ホーム企画センターで家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点までわかる完全ガイド

マイホームに求めるものは色々あります。

暮らしやすい間取り、デザイン性、こだわりの設備や機能。

でも、一番根っこにあるのは「家族がいつまでも健康に過ごしたい」という願いではないでしょうか。

実際に家を建てた後、シックハウスの心配や接着剤のにおいなどで頭痛がするなどの健康の不安がでてしまうと、せっかくのマイホームも満足度が大きく下がってしまいますよね。

それだけ健康というのはお金には代えられないもの。もし、家族の健康を家の設備でよくすることができるとしたら、これから建てるマイホームに取り入れてみたいと思いませんか?

そこで今回は、家の空気をきれいに保つ「炭の家」を展開しているホーム企画センターについてご紹介します。

ホーム企画センターは、炭の性能を活かすことで住まう人の花粉やアレルギーの改善がみられる画期的な換気システムを開発した会社です。

実は、ホーム企画センターは炭を利用した技術だけでなく、光熱費を押さえて暮らせる省エネ住宅でも有名なんです。

さらに、ホーム企画センターで実際に家を建てた人の評判や注意点などもまとめてみました。

この記事を読めば、ホーム企画センターの炭の家が一般の家とどう違うのかがわかります。

「こんな家もあったのか!」と、家づくりを見直すきっかけになるはずです。

それでは、どうぞごゆっくりお読みください。

ここから本文に入る前に、1点質問です。

「後悔しないマイホームを建てるために、最も大切なことは何だと思いますか?」

資金計画?土地探し?それとも見学会に参加すること?

いずれももちろん重要ではありますが、答えはNOです。

後悔しない注文住宅を建てるために最も大切なことは、パートナーとなる「住宅メーカー選び」です。

全国的に展開していて比較的規模が大きい「ハウスメーカー」、地場に根付いて地域のことを知り尽くしている「工務店」、より柔軟なデザインで対応してくれる「設計事務所」。

一口に住宅メーカーと言っても幅広く、企業数も膨大でどの会社を選ぶべきか迷ってしまう人も多いでしょう。

しかし比較検討の手間を惜しんで、安易に名前の聞いたことのある大手のハウスメーカーに絞り込んでしまうのは危険です。

手間暇は極力減らしながらも、しっかりと比較・検討した上で依頼先を決めることが、後悔しない注文住宅を建てる上で最も重要になります。

「でも、山ほどある住宅メーカーから、どうやって条件に合う会社を見つければいいの?」

とあなたも感じるはず。そこでぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、うちハピが運営する「うちハピ注文住宅」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はうちハピ ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、うちハピ注文住宅は『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

もくじ

ホーム企画センターで建てられる家はどんな家?4つの特徴を紹介

ホーム企画センターの家にはこのような特徴があります。

  • 1邸に炭を1トン使用する「炭の家」
  • 「ニコママプロジェクト」によるママ目線の家
  • インテリアコーディネーターと創るスタイリッシュな家
  • 年間光熱費がトータル0の家

一体どのような家なのでしょうか。

詳しくみてみましょう。

1邸に炭を1トン使用する「炭の家」

ホーム企画センターの最大の特徴は、きれいな空気の家で家族が笑顔で過ごせること。

それを可能にしているのが、炭を利用した特殊な換気システムです。

炭の効果を家じゅうに行きわたらせるために敷きこむ炭の量は、床下と天井合わせてなんと1トン。

炭はただ置いておくだけでも空気の浄化が期待できますが、ホーム企画センターの炭の家ではさらに特殊な換気システムを導入し、効率よく家じゅうの空気を浄化します。

炭の家の換気システム

炭の家の換気方法は、第2種換気です。

第2種換気とは、家への空気の取り込みを機械で行い、家から出る空気は自然の圧を利用する方法。

取り込んだ空気は炭のフィルターと家じゅうに敷き詰められた炭の壁を通ってお部屋に入るため、澄んだ空気が家を流れていきます。

ダクトなどを用いる換気とは違い、お手入れも床下の換気ユニットを掃除で吸うだけ。電気代も月500円程度に抑えられるといういいことずくめの仕組みです。

平成15年には特許を取得し、現在は全国で炭の家のノウハウを利用した物件が建っています。

炭の家の効果って?

炭の家には6つの大きな効果があります。

  • 空気清浄効果→くしゃみや鼻水が減る
  • 調湿作用→ダニやカビの発生を防ぐ
  • 防腐効果→家を長持ちさせる
  • マイナスイオン作用→家の空気でリフレッシュできる
  • 消臭効果→生活臭をシャットアウト
  • 遠赤外線作用→冷え性や代謝改善

こんなに多くの効果があるとは驚きですね。

すべての作用を求めると、マイナスイオン付の空気清浄機や部屋中に脱臭剤を置くくらいでは到底足りません。

炭の家にすると健康に過ごせるというのは上記の効果によるものなのですね。

「ニコママプロジェクト」によるママ目線の家

ホーム企画センターの住宅では、ママの目線にたった様々な工夫がされています。

子育て世代のママは、育児に家事、仕事や自分磨きと、時間がいくらあっても足りませんよね。

忙しいけれど、ちゃんと暮らしたい。

そんなリアルなママの声を集めて、ホーム企画センターの住宅を常にブラッシュアップしているのがニコママプロジェクトです。

ニコママプロジェクトの活動の成果で、ママがキッチンに立った時の目線、家族が動きやすい水回りの配置など、スタイリッシュさを保ちながらも効率のよさを実現しています。

そのために行われるのが、ホーム企画センターで家を建てた方へのお宅訪問。

「ここがよかった」「もっとこうすればよかった」という生の声をもとに、ニコママプロジェクトは暮らしに本当に役に立つ家の形を追求しています。

女性目線を大切にするホーム企画センターなら、家事育児に合理的な住宅が建てられるのです。

インテリアコーディネーターと創るスタイリッシュな家

ホーム企画センターには4人のインテリアコーディネーターが在籍しています。

間取りが決まったら、どんなテイストの家にしたいかをインテリアコーディネーターと相談。

インテリアコーディネーターの守備範囲は広く、シンプルモダンから北欧風、アメリカンまでさまざまな要望に対応が可能です。

素人には難しい照明計画や、ドアや窓など外観アイテムの選定、内装設備のチョイスなど、インテリアコーディネーターと一緒におうちの中も外もトータルコーディネートしていきます。

すべて選び終えたら、3DCGで出来栄えを確認できるのもうれしいところ。

もちろん自分の好みを全面に打ち出すことも可能です。

年間光熱費がトータル0の家

ホーム企画センターでは、炭の家だけでなく超エコ住宅を建てることができます。

ホーム企画センターで建てる家の1シリーズである「AriaSmart(アリア・スマート)」は、省エネ住宅として2018年に「ハウス・オブ・ザ・エナジー」特別優秀賞を受賞。

その理由はZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス略してゼッチ)にあります。

ZEH(ゼッチ)とは

省エネかつ創エネで、年間のエネルギー消費を0にする住宅のことです。

省エネは高気密高断熱仕様の家づくりと省エネエアコンの組み合わせで、創エネは太陽光発電システムを取り入れることで実現しています。

北海道の厳しい環境で省エネ効果を上げるには、家の断熱がしっかりしていることが重要です。

ホーム企画センターでは、トリプルガラスとウレタン断熱材による内外W断熱を採用し、Ua値という断熱性を表す値で0.25という、最高基準の2倍もの数値を出すことを可能としました。

省エネで家計にも地球にも優しいのが、ホーム企画センターの家の特徴です。

ホーム企画センターで実際に家を建てた人の評判・口コミ

では、ホーム企画センターで家を建てて住んでいる人の生の声はどうなのでしょうか。

さまざまな意見があったのでまとめてみました。

ホーム企画センターの悪い評判・口コミ

よくない意見を確認してみましょう。

  • ちょっと割高
  • 結露は少ないが乾燥が気になる
  • 家を建てるまでは完璧だったが、アフターフォローの対応に時間がかかる

炭の分だけ割高ということでしょうか。

ホーム企画センターの良い評判・口コミ

よい感想はどのようなものか見てみます。

  • 家全体が空気清浄機になったみたい。新築特有のにおいがまったくしない。
  • ひどいアトピーが改善した。有害物質の測定もしてくれて安心だった
  • 2種換気システムがいい。手入れが楽
  • 高熱費がかなり安い
  • 床暖房ではないのに家の中があたたかい
  • 家事動線がよくストレスが減った
  • ヴィンテージ調をリクエスト。インテリアコーディネーターのセンスが良くて感激した

炭の家効果はやはり高評価でした。

また、北海道の厳しい寒さの中、冬暖かく過ごせるのは大きなポイントですね。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

ホーム企画センターで住宅を建てるのがおすすめな人の3つの特徴

ホーム企画センターで家を建てるのに適しているのは、以下のような人です。

  • 小さなお子さんがいる
  • 花粉やハウスダストに敏感
  • ランニングコストが気になる
  • おしゃれでかっこいい家に住みたい

上から順にご説明しますね。

小さなお子さんがいる

お子さんの健やかな成長を望むなら、ホーム企画センターの家はぴったりです。

ホーム企画センターのママ目線の家づくりでは、小さなお子さんのいる暮らしを楽にするこだわりがあります。

また、炭の家効果で小さなお子さんが吸って暮らす空気もきれいで安心。

育児もお子さんの成長も同時にサポートできる家を建てられるので、ホーム企画センターでの家づくりは子育て世代におすすめです。

花粉やハウスダストに敏感

ホーム企画センターの炭の家なら、空気のきれいさだけでなくダニやカビの抑制までできるので、ハウスダストに悩まされることなく暮らすことができます。

換気システムは低燃費でお手入れもラクなので、一度建ててしまえば長期にわたって炭の効果を実感することができます。

炭の効果は幅広く、さまざまな恩恵を受けながら健康的に暮らすことができるのもうれしいポイント。

ハウスダストに敏感な方だけでなく、健康志向の高い方にもおすすめの住宅です。

ランニングコストが気になる

「夏も入れたら年のほとんどの期間に高額な光熱費がかかるなんて!」と嘆いている方や、北海道の厳しい気候に伴う暖房費問題をなんとかしたい方には、ホーム企画センターの家はうってつけです。

ZEH(ゼッチ)を実現しているホーム企画センターの「AriaSmart(アリア・スマート)」は、年間トータルで光熱費0も不可能ではない夢の省エネ住宅。

屋根に取り付ける太陽光発電と日本トップレベルの高気密高断熱住宅で、北海道特有の気候をものともしない快適でエコな暮らしを実現します。

光熱費問題を一気に解決できる住宅は、ホーム企画センターならではの特徴です。

おしゃれでかっこいい家に住みたい

「同じお金を払うなら、おしゃれな家を建てたい」

そんな方にもホーム企画センターの家はぴったりです。

インテリアコーディネーターと一緒に作り上げるホーム企画センターの家はおしゃれそのもの。

人を招きたくなる自慢のマイホームを建てることができます。

内装選びをなんとなく行うと家の雰囲気がちぐはぐになってしまいがちですが、インテリアコーディネーターがいれば大丈夫。

カフェのような雰囲気にしたい、開放的なリゾート風にしたいといった、頭に描いているマイホームのイメージを形にするお手伝いをしてもらえます。

気に入っている家具や、ネットで見つけたあこがれの内装など、写真をもっていけばより自分好みの家づくりができますよ。

インテリアまでこだわりたいというおしゃれな感覚の持ち主には、ホーム企画センターの家をおすすめします。

ホーム企画センターで注文住宅を建てるときに注意したいポイント2選

ホーム企画センターで満足のいく家を建てるためのポイントをお伝えします。

  • 炭の家はオプション
  • 無料定期点検は少なめ

くわしくご説明します。

炭の家はオプション

ホーム企画センターには「Kulasu(くらす)」、「AriaSmart(アリア・スマート)」、「AriaStyle(アリア・スタイル)」の3つの注文住宅がラインナップされていますが、炭の家のシステムが標準装備されているのは「AriaStyle(アリア・スタイル)」のみ。

ほかの住宅で建てる際にはオプションとなるので、予算には注意が必要です。

無料点検は少なめ

引き渡し後の無料点検は半年後、1年後、2年後で終了です。

ですが、ホーム企画センターで建てる家には国土交通省管轄の日本住宅保障検査機構が取り扱っている、新築住宅瑕疵保険「JIO我が家の保険」に加入しています。

具体的な内容は、構造上の重大な不具合の10年間保証。

建設中にも不備がないか検査に来てくれるので、自社検査だけでなく他社検査も受けて家を建てることができます。

もちろん、無料点検時期を過ぎてもホーム企画センターで対応は可能ですので、家の不具合や相談事はアフターフォローの担当者に遠慮なく連絡してください。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

ホーム企画センターで家を建てる際にかかる費用・坪単価

ホーム企画センターで建てる家は、シリーズによってかなりかかる金額にばらつきがあります。

参考のため坪単価をお伝えすると、55万~85万です。

標準ではローコスト住宅を、省エネ住宅のオプションをたくさんつけると高額になるというイメージです。

ホーム企画センターの商品ラインナップを特徴別に紹介

ホーム企画センターには3つの住宅商品があります。

順番にご紹介していきますね。

「Kulasu(くらす)」

間取りや外観、設備などを選んで作る「パッケージコーディネート住宅」です。

自分の好みをいたるところに反映させることができるのが、建売住宅と違うところ。

しかも、34通りものプランがパッケージとして準備されています。

どのプランもママ目線の使い勝手や家事効率をアップさせる工夫がされ、耐久壁や断熱材の吹き付けなど、強度と気候対策もばっちり。

豊富なプランで性能も安心の手ごろな住宅です。

「AriaSmart(アリア・スマート)」

「これぞ省エネ」という設備が整った家計にも地球にもやさしいZEH住宅です。

日本最高水準の高気密高断熱性と太陽光発電による創エネで、暖房費を最小限に抑えることができます。

もちろん炭の家のシステムを組み込むことも可能。健康的でエコな暮らしをするなら、アリア・スマートの住宅が適しています。

「AriaStyle(アリア・スタイル)」

ホーム企画センターで完全注文住宅を建てるなら、アリア・スタイルです。

アリア・スタイルには炭の家のシステムが標準装備されているため、どんな家を建ててもきれいな空気ですがすがしい家を建てることができます。

また、木造の従来工法とツーバイフォー工法のミックスで、建物の強度と間取りの自由さを両立。

思い通りのマイホームを建てることができます。

もちろん気密性にも最大限の配慮がなされ、断熱性もばっちり。

注文住宅は一から作るもの、というこだわり派の方にはこのプランがおすすめです。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

ホーム企画センターで家を建てるときの際の流れ

ホーム企画センターでは、家を建てために必要な知識を得るために参加できる3つの無料相談会を行っています。

  • 家づくりセミナー
  • 快適住宅「炭の家」セミナー
  • FPによる資金相談会

セミナー方式であれば、まだ家を建てるか決めていない方でも安心して相談に行くことができますね。

また、どのセミナーもお子さまの参加可能です。

家づくりセミナー

家づくりセミナーでは、初めて家を建てる方が知っておきたいことをホーム企画センターのモデルハウス体験をしながら学ぶことができます。

  • マイホーム購入までの流れ
  • 予算の決め方
  • 住宅ローン情報
  • マイホーム購入のための豆知識等

申し込みは公式ホームページか電話でできます。

家づくりセミナーの開催情報

毎月第1・第3日曜日

①10:00~11:30 ②14:00~15:30

豊平モデルハウスにて

快適住宅「炭の家」セミナー

ホーム企画センターの最大のウリである炭の家について詳しく知ることができます。

  • 炭の家の効果
  • シックハウス症候群対策
  • 誕生秘話など

こちらも公式ホームページかお電話で予約してください。

炭の家セミナーの開催情報

毎月第2・第4日曜日

① 10:00~11:30 ②14:00~15:30

札幌北モデルハウスにて

FPによる資金相談会

家を建てるときの最大の困難ポイントであるお金の相談もできます。

  • 家計の無駄遣いをなくすには
  • 貯金方法
  • ライフステージ別お金の話
  • 今家を買って大丈夫か

お金の専門家による相談なので安心ですね。

FPによる資金相談会

毎月第1日曜日

① 10:00~11:30 ②14:00~15:30

札幌北モデルハウスにて

毎月第2日曜日

① 10:00~11:30 ②14:00~15:30

豊平モデルハウスにて

どちらも予約制となっています。

【番外編】ホーム企画センターの建売住宅の特徴を紹介

ホーム企画センターでは、建売住宅も売り出しています。

建売住宅の特徴は以下の通りです。

  • 全棟炭の家
  • 家具、カーテンなどはインテリアコーディネーターが配置済み
  • 外構工事済み

また、不動産会社を介せず自社販売しているので、仲介手数料がかかりません。

きれいな街並みにおしゃれな家が立ち並ぶ分譲地も人気となっています。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

ホーム企画センターの全国のモデルハウス・住宅展示場情報

ホーム企画センターでは、札幌市内に多くのモデルハウスを用意しています。

見学予約はお電話か公式ホームページで行えますのでご確認ください。

イムズタウン東雁来

2号地:リビング吹き抜けのあるレトロインテリア

11号地:家事動線を追求したモノトーンインテリア

所在地:札幌市東区東雁来13条2丁目19番1

連絡先:0120-114-119(スタッフ常駐なし)

営業時間10:00~17:00

北札幌ニュータウン季実の里3号地

無骨でかっこいいインタストリアルインテリア

所在地:札幌市北区屯田8条10丁目9番23号

連絡先:0120-114-119(スタッフ常駐なし)

営業時間10:00~17:00

前田6条16丁目

柔らかい雰囲気のインテリアでシンプルな暮らし

所在地:札幌市手稲区前田6条16丁目9番3号

連絡先:0120-114-119(スタッフ常駐なし)

営業時間10:00~17:00

アリアポルタ厚別西 D号地

アイアン手すりの階段がおしゃれな大人モダンスタイル

所在地:札幌市厚別区厚別西5条6丁目13番

連絡先:0120-114-119(スタッフ常駐なし)

営業時間10:00~17:00

駅近プロジェクト南平岸駅B号地

リビング吹き抜けのある上品な大人フェミニンスタイル

所在地:札幌市豊平区平岸8条13丁目13-17号

連絡先:0120-114-119(スタッフ常駐なし)

営業時間10:00~17:00

グリーンタウン東茨戸4-10号

グリーンをふんだんに取り入れたボタニカルインテリア

所在地:札幌市北区東茨戸2条1丁目22番10号

連絡先:0120-114-119(スタッフ常駐なし)

営業時間10:00~18:00

豊平モデルハウス

ホーム企画センターでつくる自然素材をふんだんに使ったハイクラスな住まい。

所在地:札幌市豊平区豊平1条10丁目

連絡先:0120-454-119

営業時間10:00~18:00

定休日 水曜日

札幌北モデルハウス

家事と子育てが楽しくなる暮らし

所在地:札幌市北区太平6条1丁目

連絡先:011-790-6002

営業時間10:00~18:00

定休日 水曜日

本社ショールーム

豊富なサンプルで家づくりを目で見て実感できる

キッズコーナーや授乳室完備なので打ち合わせも安心

所在地:札幌市北区北38条西2丁目1-26

連絡先:0120-114-119、011-756-1234

営業時間9:00~17:00

定休日:水曜日

ホーム企画センターの会社情報

ホーム企画センターは、北海道札幌市に本社を置き、地域に根付いて50年余りの実績があるハウスメーカーです。

平成15年に北海道との共同開発で「炭1トン仕様カーボンエアクリーンシステム(現・炭の家)」の特許を取得後、ホーム企画センターの看板商品である「炭の家」は全国で12,000棟を超える販売数を誇っています。

平成29年にはゼロエネルギー住宅を販売開始するほか、昭和59年から採用しているインテリアコーディネートシステムも好評です。

ホーム企画センターの会社概要

社名:株式会社ホーム企画センター

創立:昭和43年11月

設立:令和2年7月

所在地:北海道札幌市北区北38条西2丁目1番26号

連絡先:011-756-4818

代表者:浅井 正則

資本金:4000万円

事業内容:住宅の設計・施工・販売、住宅地の開発・分譲・販売、各種建築物のリフォーム・リノベーション、「炭の家」特許実施権販売

関連会社:株式会社サン建築設計

ホーム企画センターの施工エリア

北海道全域

ただし、札幌市近郊以外がFC加盟店との契約・施工となります。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

まとめ

ホーム企画センターの情報をまとめるとこのようになります。

  • 空気のきれいな家を建てたいなら「炭の家」一択
  • 高断熱高気密+太陽光発電の省エネ住宅もおすすめ
  • うれしいインテリアコーディネート付き
  • 女性目線で家を考える

すがすがしい空気の家で家族の健康と笑顔を守りたいなら、ホーム企画センターでの家づくりを検討してみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/