小林住宅で家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

マイホームの購入でまず直面する悩み。
『これから家を建てたいけれど、何から始めたら良いのかな?』
色々なハウスメーカーの資料請求をする。
あちこちの展示場やイベントに参加してみる。
そんな方法で探す方が多いのではないでしょうか。
しかし、あらかじめどんな家を建てたいかイメージが湧いているという場合には、ハウスメーカーを絞って探すのがおすすめです。
そこで次に出てくる悩みが、なかなか理想のデザインや価格でイメージ通りの家を建てられるハウスメーカーが見つからないということです。
そんなときは、実際に家を建てた人の口コミや、ハウスメーカーの特徴をネットで探して選んでから、実際の店舗や展示場に相談に行くという方法があります。
『工務店やハウスメーカーはたくさんあるけれど、どこに頼めば良いの?』
『高性能な家を建てたいけれどおすすめのハウスメーカーはある?』
『大阪府でおすすめの工務店はどこ?』
ここでは、大阪府で性能の高い注文住宅を手がける工務店のひとつである【小林住宅】について詳しく見ていきます。
小林住宅の特徴は、高性能な住宅です。
阪神大震災でも小林住宅の建物は全半壊ゼロと、住宅の強度が実証されました。
そんな小林住宅の特徴や口コミなど詳しく紹介していきます。
ぜひ家づくりの参考にしてみてください。

ここで1つ、本題に入る前に質問です。

「あなたは今、注文住宅の依頼にあたって何社のハウスメーカーを調べていますか?」

もしかして、はじめから1社のみに絞ってしまってはいませんか?

実は、注文住宅を建てる上で最も重要なのは「住宅メーカー選び」です。

住宅メーカーなんてどこも一緒、と思っている人は注意が必要です。なぜなら注文住宅においては「住宅メーカー選び」が命と言っても過言ではないからです。

日本全国には知名度の高い「ハウスメーカー」はもちろん、地域に根付き低価格で住宅を提供する「工務店」、自由度が高い「設計事務所」など様々な住宅メーカーが存在します。

十分な比較をせずに依頼するハウスメーカーを決めてしまうと、「予想よりお金がかかった・・。もっといいハウスメーカーに頼めばよかった・・」と、一生後悔することになりかねません。

そうならないためにぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、うちハピが運営する「うちハピ注文住宅」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はうちハピ ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、うちハピ注文住宅は『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

小林住宅で建てられる家はどんな家?特徴3つを紹介

ハウスメーカーを選ぶときに一番気になるのが、「どんな家が建てられるか」ということですよね。
小林住宅に依頼すると、どんな家が建てられるのか、特徴を紹介していきます。

こだわりの性能

小林住宅の一番の特徴は何といっても高性能住宅です。
断熱性、気密性、換気の3つが揃っていて、1年中快適に暮らすことができます。
断熱性能、気密性能、換気性能ともに国内最高水準で、20年後、30年後を見据えた住宅性能を提案しています。

住宅管理システム

小林住宅では、最後まで責任をもって安心の住まいを提供するため、独自の管理システムを導入しています。
施工中の全工程を写真で管理して、設計から引渡しまで一貫してサポートしてくれます。
設計、営業、職人、インテリアコーディネーターなど、家づくりに関わる各担当者が小林住宅管理システムで詳細な内容を写真を通じて確認し、施工ミスをなくし、徹底した管理体制で品質を高い家づくりをしています。

自由な設計プラン

小林住宅の外断熱工法は、同じ延床面積でも、有効面積が大きいのが特徴です。
外断熱は、家中の温度差が少なくなるため、間仕切りが不要で、無駄な廊下スペースもいらなくなり、有効面積が大きくなるのです。
それによって、吹抜けやリビング階段など、広々とした開放的な間取りが叶います。

小林住宅で実際に家を建てた人の評判・口コミ

ハウスメーカーや工務店を探すときに、気になるのが評判や口コミですよね。
これらは、とても参考になる検討材料の一つです。
実際に小林住宅で依頼した人や相談した人などの口コミをまとめましたので、参考にしてみてください。

小林住宅の悪い評判・口コミ

・自由設計の注文住宅で、こだわろうと思えはとことんこだわることができますが、多くはオプションになるので、こだわりすぎるとかなり金額が上がってしまいます。
うちも、こだわりすぎてしまってかなり高くなってしまったので、もう少し抑えればよかったと思っています。
・標準設備では満足できるものがなくて、かなりオプションをつけたので、かなり予算オーバーしてしまいました。
標準仕様で満足できれば予算も抑えられるのですが、満足できる人は少ないと思います。
・外断熱の性能に期待していて、開放感がある吹抜けにしましたが、住んでみて今のところは断熱性は実感できていないです。

小林住宅の良い評判・口コミ

・小林住宅で家を建てて本当に素敵で理想的なマイホームになりました。
モデルハウスを色々見学して、小林住宅はとても開放感があって素敵な住宅だったので、お願いすることにしました。
一番お気に入りは、吹抜けで開放的な大空間のリビングです。
土地の広さはそんなに広くないのですが、間取りでこんなにも広く開放的な空間になるんだなと感動しています。
地震があった時も安心して家にいることができる強い家というところもとてもうれしいです。
たくさん要望を言いましたが、それもほとんど叶えてもらえて大満足です。
・打ち合わせの時は、スタッフの方がとても一生懸命で、性能の説明も丁寧にしてくれて外断熱の家にとても興味を持ちました。
実際住んでみて、光熱費も下がり、一年中快適にとても住みやすいと思います。
・インスタで見たモノトーンにまとめられた内装のデザインがとても素敵で相談しました。
同じようにモノトーンに統一した内装にしてもらったので、友達が遊びに来た時もとても好評です。
・小林住宅で二世帯住宅を作ってもらいました。
外断熱は、夏は涼しく冬は暖かいので、高齢の両親も一年中穏やかに過ごすことができています。
・二世帯住宅は間取りや設計が難しいですが、小林住宅さんは二世帯住宅の実績も多いのでお任せしました。
うちは猫もいるので、キャットウォークなどもお願いしましたが、素敵に作っていただけました。
二つの世帯がストレスなく過ごせる家になり、さすがだと感心しました。
・モデルハウスに行ったときに営業の方の対応がとても良く、こちらに決めました。
スタッフの方は、色々質問してもすぐに答えてくれて、良い家にしようと一生懸命なのが伝わってきて、小林住宅にお願いして本当に良かったと思っています。

小林住宅では、外断熱工法の高性能な家にこだわり、それぞれの希望の叶った家を建てることにこだわった家づくりをしています。
そのため、こだわりすぎるとオプションをたくさん追加しないといけないため、予算に合わず不満に思う方も多いようです。
しかし、小林住宅で家を建てた人は、外断熱だからこそできる開放的な吹抜けのデザインなど、とても満足する家を建てられたという口コミが多いです。
また、スタッフの対応が良かったという声が多いので、気になる方は気軽に相談に行くと良いでしょう。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

小林住宅で住宅を建てるのがおすすめな人の4つの特徴

色々なハウスメーカーや工務店があり、どこに依頼するのと自分の理想に近い家が建てられるのだろと悩むところです。
そこで、小林住宅で家を建てるのがおすすめな人の特徴を簡単に紹介します。
・長寿命な家を建てたい人
・自分たちの満足いくデザインの家にこだわりたい人
・家を建てる前にモデルハウスで宿泊体験をして納得したうえで家を建てたい人
・住まいの省エネ性能の高い断熱性、気密性の高い家を建てたい人
などが挙げられます。
これ以外でも、小林住宅が気になっているという人は、ぜひ相談に行ってみてください。
まだどこで家を建てるか決まっていないという方でも、小林住宅では無料相談を行っており、自分たちに合った家を提案してもらえるかもしれないので、一度足を運ぶ価値はあります。

小林住宅で注文住宅を建てる時に注意したいポイント3選

小林住宅で家を建てたいと考えている方は、次のポイントに注意しておくとよいでしょう。
・宿泊体験は完全予約制なので、予約してから足を運ぶ
・自分たちの希望を全部詰め込むとオプションという形なので、予算がオーバーする場合があるため、見積書で不明な点はきちんと回答をもらい、相談の段階からきちんと予算を伝えておく
・標準仕様で満足できる人は少ないので、オプションを付ける前提で考える

小林住宅で家を建てる際にかかる費用・坪単価

小林住宅では、唯一無二の暮らしを作るため、それぞれの希望に合わせて家を作るので、実現したい内容によって金額は変動します。
小林住宅の坪単価は大体60万円からとなっています。
ただ、希望のデザインや間取り、オプションによって大きく変わってくるので、参考程度に考えてください。

小林住宅の商品ラインナップを特徴別に紹介

小林住宅では、すべての家に外断熱工法を採用しています。
それにより、断熱性、気密性、換気効率に優れた長寿命の住まいを手がけています。
希望に合わせて、3種類のシリーズがあるので、断熱性能、土地や建物の広さ、設備仕様のグレードに合わせて検討しましょう。

ダブル断熱で高級感ある豊かなくらしを『Wシリーズ』

断熱性能にこだわり抜いた、外断熱と内断熱のダブル断熱の住宅です。
天然木のフローリングや、天井まで届く室内建具、光触媒の外装材、そしてキッチンやユニットバス、洗面所など、快適でデザイン性に優れたハイスペックな仕様が標準装備されています。

人気ナンバーワンの標準シリーズ『Sシリーズ』

こちらは外断熱工法で人気ナンバーワンの標準シリーズです。
間取りは自由に決められて、ダブル発電の装備で高熱費0円の生活を実現できます。
小林住宅の外断熱だから実現できる自由な間取りで、開放的な吹抜けが素敵な住宅にできます。
吹抜けの大空間でも、高気密、高断熱で室内温度を保ち、一年中快適に過ごせます。

規格型外断熱でこだわりを実現『Hシリーズ』

外断熱の性能はそのまま、自分だけのこだわりの理想を叶えられる住宅です。
30坪以下のコンパクトな住まいで、低価格、高性能、自由度を実現します。
Sシリーズと同様、高性能の外断熱住宅なので、吹き抜けやリビングイン階段も可能で、規格型の住まいでも、家族に合わせた自由な間取りか可能です。

小林住宅で注文住宅を建てる際の流れ

マイホームを建てるのは初めてという方がほとんどだと思います。
家を建てる際の流れを知っておくと、安心です。
小林住宅で注文住宅を建てる際の流れを紹介します。
① 来店、相談
まずは展示場、モデルハウスに来店し、どんな住まいを希望しているのか相談しましょう。
営業担当だけでなく、設計士がヒアリングを行うので、不安なことは質問すればすぐに答えてもらえます。
② プランの提案
希望を反映し、さらに暮らしやすい動線、デザイン性、バランスを考えた設計プランを提案してくれます。
プランの提案は3Dの立体的な画面で確認することができるので、とても分かりやすいです。
③ プランの修正、見積もり提示
最初のプランからさらに要望を伝え、プランを修正していきます。
プランが大体決まってきたら、ショールームで設備をみて参考にしましょう。
また、宿泊体験会もしていて、住まいの性能を体感することができます。
④ 現地調査
実際に家を建てる土地の調査を行います。
⑤ 着工、基礎工事
プランと見積もりに納得したら、着工になります。
基礎工事から始まりますが、工事の状況は写真で収めるので安心です。
⑥ 給排水工事
こちらの工事も写真で現場の状況を確認しながら、工事が進んでいきます。
⑦ 断熱工事
小林住宅の特徴である断熱工事です。
⑧ 気密測定
断熱工事が終わったら、内装工事する前に気密測定をします。
気密測定で、断熱性能が発揮されているのかを確認することができます。
⑨ 設備工事
気密測定後、外観、内装、設備の工事を行います。
⑩ 検査
工事中も確認をしながら家づくりが進み、最後に完了の検査をして問題がなければ完成です。
⑪ 完成、引渡し
鍵を受け取り、引渡しになります。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

【番外編】小林住宅の建売住宅の特徴を紹介

小林住宅では、建売住宅の販売は行っていないようです。

小林住宅の全国のモデルハウス・住宅展示場情報

小林住宅の展示場を紹介します。

ABCハウジング千里住宅公園第一展示場

こちらのモデルハウスは、インナーテラスのある開放的な外内ダブル断熱の家です。
住所   大阪府吹田市千里万博公園1-7 ABCハウジング千里住宅公園内12号地
電話   06-6170-0601
営業時間 10:00~18:00

ABCハウジング千里住宅公園第二展示場

魅力的なファミリーライブラリーがある開放的な外内ダブル断熱の家です。
住所   大阪府吹田市千里万博公園1-7 ABCハウジング千里住宅公園内39号地
電話   06-6878-0500
営業時間 10:00~18:00

なんば住宅博

天然無垢材のぬくもりを感じる外断熱の家です。
住所   大阪府大阪市浪速区敷津東1-1-1 なんば住宅博内
電話   06-6634-1332
営業時間 10:00~18:00

ABCハウジング中百舌鳥住宅公園

上品な気配りでプライバシーを配慮した二世帯住宅です。
住所   大阪府堺市北区中百舌鳥町3-428 ABCハウジング中百舌鳥公園住宅公園内
電話   072-240-1332
営業時間 10:00~18:00

本社ショールーム

各メーカーのハイグレード商品を取り揃えていて、実際に見て触れることでサイズ感や質感を確かめることができるショールームです。
住所   大阪府大阪市北区天神橋1-12-8 創建天神橋ビル4階
電話   06-6766-4830
営業時間 10:00~18:00

箕面森町モデルハウス

こちらは宿泊体験会用のモデルハウスです。

小林住宅の会社情報

小林住宅は、創業70年の歴史あり、外断熱工法の高性能住宅を手がけている会社です。
外断熱の供給戸数は関西ナンバーワンという実績があります。

小林住宅の会社概要

商号  :小林住宅株式会社
代表者 :吉村 忠士
本社  :〒530-0041
大阪府大阪市北区天神橋1丁目12番8号 創建天神橋ビル3階
電話  :06-6766-4830
FAX  :06-6766-4838
設立  :昭和21年2月
事業内容:住宅の企画設計及び総合請負/建築工事業/土地付住宅の販売/リフォーム、増改築/住宅、店舗の賃貸及び管理

小林住宅の施工エリア

大阪府

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

まとめ

小林住宅は、大阪府で、外断熱工法で性能にこだわった家づくりをしています。
色々こだわるとオプションの追加で予算は高めになりますが、高性能で一年中快適に過ごせる家を建てたいという人や、外断熱の高性能だからこそできる吹抜けのある家を建てたいという人からは、かなり満足したと高評価の会社です。
高性能で開放的なデザインの自分たちだけの家を建てたいという人にはかなり頼りになる工務店です。

ぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/