐え得る強固な家作りにこだわっています。

https://www.ichijo.co.jp

10. スウェーデンハウス

建築費:約1,340万円〜 坪単価:約67万円〜

スウェーデンの世代を超えて住み続けられる住宅をコンセプトにしているメーカーです。

高性能で北欧デザインの魅力に溢れる住宅を実現します。

そんなスウェーデンハウスの最大の魅力は以下の3つ。

低価格でおしゃれなスウェーデンハウスが建てられる

北欧らしいナチュラルで温かみのあるデザインを取り入れた豊富なプランを展開。

プランは家の形状から選ぶプラン、ライフスタイルやテーマから選ぶプラン、セミオーダーで選ぶプラン、目的別で選ぶプランの4つに細分化されています。

どのプランも北欧のデザインとメソッドを活かしており、デザイン性と暮らしやすさに優れていますよ。

断熱性と気密性に優れた過ごしやすい空間を実現

壁の接合部や家全体の構造にグラスウールを敷き詰め、つなぎ目を防湿気密フィルムで覆うことで魔法瓶のような高い断熱性と気密性を実現。

さらに3層のガラスと木製サッシを採用することで、より断熱・気密性を高めています。

木目が密になった耐久性の高い天然木材を使用

スウェーデンハウスの建築あには、一般的な木材では得られない強固さと安定性をもつスウェーデンの木材が用いられます。

スウェーデンの木材は木目が密に詰まり、耐久性と品質が安定しているのが特徴。

耐久性に優れた家作りに貢献しています。

https://www.swedenhouse.co.jp

11. ATRAS HOME

建築費:約1,757万円〜 坪単価:約52万円〜

価値の高い家を安全な価格で建てることをコンセプトにしているメーカーです。

完全自由設計の住宅を手の届く価格で提供しています。

そんなATRAS HOMEの最大の魅力は以下の3つ。

コミコミの価格が分かりやすいので安心

建物の本体価格以外に諸々の施工費や設備費、保証費などを全て含んだコミコミの価格設定を提示。

最終的な価格が最初から分かりやすいので、安心してプランニングを進められます。

自由設計プランなので理想の家を実現できる

完全な自由設計を採用しているので、理想の間取りや生活動線などを実現可能。

低価格でも居住者それぞれの暮らしやすさを追求し、オリジナリティに富んだ家作りにこだわっています。

コミコミ価格に含まれる充実した標準設備

提示価格の中には、システムキッチンやシステムバスなどの省エネで高性能な標準設備が含まれています。

その他にもエアコンや給湯器など、生活を快適にサポートする充実の設備が満載です。

https://atrashome.co.jp/specifications/

12. 熊木建設

建築費:約1,020万円〜 坪単価:約51万円〜

遊び心のあるデザインと高い性能を兼ね備えた家作りにこだわったメーカーです。

こだわりを徹底的に実現する注文住宅と、手頃で暮らしやすい規格住宅を展開しています。

そんな熊木建設の最大の魅力は以下の3つ。

自然素材をメインに使用した家作り

自然素材の無垢材をメインに使用した家作りにこだわっているのが特徴。

無垢材の持つ耐久性や断熱・気密性は、夏場は涼しく冬場は暖かいオールシーズン快適な居住空間を実現します。

デザイン性の高いおしゃれなプランが豊富

スタイリッシュなキューブ型住宅や北欧風三角屋根の住宅、コンパクトな平家などのおしゃれで幅広いデザインのプランを展開。

低価格とは思えない洗練された外装と内装のデザインは、飽きのこない心地良い家を実現します。

アフターサービスが充実しているので家の完成後も安心

10年間継続する保証と年に1度の無償点検が付帯しているので、住宅完成後も末長く安心。

加えて、標準設備の浄水器の2年に1度のカートリッジ交換も10年間無償です。

4層の高性能フィルターを搭載したハイグレードな浄水器は、安全で美味しい水を提供します。

https://www.ichinoie-kumasan.com

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

長野県で平屋が人気のローコスト住宅メーカー・工務店3選

平屋は広々とした空間で、インテリアを贅沢に楽しめる住宅。

特におしゃれなデザインや間取りの平屋は、若い層からも高い人気を集めています。

中でも、長野県で平屋の建築に特化した住宅メーカーと工務店をここではご紹介。

1.窪田建設株式会社

建築費:約1,290万円〜 坪単価:約54万円〜

居心地の良くおしゃれな平屋にこだわったメーカーです。

低価格で性能、デザイン性共にハイクオリティな平屋を実現します。

そんな窪田建設株式会社の最大の魅力は以下の3つ。

豊富なデザインの平屋プランを展開

縁側の付いたスタイルを基本とした、様々なデザインの平屋プランを展開しています。

小さな屋根裏を追加したプランやコテージ風の開放的なプランなどがあり、幅広い好みやライフスタイルに合わせた平屋を見つけられますよ。

暮らしやすくスタイリッシュな平家を実現

一見コンパクトな平屋デザインが豊富ですが、間取りは平屋ならではの開放感があり暮らしやすさに優れているのが特徴です。

基本の間取りも、立地や家族の人数や好みの生活動線に合わせて柔軟に変更可能。

ミニマムでスタイリッシュな雰囲気と快適な生活を両立できます。

国産の無垢材を使用した心地の良い家作り

メインの建築資材には、国産の無垢材を採用。

無垢材によって夏は涼しく、冬は暖かい空間を実現できるので、オールシーズン快適に暮らせる平屋に仕上がります。

木の香りや肌触りで癒される素晴らしい空間で暮らしたい方必見です。

https://ie-kubota.jp

2.ジブンハウス

建築費:約1,085万円〜 坪単価:約31万円〜

プランやテイストの自由度が高く、理想の平屋を実現できるメーカーです。

シンプルで分かりやすいプランは、住宅完成後のイメージがしやすいでしょう。

そんなジブンハウスの最大の魅力は以下の3つ。

コンパクトでミニマムなデザイン

無駄を極限まで削ぎ落とした近代的でミニマムなデザインが特徴。

装飾のほとんどない外装や内装は機能美に優れており、様々なインテリアにもフィットします。

平家ならではの開放的で明るい間取り

充実した平屋プランはどれも、平屋ならではの開放的で採光に優れた間取りを採用。

広々とした空間は暮らしやすい生活動線もしっかり確保しています。

分かりやすい価格設定でプランニングしやすい

それぞれの住宅プランは坪数や住宅の大きさによって細分化されており、明確な価格が分かりやすく提示されています。

細かいカスタマイズで価格は変動しますが、カスタマイズのプランも1つ1つ価格が明瞭なので安心してプランニングが行えますよ。

https://jibunhouse.jp

3. イノスグループ

建築費:約1,000万円〜 坪単価:約50万円〜

開放感があり、リラックスできる平屋プランを提案。

平屋ならではの強みを活かした心地の良い家作りにこだわっています。

そんなイノスグループの最大の魅力は以下の3つ。

リフォームのしやすいシンプルな平屋

将来変わる可能性があるライフスタイルに合わせて、リフォームのしやすい平屋を実現。

子育て世代から夫婦2人暮らしへの移り変わりにも柔軟に対応できます。

住居空間に溶け込んだ庭やテラスの構造

広々としたテラスに繋がる構造を採用したリビングは、ゆったりとした別荘のような趣を有します。

庭がより身近に感じられる間取りなので、ガーデニングや菜園などを趣味にしている方には特におすすめですよ。

窓が大きく開放的な間取りを実現

平屋だからこそできる大きな窓を設置した間取りを採用。

開放感をより引き立て、心地の良い居住空間を実現します。

さらに窓を大開口することで、平屋のコンパクトな空間もより広く感じられるのも魅力です。

https://www.inos-ie.com

ローコスト住宅はこんな人におすすめ!

ローコスト住宅には予算を抑えるための工夫が盛り沢山。

特にシンプルで規格されているプランが多いですが、ミニマムなデザインや構造を好む方には人気です。

そこでローコスト住宅ならではの3つのメリットと、特徴を気に入りやすい方の条件を詳しくご紹介します。

ローコスト住宅のメリット3つ

ローコスト住宅は、一般の注文住宅では難しい理想を実現することが可能。

低価格ながら大きなメリットをたくさん持っています。

今回は特に注目すべき3つのメリットをご紹介。

オプションを使えば自由度の高いデザインが楽しめる

ローコスト住宅は、基本価格に追加料金でオプションを加えることでアレンジが可能。

本体価格が安い分、予算に余裕ができた場合は自由に内装や設備を変えることができます。

具体的には標準設備をグレードアップしたり、壁や天井のデザインを自由に考案できますよ。

元の設計がシンプルな分、オリジナリティのあるアレンジを楽しめるでしょう。

安定した品質

ローコスト住宅で採用している建築資材は、主にメーカーが大量に仕入れた同一の木材を同一の工場で加工しています。

大量に同じ種類の資材を工場で作成するため、1つ1つの資材の品質が安定。

様々な経験値の施工員が扱いやすい資材に仕上がり、住宅の品質も安定します。

「安い資材は悪い」と思っている方もいるようですが、原材の木材は大量仕入れでコストを抑えているので品質に問題はありません。

ローコスト住宅のコスト削減体勢を知ると、見解も変わるはずです。

建て替えやすい

「少ない予算で新築を早く建てたい」という場合にも、ローコスト住宅ならまずは新築を建てることが可能。

貯金ができてから、部分的にグレードアップしていくという選択ができますよ。

ローコスト住宅は、設備を標準レベルに設定してコストを抑えるのが主流。

高価で複雑な造りになっていない分、後々カスタマイズが簡単に行えます。

ローコスト住宅がおすすめな人

最低限の設備や、規格化された間取りの採用で経費を抑えるのがローコスト住宅の特徴。

建築費を抑えた分でこだわりの部分にお金をかけたい方や、ミニマムな設計、内装を好む方におすすめですよ。

  • 最新の設備にこだわらない方
  • シンプルなデザインや間取りを好む方
  • こだわりたい部分が決まっている方

シンプルな間取りは様々なレイアウトが楽しめるので、好んでローコスト住宅を選ぶ方も近年は増えています。

特に設備のハイスペックさを求めていない方は、最低限の設備を採用することでより予算を抑えることが可能。

建築費を抑えれば、こだわりの家具やインテリアにお金をかけて理想の部屋作りも楽しめますよ。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

ローコスト住宅で失敗しないために必ずココに注意!

ローコスト住宅は低価格な上にメリットも豊富ですが、プランをしっかり考えないとかえって高い金額がかかることも。

契約する前に金額やアフターサービスなど、様々なポイントを確認してみましょう。

全てコミコミでいくらかを確認する

ローコスト住宅メーカーのサイトでは、本体のみの価格や架空の土地に合わせて作成した格安のプランを掲示していることがあります。

実際の価格を判断する際は、必ず見積もりやプランニングを進めるのがおすすめですよ。

本体価格に目を引かれて契約しても、施工費や諸経費などを含めると最終的な金額は当然提示価格よりも高くなります。

まずは自分の要望を反映させた時の最終的な価格を見積もり、コミコミの値段を確認。

気になった住宅メーカーには事前に相談して、しっかりプランニングを進めてみましょう。

アフターサービスの内容を確認する

アフターサービスは、住宅メーカーごとに独自のプランで展開されています。

保証は何年なのか、ホットラインや定期点検はあるのかなど、事前に確認しておくと良いでしょう。

ローコスト住宅メーカーの保証期間は一般的には20年から30年。

シロアリや防水の定期点検や、トラブル時に臨時の工事を行ってくれるメーカーも多くあります。

アフターサービスが充実しているほど家が完成した後も安心なので、サービスの豊富なメーカーを選ぶのがおすすめですよ。

担当者とのコミュニケーションは密に

担当者と密にコミュニケーションをとることで、細かい理想も実現することが可能。

建築期間中の要望や疑問を、しっかり現場や担当者に伝えられる環境が重要になってきます。

最初の打ち合わせや中途連絡を疎かにすると、建築中の現場のミスや確認漏れが多くなる恐れも。

なるべくまめに連絡を取るように心がけ、細やかな意思疎通を意識してみてください。

また、現場を定期的に訪ねて職人や施工員と直接話すのもおすすめです。

最終確認が自分でできる上に、現場に適度な緊張感や一体感を与えられますよ。

まとめ

今回は長野県の寒暖差に対応できる、ハウスメーカーや工務店をご紹介しました。

どのメーカーや工務店もこだわりの資材や工法を採用することで、高い断熱性や気密性を低価格で実現し、長野県での新築ライフを快適にサポートする住宅を提案しています。

また地域密着型のメーカーや工務店も多いので、長野県の土地探しから始めるという方も安心です。

土地代も都心と比べると安価になるため、余裕を持って新築のプランニングが行えるでしょう。

今から長野県にローコスト住宅を建てようと考えている方は、是非本記事のメーカーと工務店のランキングや選び方のポイントなどを参考にしてみてください。

少ない予算でもきっと理想の新築を建てられるはずです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/