エアムーブ住宅で家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

マイホームを作るときに、どんな思いをもって、どんな家を作りたいと思うでしょうか。

やはり、安全で快適、健康的で豊かな暮らしを行うために、マイホームを持ちたいと思うでしょう。

群馬県前橋市にあるエアムーブ住宅では、しあわせな暮らしのために、1年中快適な住まいを提案。

20数年前に開発した「エアムーブ工法」は、エアコン1台で夏の暑さ、冬の寒さを心地よく過ごすことができる、快適な住まいを実現しました。

エアムーブ住宅とは、いったいどんな住まいなのか、家の特徴、こだわり、強みなど詳しく紹介します。

ここから本文に入る前に、1点質問です。

「後悔しないマイホームを建てるために、最も大切なことは何だと思いますか?」

資金計画?土地探し?それとも見学会に参加すること?

いずれももちろん重要ではありますが、答えはNOです。

後悔しない注文住宅を建てるために最も大切なことは、パートナーとなる「住宅メーカー選び」です。

全国的に展開していて比較的規模が大きい「ハウスメーカー」、地場に根付いて地域のことを知り尽くしている「工務店」、より柔軟なデザインで対応してくれる「設計事務所」。

一口に住宅メーカーと言っても幅広く、企業数も膨大でどの会社を選ぶべきか迷ってしまう人も多いでしょう。

しかし比較検討の手間を惜しんで、安易に名前の聞いたことのある大手のハウスメーカーに絞り込んでしまうのは危険です。

手間暇は極力減らしながらも、しっかりと比較・検討した上で依頼先を決めることが、後悔しない注文住宅を建てる上で最も重要になります。

「でも、山ほどある住宅メーカーから、どうやって条件に合う会社を見つければいいの?」

とあなたも感じるはず。そこでぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業「LIFULL」が運営する「カタログ一括請求サービス」です。

あなたが住んでいるエリアと、希望の条件などを選択するだけで、あなたにあった住宅メーカーが複数ピックアップされます。

ピックアップされた住宅メーカーは、知名度の有無などで選り好みせず、まずカタログを取り寄せてみましょう。

条件にあった複数の会社を比較・検討することで、より条件にマッチした会社に出会える確率がグッと高まります。

完全無料で利用できますし、東証一部上場のLIFULLが運営しているのでしつこい営業連絡が来ることもありません。

入力は数分もあれば完了するので、これから住宅メーカー選びをしたい人はぜひ活用してみてください。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

それではここから本文に入っていきましょう。

エアムーブ住宅で建てられる家はどんな家?特徴3つを紹介

エアムーブ住宅の建てる家の特徴、強みこだわりを紹介します。

ハウスメーカー選びの参考にしてください。

自然の力で1年中快適

エアムーブ住宅の一番の特徴と言えば、自然の力を生かしたエアムーブ工法です。

冬も夏も家族が健康で元気に暮らすことができる、快適空間を作る工法、エアムーブ工法の1年について紹介します。

夏のエアムーブ工法

夏の住まいを快適に過ごすためには、換気が大切になります。

エアムーブ工法の「家まるごと換気」の場合、熱を持った暑い空気を排気口から外に出し、床下の冷えた空気を取り入れることで、快適な居住空間を作ります。

冬のエアムーブ工法

外は寒くても家の中は暖かい、それがエアムーブ工法の冬。

一般的な住まいでは、天井と壁、床に断熱材を施工しますが、それだけだと床が冷えます。

エアムーブ住宅では、屋根、壁、基礎を断熱材で丸ごと断熱することで、床冷えもなく足元まであったか。

基礎断熱なので、昼間の耐用の暖かさを床下コンクリートに蓄熱することが可能。

夜間でも床が暖かいのは、この蓄熱した熱によるものです。

梅雨のエアムーブ工法

日本の季節は夏の暑さ、冬の寒さだけではなく、湿気が多くじめじめした梅雨の時期があります。

エアムーブ工法の場合、棟の排気口から湿気を排出することで、家のなかの湿気をためることなく爽やかな空間にします。

エアムーブ工法を最大限生かす設計

エアムーブ住宅では、エアムーブ工法を最大限に生かす設計を考えます。

間取りのポイントは、開放的でゆったりとスペースをとる設計。

廊下をなくす、引き戸を使って普段は扉をあけっぱなす、吹き抜けのリビング、大きな窓、土間空間など考えられた設計を行っています。

素材のこだわり

群馬県に会社を構える、エアムーブ住宅では、群馬県の気候に合わせ、そしてエアムーブ工法に合わせた素材選びを行っています。

集熱効果が高いガルバリウム鋼板を外装材として採用。

無垢材、漆喰などの自然素材を取り入れることで、自然のぬくもり、調湿効果が期待できます。

また、断熱効果をアップするLow-eガス入りアルミ樹脂複合サッシを採用。

構造材にはシロアリに強いヒノキを採用しています。

エアムーブ住宅で実際に家を建てた人の評判・口コミ

実際にエアムーブ住宅を建てた人はどんな感想を持っているでしょうか?

住まいの住み心地、打ち合わせの様子、スタッフの対応、アフターサービスの状況など、エアムーブ住宅を建てた人のリアルな口コミを紹介します。

エアムーブ住宅の悪い評判・口コミ

自然を利用した断熱性と換気ということですが、断熱性能に関してはそれほど高いと実感できませんでした。
冬でもやっぱり寒いなぁと感じます、夏や梅雨の季節は快適なので、そこはすごいと思います。感じ方は個人によって違いますので、私が寒がりなだけかもしれませんが。
エアコンをいらずとまではいかないと思いますね。

 

住まいの空気の環境はかなりいいと思います。クリーンで温度や湿度がちょうどいい感じです。
ただ、風の強い日は換気部分がうるさいので、担当の方に連絡しましたが、壁を壊さないと直せないといわれました。
こういうデメリットは事前に行っておいてほしかったと思います。

 

標準仕様があまり充実していないなぁと感じました。
あと、付帯する工事費用も他のハウスメーカーより高く感じます。
グレードアップするためにオプションを付けると結局可なら高い金額になり、あきらめました。エアムーブ工法など魅力的ですが、もう少し仕様を充実させて欲しいなと感じます。

エアムーブ住宅の良い評判・口コミ

群馬県は湿度が高い気候だと思います。
住まいづくりを考えたときに、1年中快適な住まいがいいと思いエアムーブ住宅にお願いすることにしました。
群馬県の気候や湿度にあった住まいづくりを行っている会社で、エアムーブ工法は自然感じながら家の中の快適にこだわった工法。
断熱と換気に対する取り組みが、ハウスメーカー選びの決め手となりましたね。
エアムーブ住宅の造る住まいは、住んでから本当の快適性能がわかります。
冬は足元からとても暖かく、夏はひんやりとした空気が快適、また梅雨の湿度が高い時期でも家の中はべたべたしないですっきりしています。
この家に住むようになって、自然のうまく利用する快適さを感じるようになりました。

 

モデルハウスを見学したときに、明らかに他のハウスメーカーのモデルハウスよりも快適な空気が違うと感じました。
無垢の木をふんだんに利用しているから爽やかな空気なのかなとも思いましたが、どうもそれだけではないようです。
いろいろ説明を聞くうちに、すっかり家を建てるならエアムーブ住宅しかないと思うように。
自然素材を使うだけではなく、自然の光、風、太陽の力を取り入れた素敵な住まいだと思います。
断熱性能は足元から屋根まで断熱材ですっぽり包むことによって、最大限発揮できます。
1年中快適な温度で、エアコンもあまり使わないので、光熱費もかからなくて、家に対する考え方が変わりました。

 

無垢材の森の中にいるような木の香りと、漆喰のさわやかな空気がとてもいいです。
家の中はリラックスできる空間であって欲しいから、エアムーブ住宅の造る家の空気と開放感のある間取りがとてもいいと思います。
全体的に間取りが広くて、リビングは吹き抜けで天井が高くかなり開放感があります。
扉は引き戸なので、基本的にはあけているので、圧迫感がないですね。
開放感がある広い間取り、吹き抜けの高い天井だと、冬の寒さが気になりますが、エアムーブ工法の場合、屋根から基礎まで断熱材が入っているので、冬でも足元から暖かいです。
営業の方の対応もよく、ひとりひとりの住まいづくりをとても大切に考えていると感じました。

 

私も妻もアレルギー体質で、エアコンがとても苦手。
出来れば、1年中エアコンをつけないで暮らしたいと思うほどですが、なかなかそういうわけにもいきません。
エアムーブ住宅のモデルハウスを見学したときに空気感がいいと思い、お願いすることにしました。
太陽の光をうまく利用した断熱、換気性能がとてもいいですね。
エアコンや機械に頼らない仕組みなので、故障したときの修理代、メンテナンス代金も抑えられるのも大きなメリット。
デザインもナチュラルでとても癒されますし、家族のコミュニケーションがとりやすい間取りだと思います。

 

上品で日本の伝統を感じるデザイン、でもスタイリッシュでモダンな部分もあるというスタイルの住まいが気に入りました。
大きな開口部、高い天井など開放感が気持ちいいですし、土間のある玄関も気に入っています。
私たちの要望をしっかり反映してくれてエアムーブ工法を最大限に生かす設計に感心しました。
窓、中庭など自然を感じる機会が多くて、リラックスできる住まいです。
会社の雰囲気はとてもアットホームですね、アフターサービスの迅速な対応など、地元一着のハウスメーカーの良さを感じます。

 

まだ小さな子供が2人いるので、のびのびと過ごせる開放的な間取りがいいなぁと思いお願いしました。
展示場に見学に行ったときに、木の香りがする広い空間のエアムーブ住宅さんに惹かれたのが決め手。
落ち着いたナチュラルなデザインが好きだったので、無垢材や漆喰を使用したデザインも好みでした。
間取りが広く、開放的な空間でも冬は暖かいのが嬉しいですね。
子供たちは、冬でも足元が暖かいので裸足で走り回っています。
夢の一戸建てを建てるための資金相談にも親身になってのっていただき、理想の住まいを建てることができました。
今でもなにかと気にかけてくれて、よく家に寄ってくれるのが嬉しいです。
地元の工務店の温かみを感じますね。

 

夏は涼しくて冬は暖かい、そんな住まいづくりが気になって相談しました。
その時に初めてエアムーブ工法を知ったのですが、自然の力を利用した快適な住まいの工法に驚きました。
エコな住まいで電気代がかからない、冬も夏も快適、それだけではなくメンテナンスコストがかからないのがすごくいいと思いました。
色々最新の機能満載にすると、メンテナンスの費用がすごくかかり、故障したときは凄い修理費用が掛かると聞いたことがあります。
その点、自然エネルギーを利用しているエアムーブ住宅は、ランニングコストが抑えられているのが素晴らしい。
営業の方は、ひとつひとつ丁寧に説明してくれるので、不安がなく住まいづくりを行うことができました。

 

設計士のかたと直接話すことができたので、私たちの要望、こだわりを細かく伝えることができて、それが図面に反映されました。
デザインや間取り、動線などこだわりたいところが沢山あったので、何度かプランを修正していただきましたが、丁寧な対応だったので楽しく打ち合わせができました。
また、設計士の方からもエアムーブ工法の説明、工法を生かした最適な間取りや素材、建材について積極的な提案がありました。
設計士さんの提案もあって、デザインも素晴らしく、とても住みやすい住まいとなりました。

 

以前住んでいた家が、湿気がたまる構造だったのか、家の空気がジメジメしていて、すぐにカビが生えるしいろいろ大変でした。
子供が産まれたのをきっかけに、健康で快適な環境で子育てをしたいと思い始め名ホームづくりを検討。
色々なハウスメーカーのモデルハウスを見学しましたが、決め手に欠けて決められずにいました。
そんな時に、エアムーブ住宅のモデルハウスを見て、換気に優れた住まいに興味を持ちお願いしようと決めました。
私もアレルギー体質だったのですが、エアムーブ住宅の家に住み始めて落ち着いていますし、何より家の空気がいつでもクリーンで快適な状況に大満足。
エアコンの風が苦手ですが、今年は1年を通してエアコンを使う機会が減って光熱費もかなり抑えられました。

 

土地探しからエアムーブさんにお願いしたのですが、家の設計を考えた土地探しをしてくれたと思います。
デザインがおしゃれでスタイリッシュなのですが、周りの風景と溶け込んでいるのですごくいいですね。
基本的に扉は開けている状態なので、子供たちが何をしているのかすぐにわかりますし、家事がしやすい動線も気に入っています。
一番気に入っているのはウッドデッキ。
周りの自然を楽しみながら、ウッドデッキで食べる食事は、毎回キャンプに来ているようです。後悔が一つもない素敵なマイホームが出来上がり、エアムーブ住宅さんには感謝しています。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

エアムーブ住宅で住宅を建てるのがおすすめな人の3つの特徴

エアムーブ住宅の特徴やコンセプトがわかったところで、どんな人におすすめなのかを紹介します。

自然を感じる住まいを作りたい人

無垢材や漆喰などの自然素材をふんだんに使用した住まいは、自然の温かみを感じることができます。

また、大きな開口部分から見える自然の風景、中庭、テラス、あらゆる場面で自然が目に留まる、そんな設計をおすすめしています。

庭や外構までプロデュース。

暮らしの中に自然を取り入れることで、リラックスできる空間を作ります。

エアコンが苦手な方

エアムーブ工法は、自然の太陽熱そして換気システムを取り入れることでエアコンに頼らない快適な暮らしを提供します。

エアコンに頼らない暮らしができたという口コミも多く、エコな暮らしが実現します。

地元のハウスメーカーにお願いしたい方

ハウスメーカーには全国に支店をもつ大手のハウスメーカー、地元密着のハウスメーカーとあり、それぞれメリットがあります。

群馬県に会社を構えるエアムーブ住宅では、湿度が高い群馬県にあった住まいづくりを実践。

また、迅速なアフターサービス、地元の土地情報に強いので土地探しからサポート。

建て替えやリフォームの相談まで行ってくれる会社です。

エアムーブ住宅で注文住宅を建てる時に注意したいポイント2選

注文住宅は建売住宅と違って、ハウスメーカーと施主で一緒に作り上げていくものです。

後悔しない住まいづくりのためにも、注意したいポイントについて考えていきましょう。

換気口・排気口が風の強いときにうるさい

口コミでいくつか見られたデメリットです。

風が強いときにパカパカと開いて気になるという情報がありました。

住まいを建てるときは、スタッフの方に確認してください。

家の中が乾燥する

常に空気の流れを作っているエアムーブ住宅の住まいでは、部屋の中が乾燥するという注意点があります。

乾燥することによって害虫を寄せ付けないというメリットもありますが、風邪の時期は感想が心配ですよね。

加湿器の設置など対策を行いましょう。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

エアムーブ住宅で家を建てる際にかかる費用・坪単価

住まいづくりのポイントとなるのが、やっぱり価格ですよね。

無理をして高い金額のローンを組んでしまうと、せっかくの新生活に余裕がなくなってしまいます。

エアムーブ住宅の住まいの坪単価、費用を知って、自分たちの予算内で収まるのかを検討しましょう。

エアムーブ住宅の坪単価は、公式ページで発表されていません。

口コミの情報によると50万円~70万円の坪単価。

お客様の要望に合わせて自由に作る注文住宅の場合、仕様、敷地面積、設備によっても坪単価は大きく変わります。

あくまで参考程度に考えて、詳細はハウスメーカーにお問い合わせください。

エアムーブ住宅の勉強会では、資金相談やローンの相談にものってくれます。

エアムーブ住宅の商品ラインナップを特徴別に紹介

エアムーブ住宅の商品はどんなものが用意されているのでしょうか。

設計士の方と間取り、デザイン、素材について打ち合わせを重ねて作り上げていくエアムーブ住宅では、決められた商品というものがありません。

フローリングの色やデザインなど様々なスタイルの住まいの自由に設計が可能。

ただし、エアムーブ工法を生かす素材をおすすめしています。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

エアムーブ住宅で注文住宅を建てる際の流れ

住まいづくりの流れを知っておくことで、完成までの道のりが見えてきます。

家作りをスムーズに行うためにも、注文住宅の完成までの流れを知っておきましょう。

① 無料相談会、モデルハウスの見学

まずはハウスメーカーがどんな家を作るのか、そして自分たちの要望にあった住まいができるのかなど相談します。

エアムーブ住宅が開催している無料相談会では、土地の探し方、ローンの組み方、間取り、デザインなど様々な相談を受けています。

なにから始めればいいのかわからない方も、参加することで住まいづくりのことがわかります。

② 敷地調査

実際に建てる土地の広さ、場所、形、法令、ライフラインについて調査します。

エアムーブ住宅では、土地探しから始めるお客様のために、要望を満たす条件の土地を探しています。

不動産会社が選ぶ土地とは違い建築の視点から土地探しを、行っています。

③ 設計士との打ち合わせ

エアムーブ住宅では、設計の打ち合わせを、直接設計士と話しながら進めることができます。

設計士の方にお客様の要望、条件、理想の住まいについて話してください。

④ プラン提案

土地の条件、そしてお客様の要望、エアムーブ工法に適した設計を提案します。

⑤ 見積もり提案

プランの内容に納得がいった場合、プランに合わせた見積もりを出します。

見積もりでわからないところは何でも相談しましょう。

⑥ 契約

見積もり、そしてプランに納得がいった場合、正式に契約になります。

⑦ 着工

工事が始まる前に地盤調査を実施。

その後に基礎工事から始めます。

⑧ 完成・引き渡し

工事がすべて完了し、検査も無事に終わりましたらお客様に鍵の引き渡しを行います。

⑨ アフターメンテナンス

建てて終わりではなく、何か不具合があった時は迅速に対応。

定期点検でお客様のサポートを行います。

【番外編】エアムーブ住宅の建売住宅の特徴を紹介

建売住宅の販売、そして見学会を開催しています。

建売住宅の住まいもエアムーブ工法で、自然とともに快適に住む家を施工。

建売住宅の情報、見学会の予約は、公式ページより受け付けています。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

エアムーブ住宅の全国のモデルハウス・住宅展示場情報

エアムーブ住宅の住まいづくりを知るためには、実際に建っているモデルハウスの見学、完成したリアルサイズの住まいの見学をするのが一番わかります。

モデルハウス情報をまとめました。

前橋モデルハウス

〒371-0035 群馬県前橋市岩神町1-24-16
受付時間:9:00 ~17:00
来場予約ダイヤル:0120-24-4951
事前予約性のモデルハウスです。

現地にスタッフが常駐していませんので、必ず事前予約を行ってください。

季ごこちパーク新前橋

〒371-0844 群馬県前橋市古市町180-3 上毛新聞マイホームプラザ「MIRAI STYLE」会場内
受付時間:10:00~17:00
来場予約ダイヤル:0120-24-4951

 前橋ゲストハウス

〒371-0854 群馬県前橋市大渡町一丁目12-11
受付時間:9:00~17:00 水曜定休
来場予約ダイヤル:0120-24-4951

エアムーブ住宅の会社情報

エアムーブ住宅の考え方の原点「人が幸せになること」

自然環境を考え、自然と共生する住まいを作りたい問思いで、家づくりを行う会社です。

会社概要、施工エリアに関して紹介します。

エアムーブ住宅の会社概要

会社名:エアムーブ住宅株式会社
代表者名:代表取締役 深川修
住所:〒371-0854 群馬県前橋市大渡町1-12-6
電話番号:027-254-3993
創立年月日:昭和55年
事業内容:建築設計・新築・リフォーム・外構工事
資本金:3,000万円

エアムーブ住宅の施工エリア

群馬県
※群馬県以外の地域でも対応可能な場合があります。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

まとめ

群馬県のエアムーブ住宅について詳しく紹介しました。

エアムーブ工法という、他にはない構法で自然を取り入れた快適な空気の住居環境を作っているハウスメーカー。

エアコンを使わずに1年を快適な温度で暮らすことができるという、口コミも多く、コスト面でもメリットは大きいですね。

エアムーブ住宅の住まいについてもっと知りたいという方は、定期的に開催されている勉強会に参加するのがおすすめ。

土地の相談、資金の相談など、家の間取りやデザイン以外の相談も受け付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/