富士住建で家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

マイホームを建てるときに、一番大切にするのは何でしょうか?

デザイン、間取り、性能、価格などトータルでバランスがとれていること、そして自分たちの理想の住まいを建ててくれるハウスメーカー選ぶことが大切です。

住まいは建てて終わりではなく、そこから長く住み続ける暮らしが始まります。

建てた後も長く安心して暮らせる耐久性、適切なメンテナンスが必要となります。

ここで紹介する富士住建では「住む人がしあわせになる」ための家をコンセプトに、住まいの質にこだわり、負担のかからない価格で、コスパの高い注文住宅を提供しています。

富士住建のスタンダード商品は「完全フル装備の家」。

完全フル装備の家はどんな住まいなのか、性能、特徴、価格、そして、実際に建てた人の良い口コミ、悪い口コミを紹介していきましょう。

ここから本文に入る前に、1点質問です。

「後悔しないマイホームを建てるために、最も大切なことは何だと思いますか?」

資金計画?土地探し?それとも見学会に参加すること?

いずれももちろん重要ではありますが、答えはNOです。

後悔しない注文住宅を建てるために最も大切なことは、パートナーとなる「住宅メーカー選び」です。

全国的に展開していて比較的規模が大きい「ハウスメーカー」、地場に根付いて地域のことを知り尽くしている「工務店」、より柔軟なデザインで対応してくれる「設計事務所」。

一口に住宅メーカーと言っても幅広く、企業数も膨大でどの会社を選ぶべきか迷ってしまう人も多いでしょう。

しかし比較検討の手間を惜しんで、安易に名前の聞いたことのある大手のハウスメーカーに絞り込んでしまうのは危険です。

手間暇は極力減らしながらも、しっかりと比較・検討した上で依頼先を決めることが、後悔しない注文住宅を建てる上で最も重要になります。

「でも、山ほどある住宅メーカーから、どうやって条件に合う会社を見つければいいの?」

とあなたも感じるはず。そこでぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業の「LIFULL」と、うちハピが運営する「うちハピ注文住宅」のカタログ一括請求サービスです。

↓ ハウスメーカーの一括請求はLIFULL ↓

↓ 工務店のカタログ一括請求はうちハピ ↓

このカタログ一括請求サービスを利用すれば、「エリア」と「こだわり条件」を入力するだけで、条件にマッチするハウスメーカーや工務店のカタログを一括で取り寄せることができます。

圧倒的に時間も節約でき、そして簡単にメーカーの比較が可能になりますね。

また、この一括サービスは無料で利用できますよ!

LIFULLは『ハウスメーカー』が中心、うちハピ注文住宅は『工務店』を中心にカタログを取り寄せられるので、どちらも利用することで理想に近い住宅メーカーに出会える可能性が高まりますよ。

また、カタログを請求の際は、有名かどうかで判断せず、条件に合うメーカーのカタログを一応全て取り寄せることを意識しましょう。

全く知らなかった会社の中に、あなたの希望を実現してくれる会社があるということも珍しくありません。

お金や時間をかけずに、カタログ一括請求サービスで様々なハウスメーカーを比較してみてくださいね!

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

それではいよいよ本文に入っていきましょう。

富士住建で建てられる家はどんな家?特徴4つを紹介

富士住建では住む人のことを考えた「完全フル装備の家」を提供しています。

どんな住まいなのか、富士住建の住まいづくりの特徴、こだわりを紹介します。

設備と標準装備が充実

完全フル装備の家は、何がフル装備しているのかというと、最新の設備、生活必需品、太陽光発電などの住宅性能です。

設備は最新でグレードの高い設備を標準仕様で搭載することで、オプションを付ける必要がなくコストを抑えることができます。

また、カーテン、照明、エアコンなどの生活必需品も標準装備していますので新しく買う必要がないですね。

太陽光発電も標準装備していて、ZEH対応にもすぐできるという性能の高さ。

コストパフォーマンスに優れた住まいを実現しました。

土地探しからサポートしてくれる

住まいづくりで大切なのは、条件にあった土地を探してそこに自分たちの好みの建物を建てること。

住まいを建てるときに土地探しから始めたいという方にも、富士住建では土地探しからサポートしてくれるので安心。

富士住建の場合、不動産会社がグループ内にありますので、条件にあった土地をスムーズに見つけることができます。

体験型のショールーム

コストがかかるモデルハウスは作っていない富士住建。

その代わりに、設備や仕様を見ながら打ち合わせができるショールームを関東エリア内で23箇所展開しています。

打合せをするときに実際に仕様や設備を見ることができるのは、とても分かりやすく打ち合わせもスムーズに進みます。

ショールームで、構造体の内部を見ることができるので、モデルハウスを見学するより、よく確認できると評判です。

現場の確認がどこにいてもできる

実際に建てる現場を見学したいけれど、平日の昼間に現場まで行くのはなかなかできません。

富士住建では、携帯電話、パソコンから現場の様子を確認できる、「ゲンバアイ」サービスを提供。

施工中の現場の写真を確認することができます。

富士住建で実際に家を建てた人の評判・口コミ

ハウスメーカーを決めるときに気になるのは、営業担当の対応、実際の暮らしやすさ、アフターサービスの状況などリアルな声。

実際に富士住建でマイホームを建てた方の口コミを、良い面と悪い面、両方まとめました。

富士住建の悪い評判・口コミ

標準仕様が充実しているのはいいのですが、そこまで必要ないかなぁと思う部分もありました。バスルームはこんなに広くなくてもいいと思いましたし、逆に水道代がかかってしまうのではと感じます。かといって、バスルームを標準仕様よりも狭く作るとなると、追加料金がかかってしまいます。全体的には高性能でいいと思いますが、わがままを言うと高性能すぎる部分もあります。

モデルハウスがないのは、やっぱり全体のイメージを見たいときに不便に感じます。ショールームで設備や仕様を見ることができますが、間取りの感じ、全体の空間の使い方などを参考にしたい場合に、モデルハウスが参考になります。豪華なモデルハウスは必要ないですが、リアルサイズのモデルハウス、または現場見学会があるといいと思います。

私たちについてくれた営業担当の対応が悪くて、残念でした。説明もわかりにくいですし、話も上から目線で相談がしにくい雰囲気。住まいはとても気に入っていたので、他の担当に変えてもらいました。できた住まいには満足していますし、次についてくれた営業の方はとても対応が良かったです。営業さんとの相性はある程度仕方がないとは思いますが、残念でした。

富士住建の良い評判・口コミ

子供は大きくなるにつれて、前に住んでいたマンションが狭く感じるようになりマイホームを計画しました。いろいろこだわりもありますし、予算には限りがあるのでハウスメーカー選びは大変でもうやめようかと思ったほど。そんな時にネットで見つけたのが、富士住建のフル装備の家。予算内にこだわりの住まいを建てることができるハウスメーカーで、すぐに契約しました。モデルハウスがないのが残念でしたが、ショールームで設備や仕様を確認しながら打ち合わせができるのは、とても分かりやすくてよかったです。スタッフの方は丁寧で対応もよく、強引なセールスもなく信頼することができました。

充実した最新の設備、オプションの必要がない標準仕様のおかげで、かなりコストを抑えることができてよかった。他のハウスメーカーならオプション料金で付ける仕様も、すべて標準で搭載しているのがびっくり。コストを削減しながらも、クオリティが高い性能の住まい。自由設計なので自分のこだわりの間取りを叶ええることができた。妻は、家事がしやすくてキッチンが使いやすい、ウッドデッキが気持ちいいと喜んでいます。

チラシで見たフル装備の家が気になって、ショールームに相談に行きました。チラシには具体的な価格が書いてあったので、これなら私たちにも手が届くかなぁと考えたのです。安かったので仕様や設備は期待していませんでしたが、最新で性能が高い設備が搭載されていて、驚きました。こだわったのはやっぱりキッチンです。広くて使いやすく、収納も広いのですっきりと使うことができますし、家事がとてもやりやすいですね。子供がまだ小さいので、子供の様子を見ながら家事が進むので効率よく動けます。無理な要望も出しましたが、嫌な顔一つせずに対応してくれて感謝です。

他のハウスメーカーとは違って、富士住建ではショールームで打ち合わせを行います。ショールームでは、設備や仕様を確認することができて、説明がわかりやすくてよかったです。また、住まいの構造の内部を確認することができて、建ててからは見ることができないので参考になりました。モデルハウスがないことで、イメージがわかないかなと不安でしたが、ショールームだけで住まいのイメージがわきました。逆に大手のハウスメーカーのモデルハウスは、豪華でサイズも違うので、感心するだけで自分たちのマイホームのイメージができませんでした。

大手のハウスメーカーから、地元密着のハウスメーカーまでいろいろ行きましたが、富士住建さんは営業やスタッフの方の対応が一番良かったです。話もよく聞いてくれましたし、丁寧な説明に親しみやすい人柄で話しやすかったです。強引な営業もなくて、安心して任せることができました。私たちは土地探しから始めましたが、土地探しも条件に合った土地を探してくれて、サポート力がすごいと思います。住み心地が良く、性能がたかい住まいだと実感しています。

コストが安く、クオリティが高い住まいづくりを行っているハウスメーカー。性能の高さは実際に住んでみないとわからないので、不安でした。暮らし始めて断熱性能高さを感じる毎日。吹き抜けのリビングですが、寒くないですし、エアコンを使用する頻度が減ったので光熱費がかかりません。メンテナンスがしやすく、耐久性が高い住まいは、長く安心して住むことができ、ランニングコストも抑えられていると思います。

長年住んだ家が古くなったので建て替えを考えました。できるだけコストを抑えたかったですし、将来のことを考えて平屋の家を希望。フル装備の家でも平屋の展開をしていたので、お願いしましたが、設備のグレードも高いですし、これでこの価格はお得ですね。性能だけではなく、外観のデザインも美しく高級感があるので気にいっています。年を重ねても快適に過ごすことができる家で、安心できました。

無垢材を使用し、自然を感じることができる内装にしたくて、設計士の方にお願いしました。富士住建では無垢素材も様々なタイプを用意してくれるので、選ぶ楽しみがありますね。カラーや無垢の種類はとても悩みましたが、白くて明るいカラーにすることで、部屋がとても明るく感じます。無垢材は、柔らかく肌触りが良くて、ぬくもりを感じる内装に満足です。

営業の方の対応がよかったのが決め手で依頼しました。もちろん自由設計、設備、デザインなども気に入りましたが、やっぱり人との関係性は大切。特に資金計画に悩んでいたので、相談したときに親身になって相談にのってくれて、適切なアドバイスをしてくれたのも良かったです。将来のライフスタイルも考えて、無理なローン計画を組むことなくマイホームを建てることができました。

土地探しから外構までトータルでお願いしました。他のハウスメーカーに比べるトータルの金額がかなり安くて、富士住建さんに決めました。大手のハウスメーカーはその後の電話のセールスがしつこくて嫌になりましたが、富士住建さんは強引なセールスが全くなくて、そこも気に入りました。営業さんには資金計画、ローンの計画まで相談にのってもらいとても心強かったです。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

富士住建で住宅を建てるのがおすすめな人の3つの特徴

富士住建の住まいづくりには様々な強みやこだわりがあります。

では、富士住建のフル装備の家をおすすめしたい人はどんな人なのか、紹介します。

コストパフォーマンスに優れた住まいを希望のする人

充実の設備、オプションを必要としない標準仕様、高い性能、適正価格とトータルでのコストパフォーマンスに優れた住まいを提案しています。

コストを抑えながらもクオリティが高い住まいを希望する方にぴったりのハウスメーカーです。

初期投資を安くZEH基準の住まいを建てたい

フル装備の家では、太陽光発電システム、エコ設備が標準搭載されていますので、国の定めるZEH基準の住まいにしたいという場合も簡単に対応できます。

太陽光パネルの増設、HEMSの2点を追加するだけなので、初期投資を安く抑え、光熱費をゼロにする住まいづくりが可能です。

狭小土地におしゃれな家を建てたい

富士住建は関東エリアで住まいづくりを行っていますので、都心の狭小地の実績、経験も豊富にあります。

限られた土地の広さで、お客様の要望を叶えるプランを作ります。

富士住建で注文住宅を建てる時に注意したいポイント3選

こだわりや強みなどのメリットだけではなく、デメリット、注意点もチェックしておきましょう。

富士住建の注文住宅を建てるときの注意点を紹介します。

モデルハウスがない

富士住建では、維持費のコストを削減するために、モデルハウスを作っていません。

その代わり各県に多数あるショールームで、仕様や設備についてみることが可能。

実際に建っている住まいを見たいという場合もあるかもしれませんが、モデルハウスがないので見ることができません。

オプションを付ける場合は割高

標準仕様が充実しているので、オプションを付ける必要がないという口コミが多いですが、こだわりがあってオプションを付ける場合、費用が割高です。

オプションを付ける場合は、費用を確認して検討しましょう。

標準仕様が充実しすぎの場合も

最新の設備、高性能な仕様が富士住建のメリットの一つなのですが、充実しすぎると感じる方もいるかもしれません。

「そこまで必要がない」「ここまで広いバスルームでなくてもいい」など。

もし、標準仕様を変更する場合はコストがかかりますので、注意が必要です。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

富士住建で家を建てる際にかかる費用・坪単価

住まいづくりで必ずチェックしておきたいのは、やっぱり価格でしょう。

無理な資金計画を立てると、建ててからの暮らしに余裕がありません。

富士住建で家を建てるときの費用と坪単価を紹介します。

坪単価は37.7万円~50万円

標準仕様、65坪の場合、坪単価が37.7万円となります。

自由設計の住まいづくりなので、設備、建物の大きさ、仕様によって坪単価が変わるので、詳細を知りたい場合は、担当にお問い合わせください。

富士住建の商品ラインナップを特徴別に紹介

フル装備の家が富士住建のスタンダードな商品ですが、その中でも幅広い商品ラインナップをそろえています。

商品ラインナップとその特徴を紹介します。

完全フル装備の家

富士住建のスタンダード商品、完全フル装備の家。

ハイグレードな設備と標準仕様の充実で、オプションを付ける必要がないコストが抑えられた住まいです。

間取り、外観デザインなど全て自由にデザインができますので、お客様だけのマイホームが可能。

長く安心して暮らすための性能の高さの住まいを、適正価格で提案しています。

完全フル装備の家 HIRARI

将来のことを考えて平屋の住まいにしたい、という方に向けて、完全フル装備の家に平屋のプランが加わりました。

設備や仕様はそのままで、ワンフロアの利便性を実感することができます。

将来的にはバリアフリーにすることも可能。

自由設計のプランで、平屋に小屋根裏を付けることもできます。

完全フル装備の家 ひのきの家

ひのきの家は、土台と柱に全て4寸角の無垢檜材を使用した住まいです。

使用しているヒノキは樹齢60年の強くて丈夫な品確法に対応してひのき。

木造住宅の良さを発揮した住まいは、木のぬくもり柔らかさ、快適な空気を感じることができます。

純和風の「檜日和」、モダンスタイルの「紀州の風」と2シリーズ展開しています。

完全フル装備の家 ZEH

完全フル装備の家では、標準仕様で光熱費削減する設備と太陽光発電が装備されています。

完全フル装備の家 ZEHでは、太陽光パネル追加、HEMSの追加を行うだけ。

エネルギーの趣旨がゼロとなります。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

富士住建で注文住宅を建てる際の流れ

住まいづくりが初めての人でも、建てる時の流れを抑えておくと安心です。

富士住建で注文住宅を建てるときの流れを紹介します。

① ショールームに来場

富士住建では、コストがかかるモデルハウスを作らずに、ショールームに来場していただいて、設備や仕様を見ながら打ち合わせが可能。

まずは、各県に数か所あるショールームに来場して、設備体験と相談を行います。

② 資金計画

ショールームを見て住まいづくりのイメージが固まったら、大事な資金計画を立てます。

ライフプランを考えながら総予算を確認し、返済計画など資金の相談を行います。

③ 土地探し

土地がない方の場合は、土地探しを行います。

富士住建では土地探しのプロがサポートしていますので、納得のいく土地を探します。

④ プランの作成

お客様の要望をヒアリングして間取りプランを作成します。

間取りプランは納得のいくまで相談して、満足のいく間取りを作りましょう。

⑤ 見積もり

間取りのプランが固まったところで、それをもとに見積もりを作成します。

⑥ 契約

間取りプラン、見積もりに納得がいきましたら契約の締結を行います。

不明点は質問して疑問点が内容説明を行います。

富士住建では外構の工事などトータルでコーディネートを行っています。

⑦ ローン申し込み

仕様が決定して最終的な見積もりを出したら、ローンのシミュレーションを行い、融資の申し込みを行います。無理のないローン計画にしましょう。

⑧ 地盤調査

住まいを建てる地盤の強さを調べます。

地盤が軟弱だと不同沈下を起こす可能性があります。地盤調査は専門の会社が調査を行います。

軟弱地盤の場合は、地盤改良が必要となります。

⑨ 仕様決定

キッチンやバス、トイレ、外壁など、仕様の選定、オプションの追加、設備を決定します。

⑩ 地鎮祭

着工する前に、工事の無事を祈願する地鎮祭を行います。

⑪ 着工

いよいよ建築工事の着工となります。

現場の様子は「Genba-eye」システムによって、パソコンやスマホで確認することが可能なので安心です。

⑫ 上棟式

柱、梁、棟が上がったところで上棟式を行います。

職人たちのねぎらい、住まいが無事に完成することを祈願します。

⑬ 施主検査

工事がすべて終わったら仕上げ、不具合がないかを施主と一緒にチェックします。

検査前には担当現場監督、品質管理部による2重検査を行っています。

⑭ 完成引渡

いよいよ完成引渡。鍵をわたして設備の説明を行います。

⑮ アフターメンテナンス

完成後2年の定期点検、10年保証。

アフターメンテナンスを行い安心して長く住む住まいをサポートします。

【番外編】富士住建の建売住宅の特徴を紹介

富士住建では建売住宅の販売を行っていません。

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

富士住建の全国のモデルハウス・住宅展示場情報

富士住建の場合、コスト、そして維持費がかかるモデルハウスを持たずに、ショールームで構造、仕様を確認できる仕組みにしています。

ショールームは、埼玉県、東京都、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県に数か所ありますので、お近くのショールームにお問い合わせください。

富士住建の会社情報

富士住建のモットーは「高品質を適正価格で」。

住まいは建ててからの暮らしも大切と考えて、無理のない価格で品質の高いフル装備の家を開発し提供しています。

実際に建てた人の9割以上の人が「富士住建を紹介したい」と答えるほど満足度の高い住まいづくりが特徴。

首都圏を中心に住まいづくりを行っていて、今までに9,000棟以上の「完全フル装備の家」を建ててきました。

最適価格といっても設備は常に最新の設備、そして仕様を厳選しながらも、メーカーとの直接交渉、企業度六でコストダウンを徹底し、適正価格を実現。

メンテナンスがしやすく、構造がしっかりした耐久性の高い住まいを提案しています。

富士住建の会社概要

会社名:株式会社 富士住建

本社所在地:〒362-0021 埼玉県上尾市原市1352-1

TEL:048-778-3310

FAX:048-778-3313

代表取締役:竹田浩之

設立日:昭和62年10月8日

資本金:4,000万円

富士住建の施工エリア

埼玉県

東京都

神奈川県

茨城県

栃木県

群馬県

LIFULL HOME’Sでカタログ一括請求をしてみる【無料】⇒

うちハピ注文住宅でカタログ一括請求してみる【無料】⇒

まとめ

富士住建が提案している完全フル装備の家について、特徴やこだわり、おすすめしたい人を詳しく紹介しました。

フル装備の家は、性能がたかく設備もグレードが高いので、標準仕様で満足している方が多く、オプション費用を節約することができます。

また、モデルハウスを建てないなどの企業努力でお客様に適正価格で、高品質な住まいを提供しているのも人気の理由です。

モデルハウスはないですが、設備や仕様、構造の内部を見学できる、ショールームが多くあり、そこで相談することができるのでぜひ足を運んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/