H.O.Cで家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

新築を建てたりリフォームを行う際に1番重要になるのはハウスメーカーや工務店選び。

安くはない建築費や改修費をかけるなら、理想の家をしっかり実現できる信頼のハウスメーカーや工務店に依頼したいですよね。

しかしハウスメーカーや工務店の種類は豊富で、地域や店舗によっても特徴が大きく異なります。

さらに実際に依頼するとなると、公式ホームページだけでは分からない評判や口コミなども気になるところ。

全ての必要な情報を詳しく調べるのは一苦労です。

そこで本記事では特定のハウスメーカーや工務店に関する情報や評判を詳しくご紹介!

今回は広島県の「H.O.C」について詳しく解説していきます。

具体的な平均予算や坪単価もご紹介するので、是非検討時の参考にしてみてくださいね。

ここで1つ、本題に入る前に質問です。

「あなたは今、注文住宅の依頼にあたって何社のハウスメーカーを調べていますか?」

もしかして、はじめから1社のみに絞ってしまってはいませんか?

実は、注文住宅を建てる上で最も重要なのは「住宅メーカー選び」です。

住宅メーカーなんてどこも一緒、と思っている人は注意が必要です。なぜなら注文住宅においては「住宅メーカー選び」が命と言っても過言ではないからです。

日本全国には知名度の高い「ハウスメーカー」はもちろん、地域に根付き低価格で住宅を提供する「工務店」、自由度が高い「設計事務所」など様々な住宅メーカーが存在します。

十分な比較をせずに依頼するハウスメーカーを決めてしまうと、「予想よりお金がかかった・・。もっといいハウスメーカーに頼めばよかった・・」と、一生後悔することになりかねません。

そうならないためにぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、「SUUMO」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はSUUMO ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、SUUMOは『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

H.O.Cで建てられる家はどんな家?特徴3つを紹介

H.O.Cに実際に建築やリファオームを依頼する際に気になるのは、H.O.Cで建てられる家の種類や特徴ですよね。

ここでは具体的な3つの特徴を挙げて、詳しくご紹介します。

1:安心の自由設計で理想を実現した住宅

H.O.Cは低価格でも嬉しい完全自由設計の住宅作りにこだわっているのが特徴。

顧客それぞれの予算や敷地面積などの現実的な条件を踏まえて、フルオーダーの設計を提案します。

各敷地の地盤調査や企画から丁寧に行うことはもちろん、幅広い要望やこだわりをしっかり住宅に反映させることが可能です。

細かいヒアリングや打ち合わせを重ね、希望の間取りや住宅デザインを作り上げていきます。

なかなか理想の間取りや所持している敷地に合った住宅作りに対応できるメーカーや工務店を見つけられないという方には、特にH.O.Cがおすすめと言えますね。

2:機能性と品質にこだわった住宅

H.O.Cは豊富な建築ノウハウや情報や技術を有するハウスメーカーです。

居住者の要望をしっかり反映しつつ、暮らしやすさを追求した住宅の実現にこだわっています。

さらに幅広いライフスタイルに合わせて住宅をカスタマイズできるので、住み手それぞれの生活に合った動線や標準使用や設備の採用が可能。

暮らしやすさをサポートする機能性が抜群です。

加えて、H.O.Cの本社は材木店なので低価格で良質な木材を仕入れることが可能。

木のプロによって選ばれたこだわりの木材で、高品質低価格な住宅を実現します。

3:それぞれのコンセプトに特化した住宅

住宅デザインは確立したコンセプト案が豊富に揃っており、理想の住宅に近いイメージを見つけやすいのも特徴です。

カントリースタイルやジャパニーズスタイル、北欧スタイルやカリフォルニアスタイルなど、幅広いコンセプトに特化した設計事例でイメージが掴みやすいですよ。

自由設計は選択肢が豊富で家作りに制限がないのが嬉しいポイントではありますが、慣れないことで迷いが増えてしまうのも特徴。

しかし、H.O.Cのようにある程度のコンセプト案が揃っていれば理想を具体的なイメージと照らし合わせてまとめることができます。

H.O.Cで実際に家を建てた人の評判・口コミ

公式ホームページだけでは分からない実際の口コミや評判も、ハウスメーカーや工務店を選ぶ際には重要な判断材料。

ここでは良い評判から悪い評判まで包み隠さずご紹介します。

H.O.Cの悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミは見受けられませんでした。

今後悪い評判・口コミが出てきた場合は、随時追記していきます。

H.O.Cの良い評判・口コミ

  • 無垢材のフローリング
    H.O.Cの親会社の佐々部材木店からの提案で、ロビングのフローリングには無垢材を使用。夏は涼しく冬は暖かいので快適な上に、経年変化による美しいツヤも楽しめます。居心地も良いので、リビングに自然と家族が集まるようになりました。

 

  • コンセプトのある家作り
    居住者それぞれに合ったコンセプトのある家作りにこだわっているメーカーだと感じました。希望をしっかりヒアリングし、理想の暮らしを実現してくれます。さらにテイストは和風から北欧風まで幅広く、デザイン性も高いので魅力的です。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

H.O.Cで住宅を建てるのがおすすめな人の3つの特徴

1:住宅デザインの自由度を重視している人

H.O.Cは自由設計を採用しているメーカーなので、デザインの自由度が高いのが大きな特徴。

細かな要望や、こだわりを詰め込んだ家を実現したい方におすすめです。

スタッフもフレンドリーで話しやすく、豊富な経験から生まれる様々な提案でプランニングサポートが受けられます。

2:木材の品質にこだわっている人

H.O.Cの親会社である佐々部材木店は、良質な木材を豊富に扱っている木材店です。

檜や米松などの高級木材を、様々な種類の建築資材に加工し販売しています。

H.O.Cは佐々部材木店の良質な木材を低価格で仕入れているため、ローコストでも木材にこだわった住宅を実現できるのです。

3:価格の内訳をしっかり確認したい方

H.O.Cは資材費や建築工程の管理を徹底することで予算を大幅にカットしていますが、安く抑えられた予算の内訳も打ち合わせでしっかりと確認できます。

請求金額の透明度が高いので、安心してプランニングを進められますよ。

H.O.Cで注文住宅を建てる時に注意したいポイント3選

1:自由設計なので綿密なプランを立てる必要がある

自由設計は自分好みの住宅が実現できる一方で、要望や理想がはっきりしていないとプランニングが進め辛いという側面も持っています。

ヒアリングを受ける前にしっかりと自分の建てたい住宅のイメージや、こだわりたい箇所を具体的に考えておくと設計もスムーズに進むでしょう。

2:プランニングに割ける時間を確保する必要がある

規格住宅のように限られた間取りやテイストを選択するプランニングよりも、自由設計のプランニングの方が当然時間を要します。

多忙で打ち合わせやヒアリングを行える十分な時間を割けない方などは、建設までのフローをスムーズこなすことが難しい場合もあるので注意が必要です。

3:選ぶ間取りや住宅デザインよってはリフォームが難しい

自由設計なら規格住宅のようなシンプルな間取りや住宅デザイン以外にも、複雑な間取りやデザインも採用可能。

好みに合わせて選ぶことができますが、リフォームがしにくくなることもあります。

今後のリフォームも視野に入れている場合は、ヒアリングの際に伝えるとリフォーム可能な間取りやデザインの提案を受けられるので安心です。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

H.O.Cで家を建てる際にかかる費用・坪単価

建築費:1,500万円代〜 坪単価:70万円代〜

格安規格住宅を展開するメーカーと比べると少々高めの価格ではありますが、自由設計で高品質の資材を使用した住宅を建てるにはお手頃な価格帯と言えます。

H.O.Cの商品ラインナップを特徴別に紹介

H.O.Cが展開している各ラインナップを、具体的なコンセプトや特徴を挙げてご紹介します。

ヴィンテージスタイル

レトロとモダンを掛け合わせたおしゃれな住宅デザインです。

装飾が少なめで適度な無骨感を楽しめるので、男女問わず渋めのデザインを好む方におすすめと言えます。

資材にも味のある無垢材を使うことが多く、使い込むほど経年変化が楽しめるまさにヴィンテージな住宅を実現。

外観も黒や寒色系をアクセントにしたり、海外風の屋根付きの窓を採用したりできるので、自分好みのヴィンテージ加減が選べるのも魅力です。

北欧スタイル

木の優しい質感と心地良さが感じられるシンプルな外装・内装が特徴。北欧ならではの木材を活かした温かみのある住宅デザインです。

自然素材をメインに使用した住宅にこだわっている方や、北欧のミニマムなデザインを好む方におすすめですよ。

さらに良質な木を家の広範囲に使用することで、山小屋のようなゆったりとした居住空間も実現します。

カントリースタイル

海外テイストの格子窓や小窓がアクセントになった、シンプルで可愛らしい外観が特徴。

海外の長閑な田舎町を思わせるような、落ち着いた住宅デザインです。

配色はホワイトとブラウンを基調とすることが多く、モダンでシックな雰囲気を演出します。

別荘のようなシックな外観・内装や、木製家具との相性の良い家にこだわりたい方におすすめです。

ジャパニーズスタイル

杉や檜や漆喰など、日本古来の上質な素材をふんだんに使用する和風スタイルの住宅デザインです。

日本の趣を持つ内装と、瓦を取り入れたシンプルな外観は和風ならではの美しさを引き立てますよ。

さらに内部は日本家屋特有の優しい木や畳の匂いに包まれる、趣のある居住空間を実現しています。

心身が癒されるような和風の家や、自然素材の心地良さを取り入れた空間にこだわる方におすすめです。

カリフォルニアスタイル

カリフォルニアのリゾートのような、カジュアルとラグジュアリーを両立合うるデザインが特徴。

細部までおしゃれにこだわりながら、ゆったりとした暮らしやすさも実現した住宅デザインです。

さらに間取りや設備にもリゾートなデザインで統一することにこだわり、まるで外国の別荘にいるかのような内装・外装に仕上げています。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

H.O.Cで注文住宅を建てる際の流れ

H.O.Cは完全自由設計なので、ヒアリングが打ち合わせをしっかり行うのが特徴です。

見学会への出席・店舗訪問・資料請求
まずはH.O.Cの住宅メーカーとしての特徴を知り、理想の住宅イメージと合っているかを確認。
店舗が近い場合は店舗訪問、訪問が難しい場合は資料請求から始めましょう。

ヒアリング
細かい要望を担当者にしっかり伝えられるタイミングです。
もちろん今後も意見を伝えることは可能ですが、このヒアリングで好みのテイストや住宅デザインを大まかに決めます。

資金計画
予算に見合った理想のデザインを実現するために、綿密な資金計画を立てます。
ファイナンシャルプランニング技能士の資格を持ったスタッフがいるので、安心して任せられますよ。

敷地調査
住宅を建てる予定の敷地の環境を建築方を用いて調査し、住宅完成後のトラブルを防ぎます。
さらにH.O.Cは不動産も扱っているので、土地探しもしっかりサポート。

打ち合わせ
外観・内装などの住宅デザインを細かく決めていきます。
具体的なイメージが分かりやすくなるフローなので、自分の理想の住宅像がはっきりし始めるでしょう。

プラン提案
要望やこだわりたいポイントを押さえた住宅プランの提案を受けます。
立地や土地の形状や予算など、全ての住み手の条件に基づいた最適な住宅プランが見つかりますよ。

設計申し込み
一通りのプランニングが終了し、納得のいくプランが見つかったらいよいよ家作りが始まります。
計画が具体的な形になり始める段階です。

詳細の打ち合わせ
外装・内装に関する具体的な打ち合わせを実施。
ショールームで設備や資材を実際に見て理想と合っているかどうかを確認します。

本見積もり・契約
ここまでの前工程で決定したプランや設備をもとに、最終的な見積もりと図面を作成。
建築費用と住宅を確認して、契約に進みます。

【番外編】H.O.Cの建売住宅の特徴を紹介

H.O.Cは暮らしやすさに特化したシンプルな外観・内装を採用した建売住宅も展開しています。

値段は少々高めにはなりますが、広々とした間取りの住宅が多く家族でゆったり暮らせるのが特徴です。

設備もオール電化や食器洗乾燥機など、ハイグレードなラインナップを揃えています。

19回こころモデル

価格:3,780万円 建物面積:36.10坪 3LDK

広々とした間取りにユーティリティースペースまで付いた、大人数でも暮らしやすい住宅です。

シンプルで小窓とアーチの可愛らしい外観に、木材もたっぷり使用したフロアなど快適に暮らせる内装を備えています。

設備はTVモニター付きインターホンやオール電化など、最新のハイグレードなものを採用。キッチンにはIHクッキングヒーターや食洗機も付いています。

20回こころモデル

価格:4,300円 建物面積:39,20坪 3LDK

生活のしやすさにこだわった間取りを採用した住宅です。

キッチンにアクセスしやすい広々としたリビングなど、家事のしやすい動線を確保しています。

さらに様々な隙間空間に収納スペースを設けているので、洋服や日用品の多くなる大家族も十分に暮らせるのが特徴。

居住空間をスッキリと保つことができますよ。設備もオール電化や温水洗浄付き便座などの最新ラインナップが揃っています。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

H.O.Cの全国のモデルハウス・住宅展示場情報

H.O.Cは特定の住宅展示場などは持っていませんが、売買物件としてモデルハウスを展開しています。

予約制なのでじっくりと時間をかけてH.O.Cの住宅の見学ができますよ。

住宅展示場や見学だけのためのモデルハウスを持たないことが、ローコストで新築を建てられるH.O.Cならではの方針です。

また、ショールームは有しているので設備などを実際に確認することは可能。内装のイメージをしっかり掴めるので安心です。

H.O.Cの会社情報

H.O.Cの詳細情報をご紹介します。

H.O.Cの会社概要

称号 株式会社 佐々部材木店
住宅ブランド名 H.O.C(ホック)
設立年月日 1961年(昭和36年)9月
代表者 佐々部 憲壮
所在地 本社
広島県三次市東酒屋町306-48(三次工業団地内)
従業員 52名(平成24年3月現在)
工場敷地 30,690㎡
事業内容 リフォーム工事、新築工事、建築用材の製造販売及び住宅機器、素材の販売 パレット、梱包用材の製造、販売
決算期 4月30日
取引銀行 広島銀行 十日市支店
商工中金 広島支店
中国銀行 三次支店
公式HP http://www.hoc-hiroshima.com

H.O.Cの施工エリア

広島県全域

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

SUUMOでカタログ一括請求してみる【無料】⇒

まとめ

H.O.Cはローコストでデザイン性や機能性にこだわった住宅を建てられる住宅メーカーです。

自由設計を採用しているので、低予算でも思い通りの住宅を実現できます。

さらにH.O.Cで使用する建築資材は低価格でも上質な木材にこだわっているので、健康的で快適に暮らせる居住空間にこだわった方におすすめと言えるでしょう。

広島で低予算、ハイスペックな住宅メーカーをお探しの際には是非H.O.Cのホームページをチェックしてみてください。丁寧なヒアリングとプランニングで理想の住宅を形にできるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/