ホクシンハウス家を建てた人の本音の評判・口コミを暴露!坪単価や特徴・注意点まで分かる完全ガイド

<記事の情報は、2021年10月1日時点のものです>

ホクシンハウスは、地元では大手のしっかりとした基盤のある会社です。

温かい家と言えばホクシンハウス。

実際に評判でもあり、会社自身がその言葉を自負しているホクシンハウス。

1978年創業より、長らく愛されて、約4000棟もの実績がある地元大手の会社です。

古き良きものを大切にしながら、時代とともに新しいものを取り入れて最先端の取り組みをして進化し続けるホクシンハウスは、もう長野ではよく知られている会社です。

今回の記事では、ホクシンハウスの特徴、口コミ、商品ラインナップ、坪単価、お勧め、注意点などをご紹介していきます。

ここから本文に入る前に、1点質問です。

「後悔しないマイホームを建てるために、最も大切なことは何だと思いますか?」

住宅ローン?土地探し?それとも住宅展示場や見学会に行くこと?

いずれももちろん重要ではありますが、答えはNOです。

後悔しない家づくりに最も大切なことは、パートナーとなる「住宅メーカー選び」です。

つまり、一番初めにやるべき住宅メーカー選びに全力投球する必要があります。

全国的に展開していて比較的規模が大きい「ハウスメーカー」、地場に根付いて地域のことを知り尽くしている「工務店」、より柔軟なデザインで対応してくれる「設計事務所」。

一口に住宅メーカーと言っても幅広く、企業数も膨大でどの会社を選ぶべきか迷ってしまう人も多いでしょう。

しかしテレビでよく名前の聞く大手のハウスメーカーや地元の有名住宅メーカーだけに絞ってしまうのは絶対にやめて下さい。

特によくある失敗談が、しっかりと比較をせずに住宅展示場で見つけた会社に依頼をしてしまうこと。

展示場の営業マンは、言葉巧みにあなたの興味を惹きつけてくる事もあります。

しかし、色々な会社と比較をしないと「理想からも程遠く、予算も大きくオーバーしてしまった!」なんてことにもなりかねません。

「でも、山ほどある住宅メーカーから、どうやって自分に合う会社を見つければいいの?」

と疑問に思う方は少なくはありません。そこでぜひ活用して欲しいのが、東証一部上場企業「LIFULL」が運営する「カタログ一括請求サービス」です。

住んでいるエリアと、希望の条件などを選択するだけで、あなたにあった住宅メーカーが複数ピックアップされます。

ピックアップされた住宅メーカーは、知名度の有無などで選り好みせず、まずカタログを取り寄せてみましょう。

条件にあった複数の会社を比較・検討することで、より条件にマッチした会社に出会える確率がグッと高まります。

完全無料で利用できますし、東証一部上場のLIFULLが運営しているのでしつこい営業連絡が来ることもありません。

入力は1.2分もあればスマホからでも簡単に出来るので、これから住宅メーカー選びをしたい人はぜひ活用してみてください。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

それではここから本文に入っていきましょう。

もくじ

ホクシンハウスで建てられる家はどんな家?特徴3つを紹介

ホクシンハウスでおうちを建てる上での特徴を3つ紹介します。

 一年中室温の変わらないおうちの提供

新しい暮らしを実現させるとして、一年中どの部屋も室温が変わらない家。

一年中快適に過ごせる家を提供しています。

確立された特許技術のFB工法を使用していますので、あたたかさの定評は確実です。

強い家の提供

耐震性能が抜群で、強い構造の家を作っているので、家自体が震災時の避難所になるほどのもの。

最高級の耐震等級3の構造で、制振ダンパー標準装備と心強い提案があります。

規格、注文、分譲での提供

創業から4000棟の実績を誇るので、規格だけでもかなりの100以上の間取りの種類があり、注文住宅も分譲住宅も提案できる幅の広い提案があります。

長年の鍛錬による技術は、他では真似できません。

ホクシンハウスで実際に建てた人の評判・口コミ

ホクシンハウス実際に立てた人の評判や口コミなどを紹介します。

ホクシンハウスの悪い評判・口コミ

  • 耐震等級最高級3ができると喜んでいたが、標準ではなくオプションで、結局料金がオーバーしてしまった。標準なら嬉しかった。
  • 床下エアコンは暖かくて嬉しいけれど、シロアリのリスクが高いのがデメリットだと思うから、気を付けておこう。
  • 換気システムのメンテナンスが気がかりです。

ホクシンハウスの良い評判・口コミ

  • さすが温かい!最高に温かいです。夜のトイレもあったかくて、幸せです。
  • デザイン性の高さ、選べるデザインの豊富さがとても良かったです。和洋ナチュラルとテイストがとても分かりやすいので、選ぶのも簡単でしたし、思い通りになりました。
  • 光熱費の安さを住んで感じています。ランニングコストが低いのは経済的に嬉しいです。
  • アフターメンテナンスが手厚く、迅速に動いてくれて嬉しいです。
  • 喘息持ちなのですが、クリーンな空気を作り出してくれるおうちなので、喘息が出ないことがとても嬉しいです。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

ホクシンハウスで住宅を建てるのがおすすめな人の4つの特徴

ホクシンハウスで住宅を建てる事をお勧めする人の特徴をあげてみます。

家を建てる優先順位のトップが室温である人

実際の口コミでもありますし、会社自身が一番推していますし、やはりなんといっても一年中快適に一定の室温で過ごしたいと思っている人には、ホクシンハウスはお勧めです。

あたたかい家はホクシンハウスという言葉すら生まれているほどです。

長野では冬の寒さは厳しいものもありますし、真夏の暑さも辛い時があります。

室温が年中通して一定なのは、快適に過ごすための必要最重要事項です。

強い家を建てて安心感が欲しい人

耐震等級3という最高級の耐震性を持たせることができる工法を持っています。

制振ダンパーは標準装備でついているのも嬉しいポイントです。

電気が停電しても、蓄熱ができるなどもあるので、震災などの時に、避難所と化すほどの強さを持つ家があると安心です。

住んでからのランニングコストを抑えていきたい人

口コミの評判でもありますし、時代とともにニーズが増えてきているランニングコストの抑える家づくり。

光熱費の削減にかなり影響しています。

太陽高熱、断熱性法などが巧みに施されている、経済面で優しいおうちづくりが可能です。

デザインなど悩み、迷いが多い人

規格、注文、どちらもあるのですが、規格だけでも、100種類以上の間取りを選べます。

そしてパターン化がわかりやすく、和・洋・ナチュラルという風に選別してあり、とても分かりやすい提案がされています。

悩みが多い、迷いがちな人には選びやすい提案が用意されています。

ホクシンハウスで注文住宅を建てる時に注意したいポイント3選

ホクシンハウスで注文住宅を建てる時に注意したいポイントを3つお伝えします。

コストUP

耐震の性能等級の最高ランクを建設できる技術は持っているのですが、それを付けるとなるとコストUPします。

つまり標準装備ではないということです。

ただ、最高級は付ける事ができるだけでも、そこに予算を掛けたい人からすると安心です。

火災に対しての意識

構造的に火災に弱いということも考えられます。

エアコンの空気を家全体に回すための空気層があります。

この空気層があるので、一年中快適なのです。

しかし、この空気層が、火災の時には、火を回す原因になるということです。

火災は、どの家でもリスクな同じです。

ただ、火が回りやすいというだけなので、火災を起こさなければ良いのです。

それは、快適な室温と表裏一体ということです。

シロアリやダクトの汚れなどが気になる

これも快適性を求める故に出てくるリスクです。

床下暖房で一年中快適さを味わえる分、シロアリのリスクが高くなるということ。

これは、今の住宅建築の一つの課題であり、ホクシンハウスだけの課題ではありません。

メリットもデメリットも考えてどちらを取るかという考え方をする必要があるということです。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

ホクシンハウスで家を建てる際にかかる費用・坪単価

ホクシンハウスで家を建てる際にかかる費用や坪単価を説明します。

坪単価は50万~80万円とけっこう幅があります。

それは商品幅が多いともいえる事柄ですし、自由度が高いことを現しているのです。

坪単価50万円は規格住宅が主になってくるとのこと。

35~40坪で自由度が高い設計にするとだいたい60万前後になるといわれています。

ホクシンハウスの商品ランナップを特徴別に紹介

ホクシンハウスの商品ラインナップを紹介していきます。

ホクシンハウスの一押しで、GREENSEEDシリーズとなっています。

グリーンシードセレクト 規格

ホクシンハウスの想いを詰め込んだ暮らしに合わせた4つのタイプから110種類の間取りを提案。

規格の基本として

  • 高気密高断熱
  • 高耐久
  • 省エネ
  • 太陽光発電システム
  • 高耐震

を基本FB工法を用いて装備しています。

そのうえで4つのタイプの間取りやデザイン違いがあります。

サークル

快適さを追求した3LDKのおうちです。

南面の1階と2階に大きな窓で陽光を取れる構造で、自然光で明るいおうちの提案です。

GROW

いろいろ使い勝手が良い4LDKです。

趣味や勉強部屋、ひとりひとりの空間を確保しつつ、将来間取りを変更できる家族とともに育つスタイルです。

LIGHT

吹き抜けのある3LDKです。

大きな空間で開放感のある吹き抜けがあります。

吹き抜けがあっても空気の温感は一定に保てるFB工法でのおうちです。

SHARE

遊び心満載の平屋スタイルです。

三角屋根、アウトドアリビング、スキップフロアなど遊べる楽しいおうちの提案です。

グリーンシードスタイル 注文

こちらは、完全注文住宅です。

上記のサークルでもわかるようにかなりの提案幅があるので、もっている技術や、提案の引き出しは多いのです。

そこからの注文住宅なので、かなりの自由度があると考えられます。

要望を取り入れてくれる注文住宅プラス、自分でも気づかないような嬉しい提案をもらえる自由度の高いスタイルです。

グリーンシードテラス 分譲

こちらは完全に分譲型の提案です。

グリーンシードのサークルのものを、分譲地に立ててくれます。

土地を探す手間も省け、お任せの部分が多いので、負担もすくなくなる分譲提案です。

ホクシンハウスで注文住宅を建てる際の流れ

ホクシンハウスで注文住宅を建てる時の流れを紹介します。

①オンラインから資料請求、問い合わせ、もしくは電話でお問い合わせ

②モデルハウス見学、宿泊体験など

③要望ヒアリング

この要望ヒアリングで、規格、または注文、分譲なども決めていきます。

④ 見積打合せ

⑤ 契約

②の宿泊体験は、ホクシンハウスならでは!

実際の空間の住み心地を一日を通して味わえるのは住む前のチェックとして有意義なものです。

そして建てる家に住んだ時の自信がなければこの宿泊体験はなかなか提供できないサービスだと思います。

【番外編】ホクシンハウスの建売住宅の特徴を紹介

現在はホクシンハウスは建売はしていません。

ただ、分譲提案は、イメージ的には建売に近いものです。

基本的に前述したグリーンシードスタイルのおうちの規格が特徴である分譲地提案です。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

ホクシンハウスの全国のモデルハウス・住宅展示場情報

ホクシンハウスのモデルハウスを紹介します。

  • 長野ショールーム
    〒380-0823 長野市南千歳1丁目12番地7新正和ビル1階
    TEL:026-227-3900

 

  • 佐久ショールーム
    〒385-0029 長野県佐久市佐久平駅南15-1
    TEL:0267-68-8639

 

  • 松本ショールーム
    〒390-0815 長野県松本市深志2丁目5番26号 松本第一ビル1階
    TEL:0263-31-0700

 

  • 軽井沢
    〒389-0102 長野県北久郡軽井沢町軽井沢473-7
    TEL:0267-42-0001

ホクシンハウスの会社概要

ホクシンハウス会社概要を紹介します。

社名 ホクシンハウス株式会社
住所 長野県長野市南千歳1丁目12番地7
TEL 026-227-3900
創業 1978年1月
資本金 8000万円
代表者 代表取締役社長 相澤晴行

従業員は110名で事業内容は主には総合建築業一般住宅となっています。

ホクシンハウスの施工エリア

ホクシンハウスの施工エリアを紹介します。

特にエリア設定はなされていないので、長野県内なら大丈夫かと思います。

LIFULL HOME'Sで無料&1分で簡単カタログ一括請求⇒

まとめ

ホクシンハウスは、時代とともに変化をしていく会社で、FB工法、SDGSの取り組みなど、さまざまな技術などを取り入れています。

あたたかい家という風に定評があり、耐震性能も最高級の等級を提案できます。

規格、注文、分譲から家づくりの提案がなされていて、幅広いラインナップ、間取り提案を持っているのも魅力的ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/